--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017年01月06日 (金) | Edit |
新宿のイベントも無事終わり、今日は移動日。帰る前に谷中のギャラリー猫町さんに寄ってきました。
1階で岡村洋子さん、2階で おおやぎえいこさんが個展中です。

岡村さんの個展「万祝」新年にふさわしい、おめでたくて楽しい&愉快な作品が並んでました(^^)
岡村さんにも会えて楽しかった♪
(写真は猫カメラマンの中山祥代さんより)



おおやぎさんはお身内にご不幸があり、初日を終えてご実家に行かれたそうで、お会い出来ず残念でしたが、作品はしっかり拝見してきました。楽しくて可愛い作品がいっぱい並んでました~(^^)
おおやぎさん特性の切符も切らせてもらって楽しかった~



その後谷中でランチして新幹線。こだま号でのんびり帰ります。
帰ったらとりあえず寝ようっと(^^)

スポンサーサイト
2016年08月25日 (木) | Edit |
昨日出かけてまいりました。長野県にある諏訪湖の近くの車山高原♪



午後から雨かも予報でしたが、お昼に着いた時はこんないいお天気↑
まずは八島湿原を展望(^.^) この前はここを一周歩いたなぁなどとと思いつつ、今回は両親がいっしょだったので眺めるだけ。
それでも久々のお山の眺めに気分が最高。



今回の目的はここ(^.^)
ころぼっくるひゅってでランチ♪ 車山の肩にあって、とっても眺めのいい山小屋なのです。
駐車場からも歩いて1分かからないので、足の弱いうちの両親でも簡単に行けます。それでこの展望♪
車山・美ヶ原を眺めるテラスで名物のボルシチ。熱々でとっても美味しかった~。




実は夏のはじめに入院した父。はじめは肺炎だったのですが、そこで他の病気も見つけてもらって手術、入退院を三度繰り返しようやく復調。いやほんと危ない状態だったそうで、大事に至る前に手術できて周りもほっとしました~(^_^;)・・・それで何度も実家や病院に行ったり来たりで、この夏のムスメ業は大変だったけどね。
山が大好きな父が出歩けるようにまで回復したので、快気お祝いのドライブなのでした。
山を眺めながらのランチにご満悦の父母。
写真に写ってないけど、有給中の妹も着いてきて我が家と5人の日帰りドライブでした。



その後は車山を少しだけお散歩。母も父の回復ぶりに驚いてました(^.^)



ビーナスラインからの白樺湖の眺め。
この後、諏訪に向かう途中の音無温泉で日帰り露天風呂を楽しんで、道の駅で桃やら林檎やらたくさん買って帰りました。
私もこの夏ずっと作ってきたのでいい気分転換の一日に(^.^)

次は山歩きに行きたいな♪
2016年06月21日 (火) | Edit |


先日の京都のイベントの時に、久しぶりに錦市場をのぞいてみた。
京都に義母がいる頃はよく行ったけど、行かなくなってもう何年かなぁ。随分と様変わりしてて驚きました(^_^;)

以前から観光客向けのお店もあったけど、近所の人が自転車乗って買い物に来るようなお店もたくさんあった...のに、観光客相手のにぎやかなお店が増えてました。
たまに行く身にはそれも楽しいけどね、地元の人はちょっと寂しかろう。
周り歩いてる人も様々な言語で、お店のおじさんもペラペラっと英語で説明したり。今、京都の街全体がそんな風になりつつあるけど、錦市場は特に無国籍な印象が強くなってました。
並んでるものはイカニモな京都のものなんだけど。そのギャップはとても面白い。

一番日本らしい街京都が、一番無国籍な感じになってく。
愉快なような、ちょっと寂しいような。
2016年03月02日 (水) | Edit |


オアゾが終わったものの、まだまだ忙しい日が続いていたのだけど、、
ビアズリーの展覧会が県内でやってるよ~と、作家仲間に教えてもらった。
ビアズリー!これはぜーーーったい見ないと後悔する!と思って、お仲間さんと行ってきました。

滋賀県立美術館、行くのはかなり久しぶりです。近代美術が得意なので、最近は足が遠のいてましたが、、、

行ってよかった~(^^)
お仕事一日休むのは、かなり後々響くという状況なんですが(笑)そのために作品がひとつ少なくなったって、心の充電図るのだって大事なことだよね。見たいものは見たい(笑)
これでもか~っていうくらいの作品了解と、ビアズリーの日本への影響の大きさがよくわかった内容の濃い展覧会でした。
時間があればまた見たい(^^)
だって、今私が一番見る回数の多い絵本がビアズリーのキューピッドとプシケーなんだもの。いやいや、ほんといい充電でした(^^)
誘ってくれたAきらさんに感謝だよーー

帰りに星野珈琲でフレンチトースト。こういう甘いの滅多に食べないけど、、しかもかなりガッツリ。
でも甘いのが欲しい~~と思うくらい頭使って楽しんだ展覧会でした。
明日からまたがんばろう~~(^^)
2015年11月06日 (金) | Edit |


嘉門次小屋とうちゃーく。明神池の入り口にあります。
ここでお昼を食べるのが目的でした♪



世の中で一番好きなお魚が岩魚なんです(笑)まぐろとかサーモンはなくてもいいけど、岩魚や鮎はなくなったら困るな。
小屋の囲炉裏で焼かれてるのわかりますか。



囲炉裏でじっくり焼かれて、ここの岩魚は頭からまるごと食べられます。
でも殿さまは頭が苦手なので・・・それも私がいただきます(笑)
岩魚定食。岩魚以外はたいしたことありませんが、高いし。でもこんな山奥で食事すること思えば1600円も高くないのかも。

あ~~~美味しかった。
この岩魚のために3時間ちかく歩いて、また1時間ちょっと歩いて帰る(笑)
最高の贅沢です。




小屋を出て、穂高神社にお参りをし、川を左岸に渡り、振り返ると明神岳が・・・
「またおいで」と行ってくれてるようでした。




ここからはバスセンターまで左岸をさっさと歩く。こっちの道は平坦で広くて歩きやすいです。おサルも出ないし。
足に自信のない人は左岸往復で明神に行くのがおすすめ。河童橋から片道1時間くらい。
河童橋に近づくにつれ、また観光客が増えていきます。

帰りはバスセンターからバスに乗るのがオススメです。
観光シーズンはバスも混むので、大正池で下山バスを待ってても乗れない事多いのです。
この日も運よく並んだバスに乗れました。

あ、バスは上りは左、下りは右に乗ると景色がきれいです。




アカンダナ駐車場から。
お天気も紅葉も最高の一日でした。心の充電した~!!

おしまい。
お付き合いありがとうございました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。