--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年08月31日 (日) | Edit |
831.jpg

久々に大きな作品を仕上げました。ふぅ=3
大きい作品は手間がかかります。まずは下書きをするのに紙をつなぐところから始めます。そこまで大きなトレペ(下書きはトレーシングペーパーを使っています)がないので、B2のものに継ぎ足しします。
トレペって湿気に弱く、伸びたり縮んだりするので、製作中はなるだけ湿度が一定になるようにしていますが、エアコン切っちゃうとたいていビロビロしちゃうんだよな^^;ははは
なので少々切りにくいです。

切り絵をする人は、切り絵用の紙(裏が白くて表が黒い紙があります)などの裏に下書きをして、ウラからカットする人も多いようです。それだと紙一枚だから切り易いのかな…実はその切り絵用の紙というのを使ったことがなかったりするので(笑)よく判りません。

私は下書きをしたものを和紙に当てて、四隅(大きいものはさらに何ヶ所か)をセロテープで固定して、下書きのトレペと和紙をいっしょにカットしちゃう手法を使っています。これだと裏表が逆にならないので文字も切り易いし、裏返して顔のイメージが違う~なんてこともないのです。
ただ、四隅をテープで固定しているだけなので、その状態で2枚をいっしょにカットするのはちょっとしたコツがいるようです。私は最初からその方法しかできないので、難しいって思ったことはないんだけど、「私はそのやり方はできない」って、ある切り絵作家さんに言われたことがありまする。ま、こういうやり方は好みだよね。私には裏書きで思った絵を描くほうが高等技術に思えるもん(^^ゞ

大きな作品だとカットにも苦労します。
小作品だと、自分の切りよい角度に作品をくるくる回しながら切るのだけどね、大きいのはそれができませので、自分が回ります(笑) だから普通に切るより時間もかかるし肩も凝る。
一枚大きいのが仕上がるとほっとします。あと、100人展用に2作作る予定だけど^^;それは↑のものより少し小さいので、ちょっとは楽かなぁ。


↑の大きな作品は、伊勢用の作品の予定です。
神様の顔を下書きする時に、聞いてたBGMが和太鼓(鼓童)。
そのせいかどうかわからないけど、かなりきりりとした顔の神様になったかも。
(カットの時は選びませんが、下書きの時はBGM考えてることあります。この頃のお気に入りはカンツォーネとオペラ。楽しい招き猫の時は落語、笑)
[READ MORE...]
スポンサーサイト
2008年08月30日 (土) | Edit |
マッシュルームのオイル焼

今日は超カンタンレシピをひとつ♪
ギャラリー猫町さんのパーティでよく作っていただく料理なんですが、それがすごーくシンプルなのにすごーく美味しいの。シェフCさんに作り方を伺って自宅でも作るようになってから、すっかり我が家の定番メニューとなりました。

用意するもの、マッシュルーム、美味しいオリーブオイル(バージンオイル)、ニンニク1~2かけ、塩胡椒適宜。それだけ(^_^)v
我が家ではいいマッシュルームが手に入った時に作ります。

マッシュルームとニンニクは薄めにスライス。
それを深めのフライパンかお鍋に放り込んで、オリーブオイルをひたひた位にかけます。しっかりめに塩胡椒をしてざっとかき混ぜてから、コンロの火を点火。中火くらいでゆっくり温度をあげてゆきます。
Cシェフはオーブンを使っておられるような事をおっしゃっていたかも・・・ウチでは手抜きにフライパン(笑)

オイルでマッシュルームとニンニクを煮るように、ゆっくり加熱して、ニンニクが色づいたら火を止めて出来上がり。
熱々を温めておいた耐熱容器に移して食べてもいいし、そのまま冷ましてから食べても美味しいのです。
食べ方もシンプルに。フランスパンなどを薄くスライスして、それをこのオイルに浸して食べます。パンを小さくちぎって、マッシュルームを乗っけて食べるのも美味しいですよん。
我が家ではマッシュルーム1袋(大き目のが7~8個)で作りますが、必ず無くなるくらい人気のメニューになりました。
オイルが残ったら、パスタやサラダに使うのもオススメです。


今のところマッシュルームで作ってますが、キノコ色々入れて作ってみても美味しいかなぁ。
今度やってみようっと(*^▽°)v

2008年08月29日 (金) | Edit |
829.jpg

高知の特産品をいただきました。
大きな箱を開けると出てきたのが、生かつお節と冷やしあめ、そしてリュウキュウ。
画像のグリーンの太い茎のようなもの、それがリュウキュウです。上に置いてあるのがかつお節なので、その大きさがわかるかな。

リュウキュウというのはハスイモの事で、琉球から高知に伝わったことからそう呼ばれるようになったとか。里芋の仲間みたいですが、芋は食べずに茎を食用にするようです。
うちの辺りでも「ずいき」と言って、里芋の茎を干して食用にしたものがありますが、こういうのは初めて。色々と食べ方を伺って食べてみました。

2008年08月28日 (木) | Edit |
828.jpg

今日は久々に陶器に絵付けをしました。
瀬戸の個展用の作品です。お皿と湯のみ、小鉢の3種類を出す予定♪

画像の小鉢は、もともとはねこまんま用に考えたもの。少しゆったりめなので、ひとり用サラダとかお漬物を入れたりするのにも向いています。
何を描こうかな~と考えながら描くのですが、気付いたらこんなのも・・・

梛さん柄ねこまんま小鉢・・・自家用ですか!(笑)

2008年08月27日 (水) | Edit |
827.jpg


今は瀬戸と伊勢の招き猫まつり、藤井寺のゆめいろミュージアムさんの分の作品を、大車輪で作っています。やっぱり大車輪、しかも車輪は燃えている。いや、半分眠っている。わはは。
何で忙しい時に限って、さらに忙しくなるような作品を思いつくんだろうなぁ…と思いつつ、昨日からけっこうな大作を作っています。気合入ると作りたくなっちゃうのよね。

梛さんいらっしゃいませ記念…と言ってもまったく梛風ではないですが、神様3体。
ひとつは伊勢の招き猫まつりに、あと2点は瀬戸の招き猫まつりの100人展用に。
実はこの3体、ワンセットのようなものなのですが、何故か発表は伊勢と瀬戸(笑)←何で分かれててんねん~って声が聞こえそう(^_^;)
先に考えたのが瀬戸の100人展用で、とある猫神様の家来神、という設定だったんだよね。それならその「とある神さま」も作っちゃえーと…(笑) 行きあたりばったりですみません。両方ご覧になられる方もおられると思いますので、お見掛けになったら「ああ、こいつがあいつらのオヤビンね」と思ってくださいまし。ふふふ

画像は先日できた作品。「ともだち」です。
木の中に小鳥のシルエットがある小品です。
2008年08月26日 (火) | Edit |
826.jpg

昨日の晩、さらに睡眠不足になる事件があった(笑…笑い事ちゃうけど^^;)
梛さんも少し慣れてきたようで、晩御飯のあと、キッチンにもちょこっと出て来て探索してみるにゃ~♪…の途中のことである。

いつもなら2階にあがってしばらくは下りてこない殿さまが、何故か降りてきた。で、ヤツは犬なので(ーー;)戸をガラッと開けて、階段をどんどんどん~っと降りてくる。戦国時代、忍びの一族に生まれていたら、きっと苦労したであろう男である(笑)

初めての場所を「くんかくんか・・・」とちょっとビクビクしながら歩いていた梛さん、きゃーという感じで、ナギ部屋とは別の方向にすっ飛んで行き…見えなくなった。
台所に土間があって、そちらの方へ走っていったのですな。色々ふさいであるはずなので(棚の裏にも入れないようにしてあったし)、ぜったい見つかるはずなのに・・・行方不明なのでした。

そんなはずはないぞ~と、土間に下りてよくよく見ると…お風呂の焚口のところ、梛サイズならもぐれそうではありませんか!
ここは以前イタチどんが出入りしていた場所。あの時殿さまに金網を貼ってもらったはずなのに、何故に…と思ったのですが、金網の張り方が大雑把で、私のゲンコくらいならスルーしちゃうような適当ちゃんだったのである。
…殿さまよ~、その適当さ、カンベンしてくれよヨヨヨ(T_T)

も、まっつあおでした。←当然だ。
その場所はお風呂の床下になってて、多分塞がったスペースだとは思うのだけど…イタチどんが出入りっていう事は、外へも通じていたってことで…その外の穴はふさいだはずで、以降イタチどんは現れていないのですが、もしもその穴以外にも外に通じる穴があったら…

どうしようとオロオロする<ねこて>mを尻目に、殿さまは悠々たるもの。「入ったんやったら出られるやろ」と言いつつ、風呂に入り←大きな音たてて入るなよ~(怒)下に梛っちがいて、怖がってるかもしれへんねんで。そして寝てしまった。…実に無神経、そこが殿さまたる所以である。
あ、お風呂のボイラーは別のところにあるので、焚口が熱くなるとかそういうことはないんですが…
何事にも大雑把な殿さまと、意外と(笑)神経質な<ねこて>mとを、足して2で割るとちょうどいいかもな。

私も穴から帰って来るとは思ったけれど、さすがにその上で風呂入ったり、ほっといて寝るなんてことできず。かといって穴の前でがんばっていたら、梛も戻りにくいだろうし(まだそんなにすごく慣れてるわけじゃないからね)
ということで考えた。階段の上からその土間が見下ろせるのです。梛が出てきたら部屋へ戻れるようにルートを確保し、階段上で待機…はぁ~何やってんのやろ(^_^;)

見張りに付いて1時間半…すごく長く感じた1時間半でした。身体も痛くなるし。
小さく引っかくような音がした。<ねこて>mはそういう音には耳がいいのです。人との会話は聞き取れへんでも(コラ)、動物の足音とか鳥の羽音に気付くのが異様に早い。狩猟民族向き体質ですな(笑)
カリカリって音に続いて、小さな猫の頭が見えた…ホッ
でもここで脅かすとまた入ってしまう可能性があるので、気配を殺してガマン(>_<)
梛さんは意外とのん気なもので(そりゃそうだ)、あたりをクンクンかぎまくり、スリッパに猫パンチをして(笑)それからナギ部屋へ入って行った。そろそろお腹も空いた時間だもんね。

それから、脅かさないようにそろそろと階段を下りて、まずはナギ部屋の扉を閉め所在確認。
急に来た母ちゃんに驚いたようだったけど、とにかく無事に戻ってきてくれてよかったよ~。
風呂の焚口のところは、今日しっかりふさぎました。他にそういう場所はないはずなんですが…なんせ古い家なので、スキマだらけ。こういう時には都合の悪いことが多いですにゃ。

ふううう、と言うわけで、ケガもなくショックも無さそうでちゃんと戻ってきてくれたから良かったけどさぁ、いきなりそんな冒険せんといてくれよ~とほほほほ。
そんなこんなで今日もすごく眠いです。朝からがっくり疲れています(笑)



2008年08月25日 (月) | Edit |
825.jpg


睡眠不足である…ふぅ=3

もうすっかり次の締め切りの嵐の中にいるので(瀬戸までに乗り越える山3個!きゃー。今日とりあえず1個クリアー)、アトリエにこもらなくてはいけないのだけど猫も心配。…というのは口実で単に遊びたいだけかも、ふははは。

なるだけ家でできる作業は持っていって、同じ空間にいるようにしてみたりして(しかも脅かさないようにこそこそ作業するのって疲れるぜ^^;)
でもそれでもなかなか落ち着いて居られないので、この頃夜の読書を梛部屋でやっています。
ちょこっと顔見に来てくれるようになりました。まだ「後ろの正面だあれ」状態(笑)なんだけど、出てくるようにもなりました。

で、そうなると嬉しいのでいつもなら寝る時間になっても読書をしている…
だから眠い…眠いけど、ハッピー(笑)
2008年08月24日 (日) | Edit |
824.jpg

先日ちらっと書いた高山のおやつ♪
いわきさんのわらび餅「早蕨(さわらび)」です。
以前の日記にも登場したことあると思いますが、<ねこて>mの好きなおやつの一つなので再び登場。

高山の古い建物などが残っている通りに上三之町がありますが…一番観光の人の多いあのルートです。そこを駅前通と反対の方に突き当たるまでずっと歩いて、車の通る道に出たらすぐ右手の方にある小さなお店です。営業中は人の出入りが多いのですぐわかるかな(不定休売り切れ御免なので、買えない日もあるんだけど^^;)
先日はラッキーなことに、売り切れる前にゲットすることができました。

わらび餅というとけっこう色々なものがありますが、ウチの辺りでは葛粉で作ったものが多いです。葛粉にお砂糖を混ぜて火にかけて練って、固まったら冷やしてきな粉と黒蜜で食べるもの。
先日は小麦粉を使ったわらび餅をいただきました。ちょっとういろうの様なもっちりとした食感で、それもとっても美味しかった♪

この高山のものは、わらび粉100%のとろっとろの口溶けのわらび餅なのでございます。
去年の猫町オープニングぱーちーに来てくれた人は、食べてくださったかもしれませんね。
葛で作ったものより、断然とろ~っとしてて、口に入れた瞬間にふわあと消えて無くなるような柔らかな食感。(お気に入りの京都「仙太郎」さんのわらび餅は、このわらび粉100%の生地で漉し餡を包んであります)

いわきさんでは買う時に「冷蔵庫に入れないで」って念押しされます。冷えるとその食感が消えちゃうそうなんで、真夏にひんやりデザートが欲しい時にはちょっと向かないかもしれませんが、今頃からのシーズンなら、常温でも美味しく食べられると思います。
1パックで2~3人分で、500円しなかったようなお値段なので、それも魅力でございます。
季節の味(フルーツや桜など)とノーマルなのがあるけど、私は断然ノーマル派です。宅配翌日の距離なら取り寄せもできるので、取り寄せて食べることもあるくらい好みだったりします♪むふふふ
また高山を通ることがあったら買いに走ることでしょう。わははは

(=^ェ^=) (=^ェ^=) (=^ェ^=)

新入りさんは、まだおこもり中…(^_^;)
時々おもちゃで遊んでいる様子なので、だいぶリラックスしてきたんでしょうな。
足音聞くと棚の下だけど、なはははは。
ま、出てくるのは梛さんまかせ♪ こっちはのんびり待つとしましょう。
2008年08月23日 (土) | Edit |
20080823234234
今日は夕方にblogがメンテだったようで入れませんでした~
うちのへちゃっぴぃさんはまだお篭り中(笑)
仕方がないので先日行った木曽御岳を♪残雪が見えますね~。標高高かったのでかなり涼しかったです(^^)
2008年08月22日 (金) | Edit |
822.jpg

昨夕、とうとう我が家にも猫がやってきました。
妹の旦那が保護したという白黒はちわれにゃんこ。名前は「梛」(なぎ)です。
これからここに登場することもあると思いますが、今のところまだ写真はまだ無理そうなので^^;とりあえず似てない似顔絵。わははは
ちょっと深めのハチワレちゃんで、お鼻の横にブチがあります。背中はなんだか変わった感じで、きれいな丸が2個並んでいます。ころんと座っていると豆もちみたいだよ(笑)

夕方に妹に連れられてやってきたナギさん。
初めての家&知らない大人が二人(しかも一人は犬殿だし、^^;)もいて、驚いたでしょうね。脱兎のごとくダッシュして棚の下にもぐって出てきませんでした。
私と妹はそのうちお腹が空いたら出てくるやろうと話し合って、ゆっくりお茶なんぞしていたのですが、犬殿がスキマから覗き込んだりハフハフやったり(笑)したもんだから、すっかりびびっちゃって、未だに姿を見せてくれません。あーあ^^;

でも夜にそっとしておいたら(とりあえず家の中のひと部屋、私がアトリエ分室にしている部屋を子供部屋にしました)、出て来てゴハンを食べ、ちゃんとトイレも使ったみたい。エライぞ~♪
そのうち我が家の環境にも慣れて、写真を撮れる日も来ることでしょう。

2008年08月21日 (木) | Edit |
ちびっ子が来ました。が、キャリーからでるなり(^^)隠れました(笑)それからおこもり状態^^;
ほっとけと言うのに何度も見に行ってしまう殿さま…騒ぐと余計に出て来ないよー(-.-;)お願いだからそっとしてくれ。と言っても聞きません。
まるで猫と猫を目にしたワンコのようです(笑)
ちょっと先が思いやられたりして^^;
2008年08月20日 (水) | Edit |
8201.jpg

今日はイベントのお知らせです。
丸の内OAZO(丸善)のキャットアートフェスタでもおなじみの、小出信久さんの個展が明日から開催されます。会場はギャラリー猫町。

小出さんといえば細密でキュートな木彫の猫さんで有名ですよね。
ご本人はクマクマちゃんみたいにでっかい人なんですが…指なんか全部<ねこて>mの親指~?って指なのに、何故あんなに細かくてしかも可愛い作品を作る事ができるのか、未だにもって不思議でございます。
身長1cmの猫さん…絵に描くのすら大変だと思うんだけどね、それ立体で(しかも木で)作っちゃうんだからねぇ、ほんとすごいのでございますよ。
わたくし、自分の切り絵も細かいと思いますが、完全負けてます(笑)

そんなミニでキュートな小出わ~るどを、ぜひ楽しんできてくださいませ。
会期中はご本人も会場にいらっしゃる予定だそうです。

小出信久個展
「小さいねこと小さいなかま」
8月21日(木)~31日(日)〔25.26.27日休〕
ギャラリー猫町(東京・谷中)
地下鉄千代田線「千駄木」下車6分、もしくはJR山手線「日暮里」下車10分

猫町の近くには谷中銀座の夕焼けだんだんや、29カフェ、ねんねこ屋さんなど、猫スポットがいっぱいです。
2008年08月19日 (火) | Edit |
昨日は一日お天気も良さそうだったので、少し早起きして南信州&木曽路をまわってきました♪

まずはじめに行ったのが中仙道の宿場町、奈良井宿。
木曽と言うと馬籠や妻籠が有名どころですが、奈良井もなかなか趣きがありました。山中のひなびた場所に急に賑わう町並みが見えたら、旅する人はさぞかしほっとしたものでしょうねぇ。

8192.jpg

町のあちこちに水場があったり、中心にお不動さんが祭ってあったり、古い家並みがたくさん残っていたり…なかなかいい感じでしたよ、お土産屋さんの呼び込みさえなければ(笑)
同じようなお土産屋さんが並んでいるせいもあるでしょうけど、風情を楽しみに来ているものにとっては気分台無し^^;もちょっと別の工夫できひんかなぁと思いつつ、お土産屋さんも競争せなアカンから大変なんだろうなぁ、とも。
でも普通の町屋がそれぞれ玄関などを開け放っていて、通り庭と奥庭まで見えたりするのはちょっといい感じでした。昔の田舎では、夏に玄関閉めたりしなかったなぁ、そう言えば。

町なかの骨董屋さんの猫さんが、なかなかなつっこいコで♪
道の真ん中の影になったところでごろんごろんとやってました。かわいかった~
2008年08月18日 (月) | Edit |
20080818125103
今日はこんな所まで来ています。このお山は木曽の御岳さん。これから標高1800mの温泉に行ってきまーす
2008年08月17日 (日) | Edit |
仙台で色々なお店に入りましたが、ランチを食べに行ってちょっと面白かったのがこのお店。

初日にお昼を食べに行こうと思ってウロウロとしていた時、とある狭い小路でおばちゃんたちが行列を作っているのを発見。
旅行者じゃなく、ジモティマダムたちのような雰囲気の方々でした。これはひょっとしていいお店なのかな~?と思いつつ、行列する時間もなかったので別のお店に入りました。(こっちはこっちでサラリーマンのおじちゃんたちがわんさと来るお店でした。少し早めの時間だったのですぐ入れたけど、出るときには満員こ)

後日お友達が来てくれた時に、↑のお店にランチに行ってみました。
うめ小路」という名前の、なんとなく京都風な店構えのお店の玄関を入るとそこは…
…骨董屋?(@_@;)
ってな雰囲気で、小部屋の仕切りや壁などに骨董の欄間が使われていたり、壁に古い道具がかかっていたり、お部屋の色調もじゅらく風で、空間だけでもかなり面白いところでした。
一番面白かったのが化粧室の扉。古民家によくある、木製の雨戸が扉になってて、鍵も木製なんです。…と言っても知らない人はわからないだろうなぁ^^;取っ手のところを右に、上にずらすと閉まって、逆に動かすと空くの。パズルか忍者屋敷(笑)のようでございます。

ランチメニューはいろいろありましたが、<ねこて>mはアボガド丼ランチにしました。湯葉丼と迷ったけれど、アボガド好きなのよね。
白いご飯の上に、たっぷりのマッシュしたアボガド1個分。これに山葵醤油をかけていただくシンプルな丼ですが、とっても美味しかった~♪ 今度ぜひうちでもやってみようと思いました。

8171.jpg

画像でわかるかな?、器とセッティングが面白かった♪ 小さな器に細々と、数えてみたら14品。おばちゃん心をくすぐられるはずだぜ(笑)
画面手前右下がアボガド丼です。切干大根のサラダ、わさび菜の煮たの、小芋・大根・蛸の炊き合わせ、その下の段にお漬物いろいろ。この炊き合わせとお漬物の小鉢は、糸車の上下に乗せてありました。
カゴの中がじゅんさいや煮凝りなどの口取り的なもの、その下がコーンと枝豆・蟹の茶碗蒸し。お味噌汁の具は丸ナスでした。
2008年08月16日 (土) | Edit |
ただいま~。
昨日の晩に仙台から帰ってきました。やっぱり関西は暑いぜ~(ーー;)
久々の熱帯夜にすっかりヤラレ気味です。たはははは

仙台のイベントに、沢山の方が来てくださいました。
あらためてお礼申し上げます。どうもありがとうございました。
仙台組(笑)のみなさんもありがとう~
特に監督!(…だって飴持ってムチ使うんだもん、笑)たくさんお世話になりました。
おかげで仙台がまたぐっと身近な感じになりました。

さすがに今日は仕事しておりません。だらだら本読んで買い物に行ったりして…
今日は久々にちゃんと料理しよう~と思います

で、お買い物行ったら・・・

こんなものを見つけてしまいましたぁ・・・・

816.jpg


ドリアンだよ? いいのか?ドリアン!
スマトラあたりにある果物で世界一の芳香がするという・・・

やっぱりこれは買うしかないでしょう~
ということで買ってみた(笑)
2008年08月14日 (木) | Edit |
20080814232119
長いと思った仙台の二週間も、終わってみるとあっという間でした。
ホントにいろんな方に来て頂いて、何度も来て下さいました方々、思いがけず遠方からいらしてすごくびっくりさせていただいた方々、会場で作ってる私にエールを下さった方々、どうもありがとうございました。
みなさんに励まされての二週間だったと思います。
また丸善ギャラリーの方々…いい人ばっかりだったんだよなぁ、ホント居心地最高でした(^^)
そして相方の稲田センセイ、楽しい毎日をありがとでした♪
遠征ってホントいいなぁと思います。出会いに癒され励まされ、いい刺激貰っています。仙台も楽しい思い出となりました。また来れたらいいなぁ。今日最後に作ったのがこの作品。なんだかしみじみ楽しかったのです。嬉しい思いを作品にできるのも幸せな事ですね。

明日は早朝に仙台を出て滋賀に向かいます。Uターンラッシュの中なので、時間かかるかもしれないけれど、帰る過程もしっかり楽しみたいと思います(^^)
2008年08月13日 (水) | Edit |
20080813231023
いよいよ明日が仙台最終日となりました。長いと思った二週間も、始まってみるとあっと言う間だな。
こちらには美味しいものもたくさんあっていろいろ食べましたよ~
中でも岩牡蠣は三回も食べました。昔は牡蠣が苦手だったんですけどね、ふふふ。
こちらは駅ビルの寿司ロードの中(寿司ロードと牛タンロードがあります^^)のお寿司やさんの牡蠣の入った握り。
山形でも日本海産の大きな岩牡蠣をいただきました。まさに海のミルクなんだけれど、冬牡蠣よりも濃厚で味わい深い気がします。

今日は仙台遠征最終の打ち上げで、はんこセンセイと打ち上げしました。こちらにくると枝豆ぢゃなくて、だだちゃ豆なんだよね。味が濃くて美味しいです。
明日ラス1も頑張りまーす(^^)
2008年08月12日 (火) | Edit |
20080812223428
昨日山形へ小旅行したのには、実は理由があったのです。
旧来のお客さま…というか友人が山形の人で、時間があったら遊びにいらっしゃいと前々から言っていただいていたので、思い切ってお宅訪問してきました~♪
お家には5匹のニャンズもいて、とても賑やかです。こちらは男前のルナ君。
そしてニャンズと共会いたかったのが、ねこての旧作品たち。なんせ猫町個展の二回目(先日は8回め)からのお付き合いなので、我が家にもないような懐かしい作品をお持ちなのです(^^)
いや~昔の作品に再会するのって、嬉しいような少し恥ずかしいような(笑)
でも、あの頃はあんな気持ちで作ってたなぁなんて懐かしく思いだしたり。とてもいい時間をプレゼントしていただきました。ずっと見守って下さる方がいたからこその感動ですもんね。ありがたい事です。

今朝早めに仙台に戻ったのですが、今日はふくらはぎが筋肉痛で(笑)久々にいい運動にもなった一日でした♪
2008年08月11日 (月) | Edit |
20080811174951
今日は実演をお休みさせていただいて、仙台宮城のお隣り、山形まで来ています。
何故山形なのかはまた後日♪
今日は山寺観光に行きました(^^)千段以上ある階段を上がってお参りもしてきましたよ~
画像は山寺から麓町を見下ろしたところ。暑かったけれど、風もあって気持ちよかったです(^^)
2008年08月10日 (日) | Edit |
20080810214105
ねこて作品には珍しいピンクの薔薇の作品です。
黒とピンクというのも案外相性いいんですよね(^^)

明日は一日オフをいただいたので、ちょっと山形方面にまで小旅行して来ようと思います。せっかく東北にまで来たのだもんね♪
という事でねこてはお休みですが、会場はやってますのでよろしくお願いします。
2008年08月09日 (土) | Edit |
20080809225754
猫町の時に美味しいべーグルやさんをレポしましたが、仙台にも美味しいべーグルやさんがありました~
ジモティ○きさんに教えていただいたのですが、マンションのすぐ近くにあったので、焼きたてを買って来て朝ごはんにしました~
朝から人が並んでるくらい人気のお店みたい(^^)
種類もたくさんあったので、胡桃とマンゴーをチョイス♪
ちょっと固めの皮ともちもちの食感で、ボリュームもあって朝ごはんにぴったりでした。会期中にまた買えたらいいな~
北目町通りJR東日本の斜め前あたり、駅からも数分の所にあります。ママ…なんとかってお店(名前うろ覚えです^^;)

オリンピックはじまりましたね~昨夜は開会式を見たので今日は眠いです^^;
やわらちゃんは銅だったね~でもがんばってきた四年に金メダルで、結果の色より大事かもねって思ったよ。
何だか私たちの仕事とも似ています。がんばって下準備しても、本番で出る成績は様々…金だったり予選落ち(笑)だったり。
今やっている甲子園もそうだよね。思わず自分になぞらえてニュースを見てしまいました。なははは
2008年08月08日 (金) | Edit |
20080808230819
会場で作った作品です。
四つ葉のクローバーにうずもれた白ちびちゃん♪四つ葉の間にハッピーも見つかったかな~
2008年08月07日 (木) | Edit |
20080807231452
今日は少し早くマンションをでて、七夕飾りのあるアーケードを歩いてみました。
まだ早い時間というのに人がいっぱいで、人波と七夕飾りを掻き分けて歩くような感じで(笑)早々にギブアップして戻りました。
あーでもお祭り気分はしっかり味わったかも♪
いいですよね、旅先でおまつりに巡り会うのって。なんか「はるばる来たなぁ~」って気分になりまする。
仙台七夕は明日まで。明日も早めに歩いてみたいな~
2008年08月07日 (木) | Edit |
20080807085853
仙台の名物に「仙台だがし」というのがあるそうです。
いろんな種類があるみたいだけど、これは「みそぱん」。普段はこういう形じゃないんだけど、七夕祭の間は星型になるんだって~可愛いよね(^^)みゃおさんごちそうさまです。
朝ごはんにいただきました♪星のみそぱんと桃、野菜ジュースにコーヒー。ミニキッチンの付いたマンションなので料理もできます(^^)
昨日はご飯(炊飯器もあるので)、お味噌汁、納豆…家で食べるより立派かも(笑)
一人暮し堪能しています(^^)
2008年08月06日 (水) | Edit |
20080806213435
今日の新作です。白と青の薔薇しょった白猫さん。ハガキサイズの作品です(^^)

さてさて今日から仙台七夕祭がはじまりました。
も~会場はすごい人で、とてもうろうろしたりできません^^;
明日早めに出かけて見て歩けるといいんだけれど。
街中にたなびく七夕飾り、きれいですよ~
2008年08月05日 (火) | Edit |
20080805222302
今日は仙台七夕祭の前夜祭ということで、花火大会がありました。浴衣姿の人も多かったよ。夏に浴衣はやっぱりいいですね。
それにちなんで猫と花火の作品を作りました。…猫って花火嫌いな気もするけれど(笑)

明日から七夕祭がはじまりまーす。もう今日から飾りの準備が始まってたりしてお祭りムード盛り上がってますよ♪
2008年08月04日 (月) | Edit |
20080804213105
少し大きめの作品です。黒猫さんと薔薇の話。最近の定番構図かしら。
猫って風に揺れる葉っぱをじーっと見てたりしますからにゃ(^^) ああいう時、何考えてるんかなーと、ふふふ。案外ごはんの事かもしれないけれど(笑)

明日の会場は稲田センセイはおやすみです。私一人ですがよかったら見に来てにゃ♪ 夜は仙台の花火大会らし~(^^)
2008年08月03日 (日) | Edit |
20080803215904
仙台の相方、ハンコ屋センセイはとても器用です♪
今日は実演の合間に着物縫ってました…って、えええ着物?
最初、買ってきた布を見せられて「これで着物作る」って聞いた時は、えー大丈夫かぁ?って思ったんだけどさ、実演の合間にさくさく縫って、夕方にはこんなにできた♪うーん、器用なのかも…かも^^;
何故か左右で裾の長さが違うのがご愛嬌ですが(笑)それでもこんなに作れちゃうのはすごいでございます。
センセイは自作の着物にニコニコで、そのままホテルにチェックインに行かれたようです。ま、季節柄奇しい着物の人もうろうろしてますからf^_^; ははは
明日はこの姿で会場に登場らしいです。

ねこても見習った方がいいのかしら…いつも店員さんやお客さんに間違えられてますから…オーラ出てないって事ですにゃ(汗)
2008年08月02日 (土) | Edit |
20080802234831
でもないとは思うのですが、今回も座っている場所が暑いっす。スポットライトの加減もあると思うけど…時々会場入口まで行ってぼーっと立ち尽くしています。変な人になってますにゃ…いやいや、その上に空調吹き出し口があって涼しいんだけど^^;
時々涼みに行きながら(笑)作った今日の新作がこれ(^^)
どうしてもクールな色あいの作品になりがち。わははは
ほんわか桜や紅葉の作品の準備(紙染め)もしてきたのになぁ、出番無いかも^^;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。