2008年12月30日 (火) | Edit |
20081230224329
実演の「ひとひらきりえ」が大忙しなのですが、最近はシルエット的な大人な感じのものもよく作ります。
これはそのぬけがら(笑)
二匹の猫のシルエットと星がふたつ。「ふたつ星、ずっといっしょに輝いて」今日のひとひらです(^^)

明日はいよいよ2008年のラストデーですね。なんかやっぱりこの一年も作り続けた日々でした。
このブログをはじめて、いろんな方にお声をいただいて…ホントにいろいろな事がありましたが、みなさんに支えていただいいた一年になりました。
本当にありがとうございました。明日はこの一年に感謝しながら、仕事納めを楽しんできたいと思います。
2008年12月29日 (月) | Edit |
20081229223916
画面ではわかりにくいですが、グレーの紙にピンクの月です。この色の組み合わせもけっこう好きだったりします(^^)
いつも実演で作ってるのは、もう少しキャラっぽいというか笑える猫が多いのですが、たまーにこんなシンプル系の猫さんも作ります。

実演で、彼彼女へのプレゼントや、お孫さんからおはあちゃまへ、友人への励ましに…
いろんな片棒担がせていただくのはとっても楽しい~な。ふふふ。

今日は神谷町にある某テレビ局へ行ってきました。その話はまた後日♪
2008年12月28日 (日) | Edit |
20081228234408
品川の駅前に洋食の名店、つばめキッチンがあるので行ってきました。
定番のハンバーグとどっちにしようか迷ったけど、ロールキャベツに♪
土鍋に入ってぐつぐつ熱々て来ました。お野菜もたっぷり、味もあっさり塩味スープという感じで、自分で作るロールキャベツに似てました…こっちの方がいいけどさ(笑)
ロールキャベツの他に人参、玉ねぎ、インゲン、ジャガイモ、ソーセージまで入ってて豪華でした。帰ったら真似して作ってみたいです(^^
2008年12月28日 (日) | Edit |
20081228102815
新作です。ベージュのバックに淡いピンクの薔薇が咲いています。

今回は荷物発送がぎりぎりで、やっぱりうっかり忘れ物がありました(笑)これから画材屋さんに寄ってから会場に行こうと思います。
2008年12月27日 (土) | Edit |
20081227082021
展示してみると、意外と飾りにくいのですが(笑)…ひとマスに1点の展示で数置けないし…
しかしよく考えると、私の作品数にぴったりという感じで(笑)
今日も会場で黙々作ります。なははは(^^)
2008年12月26日 (金) | Edit |
20081226151244
品川エキュートの展示会場です(^^)
今日からスタートの福猫屋。
今朝早くから準備しました。
朝早くに歩いたら、さすがに東京も寒いです。うちの家の辺りでは積雪があったようですが(^_^;)
会場でいつもの切り絵をやってますので、お時間ある方は見に来て下さいね~
お待ちしてまーす
2008年12月25日 (木) | Edit |
20081225201731
今日は恵比寿ガーデンプレイスで忘年会。もうイベント終わった気分です←こらこら
明日からが本番です(^^)
がんばりまーす
2008年12月24日 (水) | Edit |
20081224234253
先日から作っていた、干支の牛と招き猫のお札です。壁かけになっています

やっといろいろ準備完了、夕方の便に乗せた時にはホッとしました(^^) いや~今回はいつもよりぎりぎりだったよ。わはは←笑ってる場合か。

搬入は明後日の早朝。明日は移動日です。久々に電車旅をのんびり楽しもうかな♪
2008年12月23日 (火) | Edit |
20081223234117
この頃かあちゃんが忙しそうなので、あたちはヒマヒマ!
パワーが余ってこんなところに登ってますニャン。がお~
2008年12月22日 (月) | Edit |
20081222184904


益子もえぎの分の制作はなんとか終わりましたが、品川の方はまだこんな状態(^_^;)
さてさて、これは・・・

猫ではございませんのだなも~

わははは←笑っておわりかよっ。

2008年12月21日 (日) | Edit |
20081221182647


「家族の樹」というタイトルの作品です。
すみれちゃん、という可愛い名前の女の子のための切り絵でございます。

今年生まれたすみれちゃん、パパとママが「記念に何か作ってあげたい」と思われたそうで、それをわたしがお受けして作らせていただきました。
先日完成して、今日ようやく引渡しができました。やっぱり今年中にお渡ししたかったので、ホッ=3です。

樹はバオバブ風。幸運の樹です。その中に3人のおうちがあるのですが、門番さんは不苦労(苦労知らず)なようにフクロウ。福籠、フクのカゴと書いてフクロウとも読みますにゃ。
樹になっているの赤い実はハート♪ すみれちゃんが愛情に包まれて育ちますように。
金の葉っぱも散らしてみました。これはお金に困らないように(笑)
足元に生えるのはスミレの花畑。小鳥のすみれちゃんの羽もスミレ色です。
バックの色は飛んでますが、淡い白ピンク。ナチュラルな木製の額に入れた、かなり大きな作品です。

いや~、よくよく考えてみたら、猫以外の作品は久々かも(笑)
ほのぼの小鳥ちゃん作れて楽しかったです。ふふふ
すみれちゃん、元気に大きくなってね♪
2008年12月19日 (金) | Edit |
20081219181710


昨日は焼豚を作りました。漬け込んで焼くだけの簡単メニューです。←いつものことですな♪

豚肩ロースの塊は前日に味をつけます。
たこ糸などできちんと成型するといいんでしょうけど、面倒なのでやらない(笑)
ビニール袋にテンメンジャン、おろしニンニクと生姜、砂糖、醤油、酒、豆板醤、マーマレードを適当に入れ、いったん混ぜてからお肉を漬け込みます。
お砂糖がやや多めの方が、お肉が柔らかくなりますにゃ。

そのままビニールの空気を抜いて口をくくり、冷蔵庫で時々ひっくりかえしながら一晩。
翌日、耐熱食器にワックスペーパーを敷いて(単に掃除が楽ってだけですが)、そこにお肉を置いてオーブンで焼くだけ。
ここまでの作業時間、焼いてる時間を除けば5分もかかってないよ。ラクチンでございます。

焼けたら粗熱を取ってからカットして食べてもいいけど、昨日はいったん冷ましました。
ま、お昼ご飯の支度しながらついでに焼いたので、そのまま夜までオーブンの中に放っておいたとも言うな。わははは

お肉だけ取り出して薄くスライスしてお皿に並べます。
冷めると肉汁とラードの部分にきれいに別れるので、ラードの部分は捨てて、肉汁(煮こごりになってます)を小なべに入れて、そこに少々のお醤油と胡椒を入れて火にかけて、温まったら焼豚にかけて完成♪
超カンタンですがボリュームあるし、作り置きもできるので、我が家ではよく作るメニューです。

2008年12月18日 (木) | Edit |
20081218.jpg

鳥と猫を比べてみると面白い。

鳥は鼻がよくない(ような気がする)ので、匂いには反応しません。
猫はちょっとでもふ~んといい匂いがすると「おやつ持ってるでしょ、出しな」と言う(笑)

耳はどっちも聡い。が、音楽好きだった楓さんに対して、梛さんは曲よりも動物の声とかに反応するようです。

目は、鳥の方が数倍いいと思う。ものをさっと隠しても「ここにあるでしょう~」と見つけて得意げにしてる事が多かったですなぁ。にゃんこも動体視力はいいけれど、転がっているものを見つけるのがヘタみたい。
で、↑の構図になるのです。

梛っちは「持って来い」の遊びが大好きです。
今一番お気に入りは宴で使われたネズミ釣りゲームのネズミちゃん。スタッフのお手製でフェルトで作ってあるかわいいネズミちゃんなんですが、それを持って来ては「投げて♪」とおねだりするのです。
ネズミちゃんを投げると、ダッとダッシュして取りに行きます。時には投げてすぐにジャンプして空中キャッチも(@o@)♪ 猫の反射神経って、ほんとうにすごいよね。
そしてそのキャッチしたのでちょいちょいと遊んだりして、すぐにわたしの足元にポイ。毎回数十回「投げて」を繰り返します。なかなか疲れる遊びです。なはは^^;

その時に、ころがるネズミちゃんはすぐにキャッチするのですが、うっかりそれが死角に転がってしまって見失う時があるんですよね。
その時は一応くるっと周りを見たりするのですが、どうもそれが大雑把なようで(笑)見つからない。すると「ないの~」って母ちゃんの元に走ってきます。
私も毎回拾いに行くのも面倒なので、つい「ほら、そこにあるやん」とか指差して言ったりするのですが…

猫に指差しは通じませんな(笑)

必ず指のにおいをかぎに来ます。これ、猫のお約束?(^_^;)
楓はそれが理解できたんですよ~。「あっち」と指差すと、ちゃんとそっちの方を見たので、ついつい梛にも同じ調子で「あっち」とやってしまうのですが…結局笑うことになる。
ちょいとオバカちゃんな梛さんなのでございました。

指差しをわかってる猫さん、いらっしゃいますか?


2008年12月17日 (水) | Edit |
20081217.jpg


似顔絵を描いてみました。似てるかな。

今日は友達に頼まれて、ひこにゃんグッズのお店に行ってきました。
ひこにゃんのおひざ元、彦根市にこのお店があるのですが、いやーすごい種類ですね。
定番のストラップやキーホルダー、ピンバッチから、メモ帳、マウスパッドなどの文具、トートバッグ、食器、Tシャツ、トレーナー、カバン、お菓子、年賀状までありました。
…何百種類あるんだ~?って感じ。

グッズってあんまり普段は買わないけど、選ぶとなると楽しいですにゃ。むふふふ
ちゃんとゲットしたから品川に持ってくね~(業務連絡・笑)

けっこう朝早い時間に行ったのに、平日なのに、観光客とおぼしきお客さんがいっぱいでございました。
ひこにゃんが生まれた頃は、こんなブームになるとは思っておりませんでしたが^^;彦根市はひこにゃん景気がいいですなぁ。

しかしこのグッズたち、よく見てみると「ここにひこにゃんが付いてなくてもいいんじゃないの?」って感じの、無理やりとっ付けたようなのもけっこうありますね。
どっから見ても普通のお煎餅なのに、パッケージにプリントだけされてるとか。まあ、くっ付いてる方が売れるからなんだろうけどねぇ。
わたしの切り絵にもひこにゃんシールでも貼ろうかしら(I田さんならこういうことやりかねないね、ふふふ)


↑の正解は「シッポ」でした。ほんとはシッポはないのよ~ん。
2008年12月16日 (火) | Edit |
ラベル

今日は別のお酒のおしらせ…なんだか酒ラベルが続いてますが(笑)

先日猫展を行いました、九州福岡の陶舎さん。さかえやさんという酒屋さんがやってらっしゃるギャラリーなんですが、そのさかえやさんでねこてラベルの梅酒と焼酎が発売になりました。
だいぶ前に作っていただいた「にゃんカップ」(猫の日本酒のワンカップ)もこちらの企画です。


梅酒「のみっちゃ」
のみっちゃとはあちらの言葉で「呑もうよ」って意味だそうです。
招き猫と楓さんが気合の入ったお顔で誘っています。この猫は私の自画像か?(笑)
梅酒、寒い日にお湯割にして飲むのも美味しいし、紅茶にちょこっと加えて飲むのもいいですよね。
夏だったらカキ氷にかけるんだけど、なははは。


焼酎「ブラックキャット」
中に使われているお酒は鹿児島県の辛口の芋焼酎だそうです。
これもちょっとワインっぽい雰囲気ですね。でもこっちは中身とのギャップが大きいかも(それはそれで面白いかも)

ウチでは殿さまが焼酎好きじゃないので、私は外の宴会の時に飲むことが多いです。まずはビール→焼酎のロックが定番。サワーとかは甘いので苦手なんですにゃ…と書くとすごい酒飲みみたいだけど、たしなむ程度ですのよ。おほほほ

さかえやさんでは、この2種類の他にも色々おもしろいラベルのお酒を作っておられます。
期間・数量限定のものが多いと思いますが、詳しくはさかえやさんのサイトを見てみてくださいね~。


ところで我が家には年代モノの梅酒がごろごろ転がっております。
結婚前から松風家にあったものとかも…焼酎じゃなくてブランデーで漬けたものもあるけど、これはかなり甘いです。
うちでも梅の樹があるから、白梅は梅干にするけど実の固い赤梅は梅酒にしたりしてきました。でもあんま飲まないので、最近は作ってませんが。梅酒の梅をかじるのは好きなんだけど。ふふふ
たまーに思い出した時に料理に使ったりもしてますが、何かいい使い道はないでしょうかねぇ。

2008年12月15日 (月) | Edit |
20081215180240


現在ギャラリー猫町さんで開催中の「猫の日本酒ラベル展」。ねこても2種類のラベルを出していますが、そのお酒が手元に届きました♪

うーん、やっぱりラベルだけ見るのとは感じが違うね(^.^)
上の部分にかける紙の色もけっこう悩んだけど、うんうん、これで正解だったかも。
風神雷神の方はけっこうおめでたい、和風な感じですな。
で、猫の司の方はワイン風の雰囲気にしてみたかったのだけど、瓶の形もスマートなのでほんとのワインのように見えるかも。

怒涛のお正月イベントが終ったら(…って終っても怒涛は続きますが、^^;)これで一献、あらたまの年を祝ってみますかなぁ。これもまた人参だね。むふふふふ

猫の司…なんでこの名前を思いついたかと種明かしすると、滋賀の地酒に「松の司」というお酒があるのですわ。生産量が少ないのであんまり全国に出回っておりませんが、知る人ぞ知るというかなり優秀なお酒でございます。地元でも予約しないと入らない種類とかあるものね。
これがとってもあっさりだけど香りが高くて、美味しいのでござるよ。値段もいいけど(汗)
海外で「日本のワイン」として出す設定で作ったラベルなので、味もこういう味だといいなぁと思って、この名前を付けてみました。ま、いわば「ぱちもん」ですが(笑)

実際に中に入ってる「かたふね」もいいお酒というウワサを聞きます。
どんな味なのかな、楽しみだなぁ。
2008年12月14日 (日) | Edit |
猫の宴は作品販売のみの企画ではなく、宴らしい個性を出してゆこう♪ということで、あわせてイベントも行っています。
今回はおまつりをテーマに、蔵の中でいろいろなイベントをやりました。

12141.jpg

蔵の入り口です。両側に狛犬ならぬ小山内さん作の狛悪猫さんが♪
奥の正面に見えるのは招き猫神様。実はこれ、松風作(笑)むかーし広島でグループ展をやった時に作ったものなので、もう10年位前の作品。粘土に和紙貼りしてありますが、随分作風変わったかもなぁ…
お恥ずかしいのでアップの画像はやめておきます(笑)

2008年12月13日 (土) | Edit |
20081213.jpg

先日、料理関係のテレビ番組を見ていたら、まぐろの漬けのマル秘テクニックが出ていました。
普通は煮きり味醂や醤油、わさびで漬け込みますが、おろし問屋のおじさんたちはその他にもあるものを使ってるというクイズだったのですが…

サラダオイルをほんの気持ちかなぁ、と思ったのですがハズレ。
正解は「玉子の黄身」。これを裏ごしして醤油に混ぜて使っておられました。
レポーターの人もかなり美味しそうに食べておられたので、今度やってみよう~と思っていたのですにゃ。
で、昨晩やってみた。
いつもの漬けたれに玉子の黄身を裏ごしして混ぜて、そこにマグロの赤身を漬け込みました。

さてさて、白身が余ったのでなんちゃっての蕪蒸しも作ってみた。
蕪の皮をむいて、フードプロセッサでぶいーんとおろして(もちろんおろし金でもOKですが)、軽く水気を切り、そこに塩とほぐした卵白をよく混ぜて深めの器の中に。今回は一人前ずつ小鉢に入れました。
ほんとうは中に蒸しあなごとかユリネを入れると豪華なんでしょうけど、今回は手抜きシンプルで(笑)
しかもラップしてチン!←蒸さないのかよ(^_^;)
その間に銀あんを作りました。濃い目のおだしを水溶き片栗粉でとじるだけ。チンして固まった蕪蒸しの上に銀あんをとろりとかけて、柚子をちょこん。これで完成。
超手抜きの割に一見豪華に見えますので、おすすめです。ふふふ。
れんげですくって食べるとですね、ふわふわ、ほわほわ、優しいお味です。

そして漬け終わったマグロさんです。うんうん、艶もあってなかなか良い感じかも。
炊きたての白ごはんに胡麻をふって大葉を敷き、その上に漬けを並べて上から刻み海苔をぱらぱら。漬け丼にしてみました…が、、、

・・・うーん?

確かにマグロはねっとり濃厚な感じになるけどね、何か玉子の味が強すぎてマグロが負けてる…
これは、お醤油に入れる玉子の量が多かったのか。
美味しいと言えば美味しいのですが、うーん、やっぱりノーマルな方が好みかも。
玉子好きさんならいいかもしれないなぁ、そんなお味でございました。なははは
2人前なら、うずら卵くらいの玉子でいいのかもな~


2008年12月12日 (金) | Edit |
今日はまず訂正を2題。

昨日の日記、日にちが間違ってました~。「昨日はじまった」は「本日はじまった」が正解でした。
こういう仕事してるとすぐ曜日感覚が無くなります。

もうひとつ日にちの間違いの訂正…m(__)m
スケジュールの部分で、品川の日程が間違ってました~(汗)トップページの方は合っていたのですが、スケジュールの方は一日早い日付を書いてしまってました。わははは、それは私が上京する日だってば^^;
正確には12月26日から1月4日です。失礼しました。

今日は漢字の日ということで、今年の漢字が清水寺のごぼうさんが揮毫してはりましたね。
「変」変革の年、変化の年ということでしょうか。あんまりいい変化ではなかったような気がするけれど^^;
私的にも「変」だったかも。家族が変わり、それによって生活パターンも大きく変わった2008年でした。
変わらないこともあるけどね「〆」これは相変わらずです(笑)

surabi.jpg

「もんもん猫(聖牛スラビ)」です。来年の丑年にちなんで作った作品。

聖仙ヴァシシュタの庵に住むヒンドゥー教の神で、乳を搾る人々の願いを叶える聖牛として崇拝されており、欲しい物をミルクのように出してくれるそうです。子牛ナンディンはシヴァ神の乗り物と言われています。

他にも牛さんの作品はありますが、和風のも可愛いけどやっぱ神様ちっくなのも作りたいよなぁと思って探してみました。いろいろな神様がいらっしゃるものですね。


2008年12月11日 (木) | Edit |
今日はなぜか画像がUPできません。せっかく絵を描いたのに…えんえん



昨日行ってきた大阪のコンサート。毎年このシーズンに行くようになって5回目かな。
もう少しクラシックにも詳しいといいんだけど…詳しい殿さまも昨日の演目は知らないと言っておりましたが…

約160人くらいの大合唱団+5人のソリストの歌、それに管弦楽団の豪華な演奏会なんだけどね、いかんせん聖書の話を知らない+ドイツ語わからない=歌を聴いててもちんぷんかんぷん。
これ、内容知ってて楽しむのと比べるともったいないですよね。せめてパンフに判りやすい筋書きでも書いてくれるといいんだけどね、歌詞カードはくれるけど、読む前に会場が暗くなっちゃうし^^;…帰りの電車で読んでああそうやったんや~と。ははは
来年は少し勉強してから行こうかな、と思ったりもして…しかしこのシーズン、行くのがせいいっぱいで、きっとそんな余裕はないと思いますが。

ただ毎年行かせてもらっていると、一方的におなじみな人ができてきて、その方に舞台を通してまたお会いできたのがちょっと嬉しかったりもします。

オーバーアクションで真剣に歌う君。帝都物語の主役に似ているお方。
田辺聖子似とくすだえりこ(こんな名前だっけ?ツタンカーメンのような髪型の人いたよね)似のおばさま。
くすださんは毎年衣装も目立っています。女性陣は白ブラウスに黒長スカートなんですが、自前ですから形はけっこう様々。だいたいお若い方はシンプルに、お年の方はレースやひらひらな印象が^^; くすださんはケープかぶってるのかと思いました。ふふふ。

それから、今年初めて気が付いたけど、不思議の国のアリスのカードの女王役やらせたらぴったりだろうな~という雰囲気の女性。美人なおばさまなんだけど、ちょっと妖怪ちっくな雰囲気もあったりして(おいおい^^;)
…わたしは視力がいいんですわ。だからけっこう服とかお化粧もわかります。

一昨年、第2バイオリンチームの一番うしろで、ほとんど出番のなかったヨン様…似ている(と思うので勝手に命名)が、去年は真ん中辺りに来て少し忙しそうにしてました。だからよかったねーと思っていたのですが、今年は一番前列に出て来ておられました。腕上げたんだねーよかったねー。
チェリストにすごい男前な人がいるのも今年の発見。


などなど…違う意味で楽しんでおります。
純粋に音楽も楽しんできましたが…

しかし全編すごーく楽しそうに歌っている人が多かったのですが、後で歌詞を読んでみると暗い内容だったんだ~。ああいう歌の場合は、そういう役作りはしなくていいのかしら?と素直に思った帰り道でした。


m(__)m m(__)m m(__)m

昨日からギャラリー猫町さんで、「猫の酒ラベル&酒器展」「ぽち袋展」がはじまりました。
松風作の酒器は完売したそうです。これからお出かけのみなさん、ごめんなさいです。
また個展の時くらいに作ろうかと思います。
お出かけくださったみなさん、ありがとうございました。

2008年12月10日 (水) | Edit |
20081210215743
今日は年末恒例のオラトリオコンサートに行ってきました。大阪のシンフォニィホールです。
演目はメンデレスゾーンのオラトリオ・エリヤ。この曲は知らなかったなぁ。

実は義弟ファミリーが合唱団に所属してまして、いわばその発表会です(笑)

普通のクラシックだと、それなりに正装した人が多いと思うけど、こういう会なので私でも気楽に行く事ができるんだけどね(^^)
でも演奏は関西フィルなので聞き応えありましたよ♪
2008年12月09日 (火) | Edit |
20081209180512


ここ数日の我が家の玄関…八百屋の店先のようでございました。

玄関は約3畳ほどの土間。たたきの脇に上がり口の欅の一枚板がどーんとあるのですが、その上が野菜だらけで、板が見えないほど。
今が収穫のシーズンなんでしょうねぇ、ご近所に農家が多いとこういうことになります(笑)

一昨日は実家の両親と岐阜県の方へ遊びに行ってきました。お千代坊稲荷と温泉。
その帰りに実家に寄って、父が作った野菜をもらって帰りました。
ほうれん草、大根8、白菜4、白蕪6、キャベツ2、里芋一袋、赤蕪の抜き菜、葱、柿たくさん。それにお稲荷さんの参道の八百屋で買った青りんご1箱。
帰りにやもめの友人におすそ分けしてもまだまだ大量。

で、家に帰ってみると近くの友人から野菜が届いてました。白菜1、葱、サニーレタスの大株、大根3、葉ボタンの鉢植え。それに「どうすんねん」というくらい大量の柿(20リットルの袋にいっぱい)
うちの近所で畑のない家ってほとんどないんだよなぁ^^; 野菜をもらってくれるところも、近くでは思い浮かばず…

なので昨日はがんばって野菜の始末をいたしました。
大根と赤蕪は洗って干して、つけものにする予定です。白菜は2株は塩漬けに、残りは新聞にくるんで倉庫の中に(ひと月半は持ちます)あとの野菜もそれぞれ新聞にくるんだり袋に入れたり…冷蔵庫の野菜室はもう何も入りません。

こりゃ~毎日鍋にしても、相当食べないと食べきれないなぁ…と思っていたところ、陶芸教室の生徒さんにまた野菜をいただきました。
白菜1、葱大量、水菜の大株、ほうれん草大量、リンゴもいくつか…
今はこれらがまだ玄関土間にころがっておりまする。

2人家族です。猫は野菜を食べません(^_^;)
こらから毎日、鍋、かなぁ…(笑)
年を越す頃には、来年の干支「牛」になっているかもしれません。ありがたや~


2008年12月08日 (月) | Edit |
今度の木曜日12月11日から23日まで、東京谷中にあるギャラリー猫町さんで、「猫の日本酒ラベルと酒器展」が開催されます。
お酒やワインって、ついラベルで選ぶこともありますよね。名前やデザインによって美味しそうに思えたりそうでなかったり。そういうものも味のうちなのかもしれません。

酒器は先日の日記に書きましたが、ラベルの方でも参加しています。
私が出したのはこの2種類。
まずは「風神雷神」

fujin.jpg

使われている日本酒が酒処新潟にある竹田酒造店さんの純米大吟醸酒「かたふね」
(他のラベルも、お酒の種類はすべて同じです)
大吟醸ということで、風神雷神の神様に登場していただいて、格調高めのラベル(になっているかどうかは判りませんが^^;)にしてみました。
ラベルとは別に、瓶の口の部分に和紙がかかるそうですが、こちらはお祝いにも使えるように赤い和紙をかけてもらうことにしました。


nekonotukasa.jpg

もう一種は「猫の司・ロンドンパブバージョン♪」
猫の司という名前のお酒があったとして、もしもこれが今日本酒ブームのヨーロッパに輸出されたら…という設定で考えてみました。
パブでわいわいやっている光景を描いて「日本のお酒、猫の司もお忘れなく♪」という台詞をタイトル代わりに使ってみました。
これは黒い瓶に黒い和紙、という渋めのセレクト。おしゃれ~な雰囲気を目指してみたんだけど、どうかなぁ。

なんせまだ現物を見ていないので、どんな雰囲気かわかりませんが^^;
素適なお酒空間演出のお手伝いができたらなぁと思います。
忙しい時期ですが、お近くの方はぜひ猫町さんに足を運んでみてね。20人以上のアーティストが参加していますので、ラベルや器を見るだけで楽しいと思いますよ~。


「猫の日本酒ラベルと酒器展」
12月11日(木)~23日(火)15.16.17.22休廊
ギャラリー猫町
お酒はギャラリーで見本を見てオーダーしていただけます。蔵元さんから産地直送♪

※先日お知らせした「猫のぽち袋・手ぬぐい展」も同時開催(=^ェ^=)


2008年12月07日 (日) | Edit |
20081207221813
今日は一日お出かけして夕方に帰ってきました。

車を止めてふと家の2階を見上げれば、何だか窓がピカピカ…
慌てて2階に駆け上がってみたら

お嬢さん、一人でテレビ見てはりました(笑)

リモコンは隠しておかねば…ううう(-.-;)
2008年12月06日 (土) | Edit |
今日は色々発送しました。

カレンダー、ほぼ発送が終りました。本日メール便で出しましたので、数日うちにお届けできるかと思います。
一部の方はもう数日だけ待ってね m(__)m←カレンダー以外のブツ入れる予定

ビアカップ

11日からギャラリー猫町さんで始まる「日本酒ラベル・器展」と「ぽち袋・手ぬぐい展」の作品も発送しました。やれやれ。

しかしこの画像は、猫町に出そうかな~と思って…止めちゃった作品。
だってビールのカップなんだもん、寒いよな。ふはははは。
個展の時に並べようかと思います。

ばたばたして出したので、写真を撮るのをすっかり忘れました。とほほ
酒器展に出したのは、お酒を注ぐ片口、お猪口、それから焼酎をロックで飲む時のカップ(笑)…オールドファッショングラスの陶器版です。
この前自分でも使ってみたけど、けっこう薄手なので軽くていい感じ。氷を入れたらカラカラといい音がしておりました。
白磁に呉須のあっさり絵付けなので、ワイン飲むにもいいかもね。
お猪口は朝顔型のもの。食い呑みより口が開いているので、珍味などを入れるのにもいいかもにゃ。


結局これらの発送にまる一日かかりました。
うーん、今日は肉体労働ぢゃ。明日は作品作るぞ~。



2008年12月05日 (金) | Edit |
昨日は、先日紹介した桐山暁さんの個展を見に大阪へ行って来ました。

まずはビックカメラでお買い物。
梅田のお店には初めて入ったのですが…ひゃー、でかい(@_@;)
目的のもの(仕事で使うパーツ)があって、ささっとそれだけ買いたかったのですが、ほんとに広すぎてどこに何があるのか判りません。
多分5階の玩具コーナーだろうと思って行ったけど、果てしなく続く商品の山…さっさと諦めて店員さんに聞きました。店員さんの反応、ハンズ並によかったですにゃ~。すぐそのコーナーに連れてってくださいました。

つくづく、一人の時に来て正解でした(笑)
10日にも大阪に行くのですが(大フィル+大アカデミーの定期コンサート)、その時は殿さまがいっしょ。電化製品大好き、カタログ大好きの殿さま連れで、あんなラビリンスに入り込んだら大変な事になってるよ。10日は近寄らないようにしようかな。わははは


さてさて、谷町6丁目にあるひなたさんに行きました。
このお店の一角で暁さんが個展をされてるのですが、いい雰囲気でしたよ~。少し照明が暗めの店内に銅版画の作品がしっかり馴染んでおりました。

ひなたさんには、可愛い雑貨や小さめの作品がたくさんあります。
どうしても猫ものと鳥ものに目が行くんだけど(笑) 動物や自然をモチーフにした可愛い品物が多いです。私もいくつかゲットしてきました。小さくて可愛いものっていいよね~(^.^)

ひなたさんの後にもう一軒、ギャラリーさんに行きました。
こちらは日本一長いと言われる天神橋商店街の横にある小さなギャラリーさん。こちらで春くらいに猫展をされるそうで、そのイベントにねこても加えてもらえることになりそうです。
このお知らせはまたいずれ♪


帰ったら梛嬢がひとりでふて寝してました。
で…また間違った使い方してるし(笑)

使い方間違っていますその2

この前の日記に「猫ベッドをひっくり返して被って、亀のようになって遊ぶ」と書きましたが、昨日は猫ベッドをひっくり返して、その上に寝てました。
普通には絶対使ってくれない、天邪鬼なところは父ちゃんに似たのか(笑)



2008年12月03日 (水) | Edit |
京都のイベントの写真をやっと整理したので、まずはブログでぼちぼちとレポートUPしようと思います。
今日はその一発目。

simadai.jpg

これが烏丸御池にある「嶋臺(しまだい)」元は造り酒屋さんだった重要文化財の建物で、現在は貸しスペースとして使われています。すごく広いスペースで、猫の宴の時は宴イベントの他に、御池通りに面したスペースで能面展も行われていました。この能面展とご一緒させていただくのは、3年続けて♪ 両方見るって方も増えてきたかも(^.^)

2008年12月02日 (火) | Edit |
20081202213105
この頃よく食べます。朝と夜にごはんを食べますが、夕方にもおやつを食べます^^;
食べざかり育ちざかりってあるのかな。
特製猫まんま器で食べています


(^^)お知らせ
ねこてもりのプレゼントを更新しました。
冬のプレゼントも応募してね!
2008年12月01日 (月) | Edit |
1211.jpg
今日はおしらせです。
友人の桐山暁(きりやまあきら)さんが、大阪で個展を開催されます。

テーマは「GIFT」
…贈物・賜物・天賦の才 そして「個」をつなぐもの
あなたの大切な『GIFT』はなんですか? わたしの『GIFT』は… (DMより)

この時期にぴったりの、あったかなテーマですね。
暁さんの作品は銅版画も手描きのイラストも、とっても繊細なんですが、細かいだけではなくて柔らかなあたたかい光のようなものに包まれています。
ほんわかした、というのともちょっと違うけど、小さなせせらぎで水がキラキラ光っているのを見つけて、ほっと嬉しい気持ちになった時のような、そんな柔らかであったかい印象があります。
作品を見て、その絵からやさしい気持ちを受け取れる、それも「GIFT」ですよね。
お近くの方はぜひ足を運んで下さいませ。
会場になるひなたさんも、とてもほっとできるやさしい空間です。

桐山暁作品展『GIFT』
2008/12/4(木)~9(火) 12:00~19:00(最終日は18:00まで)
雑貨と喫茶とギャラリーと ひなた にて


1212.jpg