2008年07月30日 (水) | Edit |
730.jpg

先日の黒猫さん、こんな雰囲気で仕上がりました♪

・・・はあああ(´Å`; やでやで、、、
荷物の発送も終了しました。会期が長いので、持って行くカラ額や紙がけっこうな分量で…いつもよりずっと大荷物。だけど中身はまだ空っぽ(笑)
仙台の会場でも、せっせと制作にはげもうと思います。その後の瀬戸個展も見越して、サボらずに作るぞ~…と、ここに一応書いておこう(笑)

明日は早起きして、新幹線で東京へ。そこでもう一人の実演作家の稲田敦さんと、風呂猫さんと合流してから現地入りです。搬入はキョーフの夜中(爆)
午後9時スタートですが、まあ普通9時には始まりません(前のを片付けてからでないと準備できないので)。さてさて何時に終れるでしょうかねぇ。
明日は長丁場、そして明後日からの本番♪ 今日はゆっくり休むとしましょう(^_^)v

ではでは仙台に行ってきまーす。

2008年07月29日 (火) | Edit |
20080729183506
早くこんな日来ないかなぁ
2008年07月29日 (火) | Edit |
729.jpg

今日は仙台にゃっぴ~ちゃんの缶バッチを作った♪
前回の名古屋ハンズ、前々々回の阪神百貨店と、会場の都合で作ってなかったので、すごく久々な気がします。

今回で10回目のにゃっぴ~おみくじ。…そうか、もう10種類目なんだぁと、ちょっと意外な感じです(^_^;)自分でも10回続くとは思ってなかったので、うはははは
一応、機械が壊れるまでは続けるかも…です。

七夕まつりにちなんでお星様をバックに、にゃっぴ~ちゃんが空を飛んでいる構図です。直径3cmの小さめの缶バッチで、おみくじを引いた方の中で一番いいのを引いた方に当ります(10人に一名♪)。非売品です。
いらっしゃる方は、おみくじにもチャレンジしてみてね。

今回は滞在も長いので、額や紙もたくさん持ってゆくつもりです。ま、無くなれば近くにロフトや額屋さんもあるので便利なんですけどね(^.^)
現場でお客さんたちとお話しながら作っていると、面白いアイデアもらったりして♪
そういうのもとっても楽しいっていうのが実演の醍醐味かもね。

明日は荷物発送、肉体労働でございます。涼しいといいけど~(^_^;)


2008年07月28日 (月) | Edit |
朝から一日ガラガラ言ってます。パソコンつけらんないよ^^;
昨日今日と雨が降ったので猛暑日もひと休み(^^)ヤレヤレ。
雨に濡れた田んぼがきれいです♪
2008年07月27日 (日) | Edit |
727


某ダ○○ンさんが県内のお客さま向けに出している情報誌があるのですが、その情報誌の表紙絵をここ数年やらせていただいています。
これはその秋号の表紙絵。いつもファミリーをテーマに猫と言葉の作品をシリーズで作っています。

この表紙絵、印刷に使われた後はプレゼントされることになっています。
今までは色紙に仕立てていたのですが、今回からは額入りの作品となりました。
この額が、どんな家族の元に行くのでしょうね(^.^)想像するとワクワクします。

情報誌は会社が配ったり、一部の公共機関に置いたりされてるようです。地元図書館でも時々見かけます。
これが今、私がやっている唯一の印刷物のお仕事かなぁ。印刷されると(モノクロですが)、何となく自分の作品でないような、ちょっと気恥ずかしいような気分になります。
2008年07月26日 (土) | Edit |
726.jpg

手芸屋さんにヒモを買いに行って、「あらまあ(*_*;」な光景に出くわした。
ヒモを選んでいる場所の近くに、お母さんと女の子ふたり連れた親子がいたんだけど、小さい方の子が急にトイレに行きたいと言い出した。

あー、お母さんは大変やなぁ、ゆっくり買い物もできひんなぁ(^_^;)なんて思ったのですが…。

下の方の子の手を引いて、もう1人の女の子に「ここに居なさいよ」といい置いてさっさとトイレの方に行ってしまった。
うーん、よくある光景ですが…まだ小学校に入る前くらいの女の子だぞ、悪い人がその場にいたらどうすんだよぅ~、などと思いつつ、近くのカウンターにいた店員さんをちらっと見ると、ちょっと困った顔をしている。きっと、この後のこの子の反応が予測されるんだろうな。

案の定、女の子はあちこちのモノをいじりだした。なんせ手芸屋、彼女の気を引きそうなものは沢山あるし、細かいものもたくさんある。ボタンの引き出しを開けて、何だかいじりだしたんだな~きゃー。
店員さんが慌てて飛んでって「売り物だから、触らないでね~」と優しくさとしたけれど、それでも女の子はあちこち触るのをやめなかった。ううう、店員さん、ハラハラしたろうなぁ…


ねこてにはこの店員さんの気持ちが、すごーくよくわかるのです。
だって、ウチにもよく子供置いていかれるんだよぅううううう(T_T)
デパートなんかでブース出してる時ね、実演やっていると子供たちが見に来てくれます。お行儀よく見ててくれるといいけれど、中には「げっ(@_@;)」って驚くようなコトをする子もいるし…
それでも親がいればたいていは「さわっちゃだめよ」と注意してくれるんだけど…

そして困るのが、親御さんが買い物に夢中になってて「お母さんはちょっとあっちを見てくるけど、あんたここに居なさいよ」って、実演ブースの前に置いていく人がいるんだなぁ。そして下手すると20分位帰って来ない(T_T)おーい、、、

大人しい子供はまだいいけど、中にはよくしゃべる子、やんちゃな子もいて託児所状態(笑)
子供って、人がやっているのを自分もやってみたがる事が多いようで、気が付けば子供相手にお絵かき教室になってたこともありますがな…とほほほほ。
小さくてもよく切れる刃物を扱っているので気も使います。急にがつっとカッターや切ったばかりの作品取ろうとする子もいるしさ(あ、これはお年寄りも多いんです。見せてと言いながら手を出す人が…あれも危ないので止めてほしいーー;)、切り絵のカードなんかも手に取る子が多いけど、子供ってああいう薄いものを上手に掴むことができない事があるし…カード壊されたことありますわ。

そういえば先日のハンズの時、隣のブースの布作家さんが作った野菜のぬいぐるみを、いきなりガブリとやってヨダレだらけにした子もいたなぁ(^_^;)
けっこう気を使います、子供さんの見学者。ふぅ=3

で、そういう親に限って、戻ってきても何も言わずに「○○、行くよ~」って…で、子供も何もいわずにさっさと行っちゃうし。
ちょっと虚しくなる瞬間でございます。かなぴーーーー(T_T)


さてさて、トイレに駆け込んだお母さんと妹ちゃん。無事に戻ってきてお買い物の続きを始めました。お姉ちゃんは何もイタズラしてなかったように、おりこうさんにしてお母さんのスカートの後ろに隠れてしまいました。
ま、何事もなくてよかったのでございますが・・・

2008年07月25日 (金) | Edit |
725.jpg

今日の猫です。

毎日作品を作っていると、調子のいい日とそうでない日があります。紙を切る分にはあまり関係ないんだけど、アイデアを練ったり下描きをする日には如実に影響します。

きのうは2~3の下描きをまとめてやったのですが、調子のいい日だったみたい。
なかなか思ったような顔が描けない時も多いのですが、昨日は一発で描きたかった顔になりました。目力のあるきれいな顔の黒猫さんにしたかったのだけど、何となくそれらしい顔に描けたかなぁ…こういう時は少しほっとします(^.^)

カットも無事に終了♪…カットで気を抜くととんでもない顔になることもあるので(笑) 特に、顔をカットするのは気を使います。神様などのお顔重視の作品は、たいてい顔から仕上げてゆきます。
バックは明日の仕事になりますが、青い薔薇にしようかなぁ…


今回は久々に粘土で小まめ福ちゃんズも作りました♪ ラッキーカラーは年末年始にかけて作ってますが、定番の七色を作るのは、いや~1年ぶり?それ以上かも^^;
こちらの方も今日は顔を仕上げました。顔描く仕事って、緊張するけど楽しいわ♪

2008年07月24日 (木) | Edit |
724.jpg


ガソリンスタンドがすっかりセルフに変わったな~と思っていたら、スーパーのレジまでセルフのところが出てきましたね。
自分でバーコードを読ませて、袋詰めをして、支払いもキャッシュコーナーみたいになってます。
近くのスーパーにも何台か導入されたので、早速使ってみました♪←新しいモノ好き(笑)

普通のレジくらいのスペースがあります。どうやら導入されたばかりで、ほとんど使う人もなく…みんな「どんなもんやろ」と思ってる段階かもね。GSといっしょで使うの怖い人もいるかも^^;
しかしチャレンジャーは果敢にアタックしてみるのでございました。わははは。

はじめに計量台に買い物カゴを置くみたいです。で、レジ袋持ってるかどうかのボタンを押してから、バーコードを読ませながら袋詰め。袋の方も計量台になっているようで、カゴの中身が減った分=袋の中身が増えた分、ということで不正を防ぐシステムになっているようです。ピッてやらないで袋詰めに回したら、計算を拒否されるというような事かな。

食品に付いているバーコードを探すのが、案外面倒でした。モノによって表に付いてたり裏だったりするし、シワになってると読んでくれなかったり…
全部読ませ終えると、次はキャッシャーに移り、ポイントカードと現金(キャッシュカードやお財布ケータイもOK)を入れるとOK。レシートが出てきます。

ガソリンスタンドのセルフだと、店員さんのいる所より断然安くて早いんだけど、スーパーは…
うーん、初めてということもあったけど、意外と時間かかるかも^^;
レジが空いてたらレジのお姉さんの方が断然早いですな…って当たり前か(笑)
でもレジ渋滞するような時ならいいかもね、多分お年寄りなんかはセルフに行きにくいだろうし。
面白かったのでまたやってみようと思います。慣れれば早くなりそうだし。

☆ ☆ ☆

東北でまた大きな地震がありましたね。お見舞い申し上げます
みなさん大丈夫かな~。


2008年07月23日 (水) | Edit |
小さい頃から、洋の東西を問わず幻想的な話が好きだったということもあって、自分でお話を作ったり、好きな物語の挿絵を描いたり♪ その中でも龍の絵はよく描いていました。
でもやっぱり龍さんが現実にいるわけではないので(笑) 最初のうちはイラストや映画に出てきたのをアレンジしたり…。龍の絵ってなかなか難しいんですよねぇ。

私が今まで出合った中で「こんな龍の絵が描ければいいなぁ」と思ったのが北斎。どこで見たのかはもう忘れましたが、とにかくすごく迫力があって、そのうえやっぱり幻想的で、いいなぁと思ったのを覚えています。
余談ですが、長野県の小布施(栗で有名な町で、シーズンになると時々行きます)にある北斎の天井画の鳳凰もすごく迫力あります。下から見上げると鳳凰に睨まれてる気分になります。

723


あんなふうな迫力のある龍が描ければいいなと思いつつ、一生懸命描いてますがなかなか思うようにはいきません。ま、龍に限らず何でもそうですが(^_^;)
でも少しは描きなれてきたのかなぁ、ちょこっと私らしい龍が描けたかしらと思う事も出てきました。理想からはまだまだですが^^;
自分の中で龍が消化できてきつつあるのかもしれませんね。すっかり消化して自分のものにするには、ひたすら数を作るしかありませんので、これからも機会があれば龍の作品も作っていこうと思います。

この作品はちょこっと大きめの縦長の作品。「龍王」
猫の王者のひとりで、龍神を僕に持ち自在に操る…そんなファンタジックな設定です♪

2008年07月22日 (火) | Edit |
722.jpg

しがじゃがです。
地域限定お菓子が流行っていますが、地元滋賀でもこういうのが出ました。
県内にある、かるびぃの子会社と地元スーパーが共同で企画したらしいですが(だから○和堂にしか売ってないと思うよ、し○し○さん。もう食べた?…とジモティ話、笑)、県内産のじゃがいもを使ったポテトチップス。しかも海老豆味…渋っ(笑)

近江の名物は色々ありますが、海老豆もそのひとつ。
琵琶湖では小さな川海老や手長海老などが捕れますが、その小さい川海老の方は佃煮にされることが多いです。地元のスーパーにもよく売られています。
で、その海老の佃煮をそのまま食べてもいいんだけど、これを大豆と甘辛に煮たのが海老豆。
近江は大豆も産地ですから(京都の豆腐に使われる大豆は、その多くが近江大豆)、産物を掛け合わせた昔ながらの名産品です。私もたまに作りますにゃ。白いご飯に合って美味しいよ。

その海老豆味のポテトチップ、買ってみました。ポテチ買うのは3年ぶりくらいじゃないだろうか^^;
早速開封してみる。ギザギザしたちょっと厚めのポテトでした。ちょっと香りも甘いかな。
食べてみた…

んー、海老の味はそんなにしない。あ、でも後味がほのかに海老の佃煮だ。
大豆はどこかへ行ったかも(^_^;) ああでもジャガイモの味がしっかりしてるので、それはそれで大丈夫か、海老豆というより海老イモだな(笑)
このごろ甘いもの×しょっぱい味というのも流行ってますが、チョコポテチとか。それに近い雰囲気かも。甘さの後にじんわりお塩が効いてきます。まあまあいけるかも、これ。
欲しい人がいたら言ってね、送るから~。


2008年07月21日 (月) | Edit |
721.jpg

お昼ごはんに、ありあわせのものでカレーを作ることがけっこうあります。
冷蔵庫にころがっている野菜やブロッコリーの芯のところとか、かなり残り物度が高いです(笑)

今日もカレーにしようと思って、冷蔵庫を物色した。
1本残った茄子。玉ねぎ。・・・それだけだと物足りないなぁ、と思って目が行ったのが冬瓜。
冬瓜…冬のウリって書くけどさ、夏のものなのよね。手羽先なんかとじっくり煮込むととっても美味しいのです♪ ブタの角煮を作ったので、その残り物と煮汁で煮物をしようと思って買ったんだった。

冬瓜はでかい^^; 1個もらった日にゃ~、どう使おうか頭が痛い(笑)
冷凍や漬物に向いてないからねぇ。せいぜいスープにして冷凍するくらい^^;
なので滅多に買わないけど…どうしても食べたくて買ってしまった、スーパーで1/4切れ。だってねぇ、上手にとろっと煮たら、そりゃあ美味しいのだもの~。

その冬瓜をカレーに入れてみようと思ったのでした。
実験なので少しだけ。煮崩れて判らなくなった方がいいかなと、ひと口よりも小さいサイズにカットして、薄切りの玉ねぎと茄子も用意した。

バターとオリーブオイル半々でよく炒めます。
お肉を使うならバターは入れないけど(しつこくなるし)、こくを出すのに投入。本当は水牛のバター「ギー」があるともうひとつインドっぽくなるのだけど、ここは無いのでバターで代用♪

よーく炒める方が野菜の甘みが出て美味しくなると思います。しっかり炒めてからそこにカレー粉投入♪今は風千さんにいただいたマレーシアのカレー粉を愛用しております。インド風(イギリスの植民地だったし)なんだけど、ココナツミルクの粉なんかも入ってて(多分)マイルドな風味。タイカレーレッドの辛さを控えめにしたような感じです。

カレー粉の香りが出たら、ひたひたの水と固形ブイヨン投入。後は焦げないように混ぜながら、なるだけ短時間で仕上げます(だから炒めるのが重要なんだけど)。煮込みすぎると、せっかくのカレー粉の風味が飛んじゃうからね。
ねこてはこのささっと、さらっとカレーが好きなんですにゃ~。もちろんイギリス風のこってり煮込みもいいですが、夏はやっぱりさらりといきたい♪

冬瓜入り茄子カレー…初めて作ってみましたが、そのお味は…

うまーい(^_^)v

炒めた冬瓜がとろ~りと煮崩れててですね、絶妙な食感ですわ。
冬瓜は青臭くて苦手って人も、これならきっと美味しく食べられると思います。ぜひやってみてね。

今度は冬瓜と手羽先のカレースープ風煮込みにしてみようかなぁ。


2008年07月20日 (日) | Edit |
720.jpg

縁って不思議だなぁ・・・と思う。

この前の月曜日は、楓さんの月命日。
信仰心があるわけじゃないけれど、やっぱりその日付、その曜日ごとに思い出してしまいます。
お墓を掃除して(ねこて作のシーサーがしっかり見守っております)、好きだったお煎餅とお水をあげて、いろいろ話をした。

それからしばらくして、妹からメールが来たのです。
「うちの旦那が仔猫を保護しました」
妹夫婦も猫好きで、アイスとモナカの姉妹を飼っています。苗字がオグラなのでオグラアイス(笑)
で、とことこ歩いてた仔猫を、見るに見かねて連れ帰ったそうですが、もう先住猫が2匹いる。
もう1匹くらい増えてもいいかなーとも思ったそうなんですが、アイスの方はお姉ちゃんらしく面倒見るそうなんですが、妹猫のモナカさんが警戒して隠れてしまってどうしようもないそうで…
「貰い手探してみるけど、お姉ちゃんところで飼えへん?」と言って来たのでした。

迷ったけれど、どうしても楓さんに悪いような気がして、一旦は断りました。だってまだ、たったの3ヶ月しかたってへんねんもん(T_T)そんな新しいコ、来てもらう気になれへんわ~って…
それに、鳥もすごく可愛い。猫も好き。どっちを飼うかを迷ってて、決められなかったのもありました。

でも、でもねぇ…それから、やっぱり気になって(^_^;)
楓さんの月命日に話があったっていうことは、ひょっとしたら天国から楓さんが、私たちのために遣わしてくれたコなのかしら…とも思ったり。
金曜に、やっと殿さまに相談した。…それまでよう言い出せへんかったんです。殿が鳥好きなの知ってるし。
そしたら「飼ってもいい」と。
嬉しかったけど、まだまだ楓さんを引きずっているので^^;嬉しいような悲しいような…でも楓を忘れるわけじゃないものね、楓といっしょに見守っていけばいいんだものね…と、自分に言い聞かせながら、妹に連絡しました。

朝メールして、会社の休憩時間に返事が来るまでが長かったこと! 
月曜からだと5日もたっちゃったからね、もう飼い主見つかったかもしれないなぁ、そしたら猫に縁がなかったと思って、鳥を飼うことにしようかなぁ…なんてことも思いながら待ちました。

で…我が家に来てくれることになりました、この仔猫ちゃん♪
ちょっと先になりますが、仙台のイベントが終ったらウチに来てくれます。
ハチワレ(だと思う)の女の子です。なかなかやんちゃに育ってるそうで(^.^)
人に慣れてたそうなので、きっと飼われてて捨てられたんだろうなぁ…「こっちのお家の方がスキ!」って思ってもらえるように、いっしょに楽しく暮らそうね、チビちゃん♪
(名前は決めましたが、まだヒミツです。ふふふ)

妹にお顔の写メももらいました…ひょっとしてオカメちゃんでちゅか?って思ったけど…うふふふ、顔なんてどうでもいいや。というか、ピンボケでよく判らない画像ばっかりで^^;実際に会えるのを今から楽しみにしています♪
2008年07月19日 (土) | Edit |
719.jpg

千早さんから、いろいろ取り合わせ差し入れセットが届きました。
・・・何だかアヤシイのも混ざっているぞ(笑)
「夏バテに効くかも」と、漢方ドリンク。ひとつはサトウキビドリンクのようですが、もうひとつは「田七花精」とあって、めまい・頭痛・情緒不安・安眠・夜泣き(かな?)などなどと書いてある…怪しい(笑) もう誰か飲んだかな(人の反応見てから考えようかしら、おほほほ)

地域限定モノはプリッツエビチリ味、東京限定金じゃが(これは初めて見た)、ばかうけ銀座カツレツ味(どこぞで話題になってましたな)
それに横浜中華街のクッキー♪
まずは安心パイのクッキーから…「口直しに」っていただいたのに、一番に食ってしまいました(笑)

小さな袋に入っていたのはブラックソルト。
塩と言われれば塩なんだけど、とても不思議な味がします。以前どこかで食べたことある味…なんだけどねぇ、思い出せない。うーん、サバの焼き塩に風味がちょっと似ているかも。

油紙に包まれたのは、ひと口サイズの佃煮いろいろセットでした。
これ、入れ物もかわいいし、中身もお弁当サイズでナイス♪ 一部仙台に持参しようかな(ウィークリーなんで朝食はご飯に納豆に佃煮♪)と思います。
油紙…久々に見たよ。なつかしいね。
小さい頃は近くの商店で揚げたての天ぷらとか、じゃこだとか、色々入れて並べてあったのを思い出しました。今は発泡トレイだもんね、味気ないぞ^^;


*。∴.*゜∴*.☆。.*.∴°お し ら せ。.*°☆。゛∴.*゜★.。*.☆゜.∴

☆仙台のDM、やっとできてきました。明日から発送の準備します。

あんだんてさんのブログにて、キュートな かの子ちゃんの里親募集中♪
 ぜひご覧下さい。

2008年07月18日 (金) | Edit |
718.jpg

また、ぬか漬けの美味しい季節になりました。
白いごはんやお茶漬けに、いいんだよな~これが(^.^)

志賀直哉だったような気がするけど(記憶がはっきりないぞー^^;)、細君が食事の用意をする、そして食事を始める。その時にぬか漬けだけは、食べだしてからぬかから出して洗って切る、そうじゃないと味が落ちる。そう書いているエッセイがありました。
ここまで極端じゃないけどね(細君の立場になると「めんどくせー」って思うし。なはは)、でもなるだけ最後の方にぬかから取り出して、最後の最後に切って盛り付けたい。特に茄子のぬか漬けはそう思います。色変わるのも早いし。

これは昨日食べた茄子のぬか漬け。
茄子はお隣の畑で捕れた、小ぶりのものを漬けました。
器は殿さま作の織部の平茶碗。

熱々の炊きたてごはんに、茄子のぬか漬け。ほんのちょっと香づけに生姜醤油をたらしていただくのも、食欲増進(笑)
今日は胡瓜、明日は茗荷を出す予定です。

2008年07月17日 (木) | Edit |
7171.jpg

朝、起きぬけに今日の仕事の段取りをば~っと考える事が多いです。
「えーと、午前中にこれやって、買い物行って、午後からはアレを仕上げるかな」なんて感じ。寝起き、すこぶるいいのでございます。おほほほほ。

で、今朝ぱっと目が覚めて「よっしゃ!作ろう」と思ったものがありました。
自分で作ろうと思いながら「え?何でこれを~?」とも思ったが(笑)
だって仕事に関係ないもんなんだもーん。

しかし何だねぇ・・・

どうして仕事に関係ないものだと、こうさくさく作れるのかねぇ。わははは

2008年07月16日 (水) | Edit |
716.jpg

黒豆くんです。
先日肖像画を頼んでいただいて、ようやく出来上がったもの。

黒豆くんの名前は、お正月に食べるあの黒豆から来ているのだそうで(笑) まっ黒なボディにぴったりの可愛い名前ですにゃ。
この子は幼くして天使になっちゃった子なので、天使の翼がついています。
見せていただいた幼い頃の写真は、どれもとってもキリッとしたお顔で、とってもハンサム君。ほんといい顔してるんだわ~。作品を作っていて、いろいろなお顔の猫さんを作りますが、やっぱり本物に勝るものはないわねぇと、思わせられる事が多いです。
黒豆くん、今頃は天国で自由に飛び回って遊んでるかなー。


2008年07月15日 (火) | Edit |
715.jpg


個展「猫街」の画像の整理をすこしやりました。
この作品…「猫街」の時の作品ですが、実は誰も見ていない(笑)
会期後半に会場で作りかけていたんですが、下書きの段階で「これを」とおっしゃって下さる方がいて、「じゃあ、一旦持って帰って家で仕上げてから送ります」となったもの。
だから誰も完成したところを見ておられない…たまーにありますなぁ、こういう作品。
でもこういう大き目の作品で、他に見た人がいないのは珍しいかも。
会場で作っていますので、出来上がって、額装して、さあ並べようという瞬間に「これ下さい」とか。ありがたい話でございます。

この作品も猫街シリーズのひとつです。
お部屋の中でくつろぐ猫さんたちと、美味しいものの絵が入っています♪ いずれまた♪

猫町での「猫街」やってみてなかなか楽しかったので、秋の瀬戸の個展も「猫街Ⅱ」となりそうです。美味しそうな屋台とかケーキ屋さんとか、食べ物シリーズ?音楽シリーズ?・・・どんなのにしようかなぁ。
いろいろ考えるのが楽しいです。…実はこの時間が一番楽しいっす(^.^) にゃははは


2008年07月14日 (月) | Edit |
714.jpg


母の知人が、近くの田んぼを借りてれんげ畑を作り、そこで養蜂をはじめられたそうです。
そこで出荷前のものを分けてもらってきたと言うので、ひと瓶もらってきました。

普通に売っているはちみつと違って、不純物が多いのか…白い点々のようなものが少し混ざっているので、漉してみました。そんなに気になるほどじゃないけどね、塊で売っているのを見ると、六角形の白いロウ(これは食べられるんですが)のようなところに蜂蜜が入ってますが、個人で作るとそういうのも微妙に混じっちゃうのかもしれないね。
スーパーに並んでいる蜂蜜は、集められてからもう一度メーカーが漉して、それから販売しているのかもなぁ。売っているものはもっときれいな代わりに、少し薄い感じがします。

少し舐めてみた。・・・おおおおヽ(*'0'*)ノ 濃いっ!
今まで買ったことのある国産蜂蜜よりも、断然濃い。粘度も高い。香も違う。甘い~。
・・・今まで食べてたのは何だったの、って感じでございます。
好みは分かれるかもしれないけど、なんだか野生的で素適♪ 美味しいわ~(^.^)
これからこちらで分けてもらおうかな~。ふふふ

その養蜂やってる人が言ってたそうですが、女王蜂にもそれぞれ性格があるらしい。
すごく怒りっぽいコ、大人しいコ、怠け者なコ(笑)
それによって働き蜂の働きようも違うんだとか。なるほどねぇ。

そういう話を聞くと、この蜂蜜を作った方はほんとうに蜂が好きなんだなぁって思います。蜂のことよく見てるから、性格が違うなんて言えるんだもね。
そんな人が作った蜂蜜だから、よけい美味しく思えるのかもね。
愛情持って育てるって素適なことです。


2008年07月13日 (日) | Edit |
momo.jpg

毎朝桃を食べています。桃姫という品種です。
先日、信州へドライブに行った折にひと箱買ったもの。道端の野菜市場のようなところで売っていたので、買ってみました。見た目はあんまり美味しそうな色をしていないのですが(桃にしては色が濃い)、皮をむいてみると中身は白桃のような上品な香りと味で、なかなか当り♪だったなぁ~と、ふふふ。

実は違うところで桃を買うはずだったのです。
ビーナスラインの諏訪に近いあたりに、大きな野菜果物市とチーズのお土産屋さんがありまして、去年何となく立ち寄って、その安さにびっくりして買った桃があったんですが…ひと箱10個入りが何と1000円(笑)
山梨のちゃんとした桃が1個100円です。形がちょっと楕円だったりして、多分スーパーや何かには出しにくいものだったのでしょうけど、それでも立派な桃だったんですなぁ。
ま、不味かったらジャムにでもしようと思ってひと箱買って帰ったのですが…それが「あと2箱くらい買ったらよかった~」と思った美味しさだったんでござんすよ。

桃好き<ねこて>mは考えた。「今年は3箱買うぞ!」1箱は実家に、2箱は自分のところで生食とコンポートに…
なーんて考え考えそのお店に行ったのですが…

定休日…ガーン

殿さまの陶芸教室の都合上、火曜か水曜にドライブすることが多いのですが、やっぱり火曜水曜ってお店が休みの事が多いんだよねぇ。
高山行ったときも古い町並みは軒並み定休日の店だらけ、温泉もお休み、レストランも休み。挙句の果てには定休日じゃないはずなのに「お釜掃除のため臨時休業」の温泉とか(笑)
平日旅するのも良し悪しでございます。

どうしても桃が買いたいモードになっていた殿さまと<ねこて>mは、↑の市場を見つけて買っちゃったのよ、そんなに安くなかったのにねぇ。うはははは(^_^;)
まあでもかなり美味しいからいっかー。

来年は水曜日外して桃買いツアーに行くぞ~(←懲りてないヤツです、笑)


2008年07月12日 (土) | Edit |
sho1.jpg


Try seeing things from a diferent perspective
別の角度で見ることもいいかもね

ハガキサイズの額の小さな作品です。
ものごとって、ちょこっと見方を変えただけで「ああ!」って思うことがありますよね。
自分が見てもよくわからなくても、第三者から見れば「な~んだ」ってことも(^.^)

なかなか人の意見を素直に聞いたり、立ち止まって自分のことを振り返るのは難しいけどね、でも必要なことだよなぁ…そんな気持ちで作った作品です。

大事なこと、どうぞ忘れることなく、生きてゆけますように。


2008年07月11日 (金) | Edit |
久々にホームページを更新しました♪
スケジュールの頁と、プレゼントの頁、キリ番の頁。
プレゼントの頁は更新サボっていたら、また次の締め切りも近くなってしまったので(笑)夏秋分を合体させてちょっと豪華なプレゼントにいたしました。ぜひチェックしてね~。

それから前からUPすると言いつつ、なかなかできてなかったグッズも更新(*^▽°)v
ねこてもりの通販コーナー猫畑商店に、新グッズ登場です。
新グッズ…と言ってもオアゾや個展の時に既に出してるグッズですが(笑) 通販には新登場なので。にゃははは
「猫縁起札」です。よろしく~

711.jpg


このお札、長細いカルタの後ろに紐がついてるようなモノです。
軽いのでピンで壁にちょこんと飾ることができまする。仙台やおもだかやアートステージ、瀬戸の個展には出す予定なので、行かれた方は実物チェックしてくださいね~。
って言うのは、これさぁ、会場に置いておくと5人に1人くらいの方は「しおり?」とおっしゃるからで(^_^;)
確かにしおりにも使えるサイズですが(文庫にはちょっと大きいかも)、もう少し大きいとか分厚い方がいいのかしら…とも思いつつ、封筒にちょこっと入れて、メッセージカードの代わりに送ったりできるサイズって思って作ったモノなので、こんなものかなぁとも思います。
よかったらまた感想など聞かせてくださいましまし。
2008年07月10日 (木) | Edit |
昨日は思い立って、ドライブ&温泉に行ってきました。
お天気はいまひとつだったけど、雲の中を走るのもなかなか楽しかったです。

まずは中央自動車道の伊那で降りて、上諏訪大社へ。
下諏訪にはよく行くんだけど、上諏訪は初めて。とても歴史ある建物と、ご神体になっているお山が荘厳な雰囲気で、何だか体の中まで浄化されたような気分になりました。
神域に入るってこんな感じなのかなぁ。京都あたりの観光客がたっくさんいるような寺社では感じることないけど、諏訪には確かに何かがいるなぁ…そんな気持ちになってしまうような場所でした。
迫力ある御柱も拝見できたし♪

その後は杖突街道を越えて茅野・下諏訪へ。インター近くのおぎのやさんで釜飯を食べました♪
峠の釜飯、有名な駅弁でしたよね。廃線のため駅がなくなって、駅弁としては機能していないんだけど、今でも全国の駅弁フェアーなんかでよく見かけます。でも実は食べるのは初めてでした。

710.jpg

2008年07月09日 (水) | Edit |
20080709154011
今日は思い立って出かけてみました~
諏訪大社です。これから車山方面にまわりまーす
2008年07月08日 (火) | Edit |
国産山葵が安く手に入ったので、久々にわさび漬けを作りました。
そろそろ旬の山葵を使って、けっこうお手軽に作れちゃうのでございます。

材料は中くらいの山葵2本。市販の板酒かす(柔らかすぎないもの)1袋。塩適量
山葵と酒かすの比率はお好みで大丈夫です。

まずはよく洗って、薄く皮をむきます。ピューラーでちゃっちゃっとやればOK。
それを四つ割りにしてなるだけ薄く刻みます。辛いのが好きな人は、軸の方を少し残しておいて、擂ってから酒かすに混ぜると、ツーンとしたのが作れますが、<ねこて>mはそのまま。軸がある場合はさっと湯がいて同じようにみじんにカットします。

781.jpg



刻んだ山葵にうすく塩をして混ぜて、そのまま一晩。(しんなりして水分が出ます)
翌日、酒かすを味醂でのばしたものに↑の山葵の水分を搾って投入。よく混ぜます。固すぎるなと思ったら、水分は味醂かお酒で調整します。それを瓶に詰めて冷蔵庫に。
2008年07月07日 (月) | Edit |
おもだか屋アートステージの作品を発送しました。
アートステージは、瀬戸の縁起物屋おもだか屋さんの夏季限定ショップ、7月19日~10月13日(8月以外は火・水は定休です)に小淵沢にオープンする猫専門のギャラリーです。
77.jpg


ギャラリー1では、約50名のアーティストの作品を見ることができます。ねこてもそこにちょこっと参加させていただきます。ギャラリー2では企画展(主に個展)が行われています。今年は半澤淳子さん、岡本肇さん、有田ひろみさん・ちゃぼさん、櫻井魔己子さん、市田志保さんがそれぞれ個展をされる予定。
半澤さん…実はお会いしたことはないのですが、まだ猫の切り絵を始めたばかりの頃に、初めて買った猫作品、というのが半澤さんの作品でした。当時はお名前も記憶できてなくて^^;数年前にやっとわかったの~。今でもその作品は大事に飾ってありますよん。
他にも陶芸の絵付け体験ができたり、カフェがあったりするみたいです。一度行ってみたいなぁ。

小淵沢には2度ほど行ったことがありますが、アートステージがオープンする以前のこと。
八ヶ岳のふもとにあって、標高も高く、涼しかったのを思い出します。
確か、小淵沢のICを降りると、すぐ近くにJR線の駅もあって、そこで駅弁を買ってからドライブに行ったんだったかなぁ。
元気甲斐」という名前の駅弁、今まで出合った駅弁の中でベスト3に入るかも♪ 
確か、テレビの企画から生まれた駅弁だったと思うけど、2段になっててお値段の割にボリュームもあって、中身は郷土色豊かで~(^.^)もろ私の好みなのですわ。

ドライブしながら景色のいいところに車を停めて、車の外でお弁当を食べたんですにゃ。
ヘタなレストランで食事するより、駅弁の方が正解って時あるよね(^_^)v

いただいたアートステージのチラシを見ながら、つらつらそんなコトを思い出し…
涼しかった小淵沢も思い出し…実際の作業しているアトリエは32℃あったけど(笑)気分だけ涼しく。ふふふ
がんばって荷物の発送を済ませたのでございました。

チラシ(地図と出展作家が載ってます)は余分にありますので、ご希望の方はご一報ください。送りますよ~。
2008年07月06日 (日) | Edit |
今日は戻ってきた荷物…スーツケースとハンズの展示作品の整理をした。
明日は小淵沢のおもだかやアートステージ分の発送があるので、ちょっとドタバタなのです。作品も少々作り足したりして。(やっぱりギリギリ^^;)
小淵沢にも行きたいなぁ…涼しそうだし。ねこての所からだと、日帰り距離なのです。小淵沢の駅弁も食べたい(←それかよ~笑)

ハンズの荷物を整理していたら、中からメモが一枚出てきた。
そこには「フミコ・はあと」と書いてある…ありゃ、この紙捨てたつもりだったのに…紛れ込んでいたか。

76.jpg

2008年07月05日 (土) | Edit |
kokage.jpg

おわった、おわった♪
久々の名古屋&初東急ハンズのイベントが終了しました。
あー、名古屋は暑かった(笑)

画像は今回のお気に入りのひとつだった「木陰」
夏らしい、シンプルな色合いの作品を作ってみたくて、モノトーンで作ってみました。
初日に誰かさん(笑)がお連れになってくださったので、ご覧になった方は少ないですね。
またちょっとこういうのも作ってみたい気になっています。

さてさて、ハンズのお仕事は初めてだったんですが…ハンズって

居心地いい~(^_^)v

あちこちのデパートを巡業(笑)していると、その対応やそこの方々の雰囲気というのが気になるところですが、ハンズのみなさんはとっても親切で、気持ちよくお仕事させていただくことができました。
こういうのって大事ですよね、決してお客さん扱いして欲しいってのではないですが、何て言うのかなぁ、いっしょのスペースで仕事する者に対しても、お客さんに対するのと同じような目配り気配りができる人たち…素適だと感じました。OAZOや仙台もそうだし、仕事先に恵まれてるなぁとつくづく感謝♪

しかーし、エコな会社なので、ちょっぴり暑かったですが(^_^;)はははは
だいたい巡業に出る先って、エアコンが効いていて、夏ほど寒い印象が強いのです。冬はかなり暖かい。だからそのつもりで、足元もしっかり、そして長袖対策して行ったのですが…
読みが甘かったでございます。
長袖にハンズエプロン(これがまた分厚いのだ)+エコ冷房+スポットライト+お隣の石アクセ屋さんの照明(巨大な蛍光灯が床にある感じ)+たくさんのお客さんたちの熱気と湿気
座っててもオチリがしっとり~な感じで…にゃははは、ちょっと困りました。いっしょに参加したアバチのお姉さまと、涼しい風が来るスポット探したりして(猫やんか~、笑)

8日間、プチサウナ状態。
それでも痩せない私って・・・(ーー;)

2008年07月04日 (金) | Edit |
20080704213134
名古屋東急ハンズのイベント、無事に終了いたしました~
名古屋のみなさん、遠方から駆け付けて下さったみなさん、ありがとうございましたm(__)m
暑い名古屋の暑い会場でしたが、とっても楽しかったですよ~
ハンズには画材もいろいろとあって、ちょっと新しいひらめきなんかもあったりして♪

画像は山本屋本家の味噌煮込みです。太くて固めの麺がなかなかいけるんだわ~。暑い日の熱々ごはんもいいものですね(^^)
名古屋グルメもしっかり楽しんだ八日間でした
2008年07月03日 (木) | Edit |
20080703235501
きもーち遠回りになるんですが、ハンズからの帰路、ルーセントタワーの下通路を通るとこんな場所があります。この明かりの上を歩いて通るのですが、なかなか楽しくて…地下道の猫シルエットも素敵だしね。
これも今夜が最後、明日がハンズのラストデーです。最終日も楽しくやってきますね~
2008年07月02日 (水) | Edit |
20080702223914
昨日の続きの完成作品です。いつもの作品とはちょっと雰囲気の違うものになりました♪
バックはゴールドで、クロスはシルバーにしたかったけど、とりあえずはベージュで。ちょっと大人な作品です。

名古屋もあと二日になりました~何だかあっという間です。