2009年03月31日 (火) | Edit |
20090331183918


今日はやきもののロックグラスとビアグラスの絵付けをしました。はひー=3
これは素焼きの生地。釉薬をかけて焼くと、白い生地にブルーの絵柄となります。手前のは梛さんですな(笑)

年末に作って、猫町さんの「酒器展」に出したものと同じようなものになる予定です。
他に片口やお猪口も作るつもり。
実は、年末の時には初日で完売してしまい、九州2箇所に出してたものもすべてお嫁に行ってしまったので…帰ってきてから写真撮ればいいやと思っていたのに、一個も戻らなくて焦った~(^_^;)…見本もなくて困ってました。
で、無理やり買って下さった方に「写真撮って、サイズ計って~」とお願いして作りなおしたのでございます。はははは。ご協力に感謝でございます。助かったよぅ。

焼き上がりは4月10日ごろ。楽しみですにゃ。
2009年03月30日 (月) | Edit |
monaka.jpg

なぎです。

きのうはかっこわるかった・・・
かーちゃんに「ナイショやで」って言うたのに、日記にかかれました。えーん。

えーと、かーちゃんの妹のおぐらのおばちゃんちから、モナカ姉ちゃんのしゃしんがきました。
なんかかっこいいです。なぎ、かっこわるかったのに、ふえーん(=TェT=)

こんなかっこいいモナカ姉ちゃんですが、ほんとうはちがうんだもん。
自分のごはんおわったら、アイス姉ちゃんの分まで取っちゃうし(だからお腹が出ちゃうんだって)、おなかだしてごろんと寝ちゃうし・・・女の子なのに。
かーちゃんが「寝起きでぼーっとしている間に、さっさと着せられて撮られたらしいよ」って言ってました。そして「なぎも寝起き悪いよね」といいます。そうかなぁ、目の前でおもちゃがゆらゆらしてたらはね起きちゃうけどなぁ…

なぎもかっこいいしゃしんがほしいなぁ。
2009年03月29日 (日) | Edit |
買い物から帰ってきた午後3時。
いつもなら、2階で寝ていても階段をだだ~っと駆け下りてきて「かあちゃん♪かあちゃん♪」とまとわり付いてくる梛さんが降りてこない。
お天気がいい日など、たまに爆睡してて降りてこないこともあるからと思いながら、買い物の荷物を片付け、梛の部屋の掃除をした。
「それにしても静かだなぁ…」
と、そっと足音を忍ばせて2階に様子を見に行ってみたのです。

2階の階段を上がった部屋は物置。本や箪笥が置いてあります。そこを通って次の間が居間になっててその奥が寝室。昼間あたたかい2階の部屋で、日向ぼっこしてることも多いようです。
居間の戸がいつもより開いてました。いつもは猫ドア(折りたたみ式の10数センチ幅の薄い板戸)分だけ開いてるのに、さらに開いています。
そしてそのドアの向うから、こんな顔して階下の様子を伺っていたんですな、梛さんが。

09329.jpg

2009年03月28日 (土) | Edit |
20090328180258


梛さんのブラッシングは、普段は豚毛のブラシで行っています。
でも目が細かいので、ブラシに毛が詰まっちゃって掃除がけっこう面倒だったのですわ。

そこで、ホームセンターで、梛さん用にこんなブラシを買いました。
ブラシの櫛の奥のグリーンの部分がカパッと外れるようになってて、ブラシにたまった毛がするっと取れる…というような仕組みだと思う。アメリカ製の写真と英語の説明文を見てそう推測し、なかなかいいかも~と買ってみたのでございます。
2009年03月27日 (金) | Edit |
09327.jpg

最近、ちょっとびっくりしている事があります。

出かけた先でトイレに行くことなんかもありますが、そのトイレで手を洗わない人を見かけることが多くなったからです。
個室から出て来て、そのまま出口に歩いて行ってしまう…工工エエエェェェェェ!ヽ( ̄□ ̄;)ノ???

ちょっと前なら、とても考えられない光景です。
いったい彼女らは(男性も同じでしょうか?)何で手を洗わないんでしょう。気持ち悪くないんでしょうか…というか、そういう人が触ったドアとか触りたくなーい。

去年のニュースだか何だかでも、その話題をやっていたのですが、その時は「まさか~」と思っておりました。
が、丸の内のイベントの時、大阪駅の構内でも、その他の場所でも見かけたのですよ。
そして今日もいたんですわ。ホームセンターで。手を洗う私の後ろをすーっと素通りした若い女性…その後レジカゴを持って店内へ。あれで、色々な商品を触ったりするんだろうなぁ、と思うと気持ち悪くなりました。それで自分の顔とか車も触るんだよね。
例え「自分は手を汚してない」と思っていたとしても、周りの人が不快じゃないか~!! 洗うのがマナーでございますよ。


手を洗わない人をとっ捕まえて「何で洗わないんだ~?」と質問してみたいものです。

2009年03月26日 (木) | Edit |
09326.jpg

すっかり忘れてました。
2月のオアゾのイベントの時のやっちゃった話…ははは←ほんとは笑い事ぢゃないっす(ーー;)

オアゾももう5回目、初めての時は浅草のホテルを取りましたが、それ以降はずっとウィークリーマンション。慣れてしまうとこっちの方が快適なんですわ。ミニキッチンがあったり部屋が少し広かったり、テーブルもあって作業できるし。洗濯機のある部屋もあったりします。
で、2回目と3回目は浅草のウィークリーに住みました。昨年、同じ系列のマンションが深川にあるのを知って、去年と今年は深川に。浅草も便利なところでしたが、深川だと地下鉄1本乗り換え無しの3駅♪ 通勤がとっても楽なのと、周囲が静かな住宅地。それに何と言っても深川…江戸マニアには延髄の場所(笑)

ということで、今年のオアゾのイベント前日、夜9時からの搬入のために東京にやってきたねこてさんは、まず深川のマンションにチェックインすべく向かったのでした。
時刻は午後7時前くらいだったかなぁ。チェックインして、まずは部屋に届いているはずの荷物をほどき、軽く何か食べてから会場に向かう予定でした。

一年ぶりのマンションにチェックインし(ウィークリーの場合は簡単な賃貸契約書を交わします)、カードキーをもらって自分の部屋に。たまたまなのか、昨年と同じ部屋ではないか。お~♪
「久しぶり~」と、意気揚々とドアを開けたのですが…


「…あれ? ない。」
ドアの向うにあるはずのスーツケースがなかったのです。ガーン。
2009年03月25日 (水) | Edit |
「一攫千金」だそうです。金のなる木、本名(?)クラッスラ。
実家に帰ったら、満開でした。ジャスミンのようないい香りがします。
この樹って、五円玉を刺して育てるのが流行った時期もありましたが、ちゃんと花も咲くんですね。
けっこう無骨な肉厚な樹形なのに、とっても可憐な花なんだな~と思いました。

20090325182750
2009年03月22日 (日) | Edit |
20090322182006


そういえばここに作品を載せるのは久々かも…しばらく宿題ばかりやっていたので、ってまだ終ってないんですが(^_^;)

鍾馗(しょうき)さん、ちょっと大きめの作品です。
怖い顔して何か踏んづけてますよ。
何を踏んでるか…知ってる人は知ってるよね。こういう作品を作るようになるまで、この踏んづけられているものの指が3本だとは気付いてませんでした。
2009年03月21日 (土) | Edit |
20090321183620


最近はまっていること。

パインアメ
ロクシタンのハンドクリーム
You Tube

パインアメは昔懐かしいパイナップル味の飴です。50円玉くらいの丸い輪の形をしています。
作っているのは大阪のメーカーでその名も「パイン株式会社」(笑)
元々パイナップル味のお菓子は大好きなんですが、これはほんと昔の味…パイナップルの味というよりはパインジュースの味なんだな。なんかいかにもな黄色で、安っぽいけど(実際に安いけど)懐かしい飴ちゃんという味で気に入っています。

ロクシタンのハンドクリームはいただきものなんですが、手が乾燥しやすいので必需品になっています。
前年秋くらいから、何故か乾燥がひどくなりまして…手も目も皮膚も。お肌の曲がり角もとうに過ぎてるしね(笑)
眼は以前からドライアイだったので、それ用の目薬を愛用しているのです。が、手はそんなに荒れる方でもなかったので、今まではあんまりハンドクリームも使っていなかったのよね。それが秋くらいから粉ふいたようにカサカサになっちゃって、ちょっと高めのハンドクリームなどを使ってもあんまり効果なかったのですよ。塗った時はよくっても、すぐに元に戻ったりして。

それがたまたま「差し入れです」っていただいたのが、このロクシタンのハンドクリーム。ドライスキン用。手を使う仕事なので気を使っていただいたのですな。ありがたいことです。
ところがこれはおフランス製なので、とっても香りが強い。で、しばらくは使うのをためらっておりましたが…
これが、使ってみると手に合ったのでしょうね。半月もするうちに手のカサカサが治りまして、朝昼晩塗っていたのが、今ではお風呂上りに塗るだけ。お気に入りのハンドクリームとなったのですな。

そしてもう一つがYou Tube。今頃ですが^^;
なんせ光ビギナーなので、まだ「動く画像が見れるなんて信じられない~」って気分なんですが(笑)、仕事の終るころに面白い動画を見て癒されています。おもにペットが多いですが、その中でもやっぱり好きなのは猫とインコかな。今すごく気に入っているのはこれですわ。絶対宇宙人と交信しているんだと思う(笑)
白玉だんごちゃんに毎日癒されてます。笑ってるし。ふふふ
2009年03月20日 (金) | Edit |
20090320182933


ひろりんちゃんからいただいた梛っちのフェルトストラップ。
画像は正面からですが、背中の模様がいかにも「なぎだぁ~」なの。
もったいないのでしばらく飾って、来月猫町の時にデビューにしようかな。
梛には見せられないね…フェルト大好きだからさらわれちゃう^^;
2009年03月19日 (木) | Edit |
20090319181439


4月16日からの個展のDMが届きました。今回早い♪
東京のギャラリー猫町さんでの個展です。もう9回目。
今回のタイトルは「あやかし・まやかし」
神様仏様猫と紋紋猫たちを色々作ってみようと思っています。

宿題と並行しながらなので、なかなか制作がすすみませんが(^_^;) 今日は少し大きめの鍾馗さんの下書きをしました。鍾馗さんは厄払いの神様ですね。よく屋根瓦の上にあったり、子供の厄払いとして五月人形に作られたりしております。

うーん、そろそろエンジンかかってきたかな~←相変わらず遅い^^;

DMもぼちぼちと書いてゆこうと思います。

2009年03月18日 (水) | Edit |
肉球09318

あまり電話しない、しても用件だけですぐ終ってしまう方のねこてですが、たまーに長電話もいたします。

ポストに友達からの郵便物が入っていたので、久々に声が聞きたいな~と思い電話しました。
で、あっという間に1時間半!(笑)
やっぱり生の声を聞くのはいいですね。普段メールもよくするけれど、声だと相互通行なのがいい♪「○○だったのよ~」「そうそう!私もそう思ってた!」盛り上がったな~。ふふふ、楽しかったよありがとね。


画像は梛嬢の肉球です。なんだかぷくぷくしてますな~。
お天気がとってもよかったので(アトリエは締め切っておいたら28℃に^^; 午後から窓全開でした)、お嬢さまも日向ですやすや眠ってました。わたしもいっしょに昼寝したい。

なんだかとってもいい午後になりました♪
2009年03月17日 (火) | Edit |
09317.jpg

先日から、殿さまが言っていたこと。
「犬くらいでっかいノラ猫がウロウロしているぞ」
そして指し示した両手の幅を見て、『また大げさなこと言ってる』と…

…と、思ってたんだな。実は(^_^;)

近所に野良猫は多いですが、そんな大きなトラネコ見たことなかったし、ウチの庭をナワバリにしていたのは確かキジネコ母さんだったし。
「はいはい」と返事しながら全然信用してませんでした(だって、普段が普段…ぷぷぷ)

そしたらさっき、アトリエのドアを開けたらその大トラ君がいました。
「・・・で、でかっ(@_@;)」
以前、ねこての実家には、大きな猫がいました。二矢さんの息子のももちゃん(ももちゃんという名前ですがオスです^^;)。シャムが混ざってて胴体も手足も長くて大きかったのよ~。そんなに太ってなかったにも関わらず7キロくらいありました。
そのコの身体をうんと太らせたようなスタイル。おまけに顔もすごくでかい(笑) ナギの顔の倍くらいありそう。
いや~、ナギさんを見慣れているだけに、巨大に見えました。ふふふふ


「うにゃ~」
大トラ君は、身体に似合わずとっても可愛い声を出し、ねこての足元にすりすり。まるでウチで飼っている猫のような人懐っこさ。ひょっとして飼猫なのかなぁ。ウチの玄関のまん前に寝転がって「開けて♪」って言ってるようにも聞こえます。いやいや、開けませんけど(^_^;)大事なお嬢さまがいますから。

大トラ君。写真を撮ろうと思ってカメラを取りに入ってる間に、どっか行ってしまいましたが。
それにしても大きかったなー。なつっこくて可愛かったなー。(しかし娘はやらんぞ、笑)

2009年03月16日 (月) | Edit |
09316.jpg

昨日の朝日新聞に宮島の鹿の話が載っていたのを読んで、あまりにも不条理というか情けないというか…とても悲しい気分になりました。

宮島の鹿は有名です。神の使いとして大事にされてると思ってました。
島の観光のために、鹿と人が共生しながらいっしょに頑張ってきたのだとも思ってました。
それがねぇ「鹿が増えすぎて困っているから、餌をやらずに数が減るのを待つ」…って、どうよ(怒)
つまり餓死するのを黙って見ているおつもりなんですかね、宮島の人は。
最低の数の減らし方だと思うわな、これは。
数を増やさない方法、他にいくらもあるでしょうと言いたいです。
今まで鹿の恩恵も受けてきていたはずでしょうに…生き物は道具ではありません。

2度ほど行ったことがある宮島。
きれいな所だなぁと思ってました。島にいた鹿も可愛かったし、島の雰囲気ものんびりとしたもので、いい島だなと思ってましたが、きっとこれからは殺伐とした島に見えるのでしょうね。

できればこちらもお読みください。
なんだかやりきれないです。




2009年03月15日 (日) | Edit |
09315.jpg

なんか暗い写真ですな。我が家の玄関、昼間でも暗いですが(内壁が黒漆喰なので)夜中の写真です。小さなウシが写ってます(笑)

玄関は二重扉になっています。玄関のガラスの引き戸。それから玄関とキッチンの間にある板戸。どちらもかなり重いので、猫に開ける事はできません。今のところ^^;
あ、ナギっちは障子は開けます。両手をかけてうりゃ~って勢いつけて…(笑)

なので、普段は玄関に出られないナギさんですが、たまーに私たちが出る時に横をすり抜けて行きます。
猫って、何で土間が大好きなんでしょうね。靴を脱ぐ(画像には映ってませんが、手前に靴が転がっています^^;)場所なのでとってもホコリっぽいんですが~そこでごろんごろんやるのが大好き♪ 見ていると「うにゃうにゃ」なんて言いながらごろごろ転がっておりまする。とほほ、ホコリだらけ(ーー;)
そのホコリだらけの身体で私のベッドにももぐって来ます。きゃ~。

この頃その玄関に飛び出して行って、追いかけてくる母ちゃんを待ち構えています。で、捕まえようとすると、きゃーと嬉しそうに足元をすり抜けて走って行ってしまいます。鬼ごっこかよ(^_^;)
鬼ごっこはナギさんのマイブームのようで、他の室内でも隠れていて、近くを通ると飛び出してきます。「わっ」と脅かしてやるとすごく嬉しそうに走って逃げてゆく…何やってんだか、私(笑)

2009年03月14日 (土) | Edit |
20090314184028


窓の外に何が来ているのかと思ったら、ヒヨドリでした。
ナギ嬢、まったく相手にされてませんにゃ~。

お嬢さま、元ノラちゃんなので生まれ月がよくわかりませんが、多分9ヶ月ちょいくらいかな。体重3キロ。
3キロまではけっこう大きくなるのが早く感じましたが、この頃それが緩やかになっています。ちょっと食は細い方かも。
相変わらずの小顔ちゃんですが、まだ一応スマートかも…どなたかに「牛柄は太るぞ~」と言われてますが(笑)

しかし猫らしくない。
走るとき、どたどた、どすどす音をたてるのは恥ずかしいぞ~
そしてワンコのように付いて歩くのも…そのおかげで殿さまに「ぽち」と呼ばれています(笑)

この頃のお気に入りは、宅急便に使った、スーツケースの保護用の大きな袋です。
スーパーの袋の大型のようなものですが、底にあたる部分にも穴が空いているので、口から入って底から出たりしてトンネルごっこを楽しんでおります。
2009年03月13日 (金) | Edit |
海鮮丼09312

昨日一日だけ、ぽっかりとお天気がよかったですね。
そんな一日、北陸から飛騨路を回ってきました。

金沢の近江町市場に新しい通りができたというので見に行きました。が…まだ本格オープンではないらしく、工事中のところが多かった(^_^;)また次の楽しみにしておきましょう。
とりあえずはお昼を食べようということになり、近江町市場の中にあるひら井に入りました。
早めに行ったので入る時はそんな待ちませんでしたが、出る頃にはけっこうな行列がでてきててびっくり。店内もかなり混んでました(相席です)

この画像の「近江町海鮮丼」があおさのりのお味噌汁が付いて2000円。かなりのボリュームがあってお得な感じでございました。
こちらの丼は「金箔」が名物のようなんですが…金沢と言えば金箔ですもんね。
ねこては金箔が苦手…ケーキとかにちょこっと乗ってるのも好きじゃない。味も何もないんですがね、気分的にシャリシャリしちゃうのですわ。
で、1個だけ金箔抜きでお願いしました。金箔の方の写真を撮ればよかったかな(笑)

お魚も新鮮でけっこう美味しかったですよ。ただちょっと酢飯がもう冷たくて、固めのご飯になってました。好みだけど、人肌より少し低めの温度がいいなぁと(^_^;) あれだけのお客さんをさばくので、ご飯も早くから炊かないと間に合わないんだろうけどね。
2009年03月12日 (木) | Edit |
20090312154829
今日は北陸に来ています。
画像は尼御前のSAから眺めた日本海。天気はいいですがけっこう波がありますね。
近江町市場で美味しいものを食べてお買い物もしました。これから雪の飛騨路を抜けて帰ります
今夜は蟹~♪
2009年03月11日 (水) | Edit |
09311.jpg

今日はたいくつぅ~な梛っち。

松風工房にもようやく光が・・・
2009年03月10日 (火) | Edit |
09310.jpg

今日はお知らせを。

アトリエみのむし」の、みのむしさんこと服部京子さんが愛知県の瀬戸市で個展をされます。
DMをいただいたのでそのお知らせです(^.^)

「言葉には人の心に伝わる言霊(ことだま)があります。一文字の漢字や英文字等に込められた幸せなメッセージが皆さんに伝わりますように」ということで個展のタイトルが「福猫からのメッセージ」。素適ですね。
みのむしさんの作る猫(やきものです)は、とってもご本人に似ていてほんわかしてて可愛らしいもの、でもちゃんと言いたい事は言うぞ~♪という元気のある猫さんばかりです。
言葉が入っているのもおもしろいですが、それ以上にそれぞれの表情から色々な気持ちも伝わってきますよね。

初日にはみのむしさんも会場にいらっしゃるそうです。お近くの方はぜひ足を運んでみてください。瀬戸の招き猫ミュージアムが4周年になる、記念のイベントでもあります。


服部京子個展
「福猫からのメッセージ」
2009.3.14~3.29(火曜定休)
10:00~17:00
招き猫ミュージアム1F スペース29


2009年03月09日 (月) | Edit |
0939.jpg

いきなりなごつい手の画像で失礼しました(笑)
オアゾに行っていた時に、手相に詳しい作家さんがいらっしゃって、手相の比べっこをするのが流行りました。わはははは

で、作家さんたちの手にある特徴があるのがわかった、と言うのですわ。それが「Mの字」。
あの場にいた作家さんたちの手のひら、みんなMになっていたのよ。こういうのってよくある手相なのかな(その人はこんなにMばかりいるのは珍しいと言ってましたが)

これはねこての左手です。何て事ない手相ですが、特徴と言えば感情線がぶっちぎりで指と指の間までびよーんと伸びていることと、ぶっとい生命線ですかね(笑) 「がっつりたくましく生きるかも」って言っていただきました。はい、たくましく生きてますとも。

その方に教えてもらった手相の無料鑑定サイト「運命鑑」でチェックしてみました。
みなさんもやってみて下さ~い♪ それによると…

手相の運命鑑度(全体運みたいなものか?)
A級。多分に価値のある手相…これはいいという事でしょうか(^.^)♪

性格
頭脳明晰で創造性に恵まれている。正義感が強い。強気の姿勢を崩さず物事を押し進めることができる。
…創造性というのは嬉しいけど、あんま当たってないかもー(笑)

人間関係
存在感があり友人を大事にする。周囲から理解してもらいにくい。あまり感情を出さないので変わった人と思われがち。
…変わった人…はははは、確かにこんな仕事やってんですもん、自他共に認める変人ぢゃ。ふふふ

恋愛
気配り上手でもてるが、自分からは攻められずに終ることが多い。
…気配りするの苦手なんですけど^^;

仕事
価値が見出されると育つ。一つのことに集中できる能力があり、芸術的な分野に挑戦すると成功する。
…お、ちょっと嬉しいことが書いてある♪

注意
なかなか人に理解してもらえない。
…わはははは、そうかも。意外と奥深いと自分では思っているのですが(^_^;)

適職
カラーコーディネーター、臭気判定士、ソムリエ、陶芸家、画家
…何で匂いモノ仕事が(ーー;)確かに鼻は利く方ですが。画家ってあるのは嬉しいな♪


うーん、当たっているような、そうでもないような。
ま、占いなんてこんなもんですな。
今度本物の手相見る人に見てもらおうかな。←言われた事すぐ忘れちゃうくせに(笑)

2009年03月08日 (日) | Edit |
0938.jpg

梛さんはけっこう人見知りのようである。
玄関に知らない人の気配がしたらさ~っと逃げてしまいます。ま、すぐに階段のところまで来て「誰?誰?」というように覗いてますけど(笑)


人懐こい猫さんでも、これはヤだろうな~(ーー;)というのをオアゾで見かけました。
実演やってると、目の前を重そうなカバンを持ったおじさんが通りがかりました。その時カバンの所で何かちらっと動いたのよね。見てみると白黒の猫さん。ぬいぐるみや何かではなく本物の生猫さんでした。
「あ、猫」思わず声に出すと、そのおじさんは嬉しそうに近寄ってきて、その猫さんを見せてくれた。

パンダのような柄の少し長毛の猫さん。人を怖がることもなく、触られても平気なようです。
『動物病院の帰りに本でも買いに来たのかな』と思ったのですが…
「この中にまだ2匹いるんだよ」とおじさんは言いましたが、その2匹は下の方で小さくなってるらしく(怖いんだよね)、あんま近寄ると可愛そうだな~と思って、すぐに白黒ちゃんからも手を引っ込めて触らないようにした。

そのおじさんがウチにいたのはほんの数秒ほどでしたが、まさか人の多いギャラリーには行かないだろうと思っていたら、スタスタとギャラリーの中に歩いて言ったのでびっくりしたのです。知り合いでもいるんだろうか。
前日に新聞に載ったので、ギャラリーの中は猫好きさんでいっぱい。そんな中に猫なんか連れて行ったら…(>_<)

わたしの所からギャラリーは見えないので、後で中の人に話を聞いたら、案の定大人気だったようで、お客さんたちが殺到していたようです。
触る人、携帯カメラを向ける人…
かなり長い間、ギャラリーのあちこちで猫を披露して歩いたらしい。
正直あのおじさんを疑った。平気そうな猫さんもいたけど、背中丸めて震えてる猫を平気で他人に触らせるだなんて飼い主のすることじゃないよね。断然動物虐待だと思うし、ああいう会場にわざわざ生き物持ち込むだなんて(それもキャリーから出してたらしい)お店にも迷惑な人だ。現場を見ていた作家さんも怒ってました。

きっと、新聞見て来たんだな、あのオヤジ。猫好きな人の中に猫を連れてけば、きゃーきゃー言ってもらえるし人気者になれる。…それが自分に対する賛辞であると、思い切り勘違いしてんだろうな。

その後、今度はお店の別のところでも同じような事やってたそうです。猫には虐待、お店には営業妨害だな完全に。お店の人がずっと遠巻きについて歩いてました。猫がすごく苦手な人だって店内にはいただろうし…何より猫が可愛そうだと思う。あれじゃ飼い主って言えないよ。

あのオヤジ、とっても慣れた感じだったので、しょっちゅうあんな事やっているんだろうなぁ。
時々ギャラリー猫町さんにも猫を連れてくる人がいますが、人間大好きお外大好きのワンコのような性格ならいいけどね、「可愛いから見せびらかし」は飼い主のエゴだと思う。
オヤジが改心して、本当の意味で猫を愛する人になりますように。あの震えてたコたちがもう怖い目に会わないで済みますように、祈るばかりです。


2009年03月07日 (土) | Edit |
0937.jpg

確定申告の書類の提出が終わりました。やった~♪
ウチは毎年自力で申告書類を書いているので、この時期はけっこう大変なのです。税理士さんに頼むほどややこしい申告でもないし、そんな費用ももったいないので私がやっているのですが、この仕事に関しては殿さまはまったくアテにできません。きっと書類渡してもパニックになってお終いだわ(ーー;)はははは

申告書類に添付するために源泉徴収票(先に納めた税金の証明書)を各所から送ってもらうのですが…役所関係の教室とか会社がらみの原稿とかは先に徴収される場合が多いのですよん。
申告書類を書いて、あとは源泉徴収票から記入して終り、って段階になって、A役所から送られてくる源泉徴収票に間違いがあることに気が付いたんですにゃ。税率のパーセンテージを間違って記入してあって、例えば4万円納めてるはずなのに2万円しか納めてないというような間違い方。このままうっかり記入したら差額分損する(二重納税?)ことになるところでした。

A役所に電話して確認を取ってみた。その部署に確認して折り返し連絡くれるそう。
で、かかってきた電話ではやっぱりあちらが間違っていて「すぐに正しいものを送ります」ということでした。この電話での対応はしっかりしてて好感持ったものの、3日後に送られてきた書類を見てムカッ

「源泉徴収税額に変更がありましたので、訂正分を送付いたします」
変更かよ、変更っ! どうしてそこで「間違っててごめんなさい」と書けないかね、ほんと役所の文章って上から目線だわ。

ちょっとした事なんだけど、引っかかるのよね、そういうの。と思いつつ、書類を仕上げて郵便局から出してきました。はぁ~、毎年のことなので慣れてきたけどやっぱり疲れる。だって数字苦手だし(笑)
それにねぇ、あの「手引き」っていうのも、何度読んでも理解不能な上から目線の説明^^; 今時パソコンの取り説でも親切丁寧に作ってあるのにねぇ。

ま、でもとにかくこれでまた制作の日々に戻れるということで…
でも宿題たまってますから(笑)、個展への道のりはまだまだ遠いですが、がんばるぞ~(^.^)


2009年03月06日 (金) | Edit |
20090306182641


これ、何だかわかりますか?
2009年03月05日 (木) | Edit |
20090305181249


大阪の南森町にあるギャラリーびー玉さんの猫展に、やっと行ってきました~
…と、この写真では何だかよくわかりませんね(笑)

ビルの2Fにある小さいギャラリーさんです。白い壁と建築材そのままの床がおしゃれな雰囲気。
今回の猫展に参加されてる作家さんも、初めてお見かけする方がほとんどで、何だかとっても新鮮に感じました。いつも風呂猫さんでお世話になってますからね、そちらの方の作家さんはよく知ってる人も多いのですが、関西に住みつつ、ほとんど活動は関東な私なので(笑)関西圏の作家さん、あまり知らないんですにゃ。ちょっと反省(^_^;)
色々勉強になりました♪
2009年03月03日 (火) | Edit |
0903.jpg

今日は冬のプレゼントの当選発表&春のプレゼント更新しました。
詳しくはねこてもりプレゼントの頁をチェックしてね。

春のプレゼントは「ひとひら切り絵」にしようと思います。
個展や実演で見て下さってる方にはおなじみのものかもしれませんにゃ。
オーダーを受けてから、好きな絵柄に好きな言葉を刻んでお渡しする作品なんですが(これで全国巡業やってます、笑)、今回はそのひとひら切り絵をイチからフルオーダーしていただける権利をプレゼントしたいと思います。

好きな色(赤黒ピンク青茶…)で
好きな猫(白猫黒猫招き猫、笑ったり泣いたり元気だったりふて寝したり…)で
好きな文字(言葉や記念日、名前やマーク)

を、入れ込んでハガキサイズの切り絵を作ります。
家族や友達の名前を入れてプレゼントにしてもらってもいいし、自分のために「がんばったね♪」とか「おつかれさま」というのも楽しいと思います。
当たった人がどんなものをオーダーして下さるのか、それもとっても楽しみです。
ぜひぜひ皆さん応募してみてくださいね。


そして、このひとひら切り絵、近いうちにネットでオーダーできるようにしようかなと考えています。何人の方かにリクエストもいただいているのもありまして。
額の切り絵は送ったりするのも大変だけど、ひとひら切り絵は扱いも楽なので♪
実は松風工房にもやっと光ケーブルが入りまして…ってまだ接続設定などは出来てないのですが(^_^;)もう少しHPでも色々挑戦できるかな、とも思っていたりして。
とりあえずはそういう事からはじめてみたいです。ふふふ


今日、ショックだったこと。

2009年03月02日 (月) | Edit |
0932.jpg

数字と格闘しています。毎年この時期の恒例(笑)

確定申告の締め切りがもうすぐですね。もう済んだ人も多いんだろうな。うらやましい~(>_<)
ここ数年はオアゾが終った後に大慌てでやってる感じがいたします。普段からマメにやれればいいのでしょうが、こういうのも。しかし性格ですな、どっかんと溜めてしまっておりますので(そして殿さまはこの件に関してはまったくアテにならない)、毎日悶々と数字を見つめておりまする。ああ早く終って遊びたい(笑)

数字とにらめっこしながら、色々思ったり反省したりするんだけど、ま、去年はがんばった方かもね(^.^)
切り絵屋さんは「材料費が(紙だから)安くついていいよね」とよく言われます。確かにね、紙だけ考えたら安いですわ。お手軽な感じもするし。
しかし切り絵に限らず絵の仕事をしている人たち共通の呟き…「額って高い(>_<)」
小さなものでも数百円、大きなものだとン万円。展覧会のたびに額代が大きくかかってくるので、個展直前なんていつも額ボンビー♪なははは
たまに展示をお任せして戻ってきた額が傷ついていたりする事もあるんだけど…アクリルの表面に細かい傷がつけられていたり、枠の部分の塗装が剥げていたり…額ってとってもデリケートなんですが、なかなか陶器のように丁寧に扱ってもらえなかったりするのですにゃ。
そういう時は悲しくなります。

さてさて、その額…申告の時はいったいどういう経費の扱いになるのだろう、と毎回悩むのですな。消耗品でもないし原材料とも言えないし、仕入れてそのものを売るわけでもないし…
と、毎回悩んで雑費に入れてしまうけど(ま、どこに入れても合計の数字は変わりませんが)そのおかげで松風工房の雑費の数字がすごく大きい。わはは
経費の項目は自分でも設定できるので、来年は額代だけ別に割り出してみようかしら、なんて事も思ったりして…多分面倒なのでやらないですが(^_^;)

あと一日あれば終れるかなぁ。あー、早く数字から開放されたいぜ(笑)

2009年03月01日 (日) | Edit |
20090301175904


昨日は夕方から婦人会のお食事会。
町内にイタリアンのお店ができたので行ってきました。

なんでこんなところにあるの?って思うような片田舎にお洒落な店。建物も都会にあってもおかしくないような雰囲気で、こんなレストランが建っていたのに気付いてなかったのにビックリでした。

ワカサギのエスカベッシュに始まって、サラダ、スープ、魚、パスタ、お肉と何故か炊き込みご飯(この辺りが和洋折衷)、デザート、珈琲のボリュームたっぷりのお食事。
みなさんは桃やザクロのジュースでお召し上がりでしたが、私は赤ワインで…ジュースで食事ってどうも苦手でございます。