2011年03月31日 (木) | Edit |
110331.jpg

今度の個展は小さいもの&スマイルがテーマです。
久々に小さな切り絵を作ってみました。
はじめはプレーンな木の枠のフレームに入れてみたのですが、ふと思い立って手元にあった布とリボンでフレームを飾ってみた。
なんか、優しい雰囲気になっていいかも~。

絵っておもしろい。
同じ絵でも、バックの色やフレームの雰囲気で全然違う作品になることがあります。
この切り絵も、真っ赤なバックに黒のフレームとかにすると、かっこいい雰囲気になるのかも…
そういう意味では切り絵って「着せ替え」しやすくて面白いな~
切り絵本体とバックはくっ付けてない場合が多いので、色合いに飽きてきたらバックやフレーム変えてみたりして。

今度はどんな組み合わせにしようかな~♪


おまけ…

2011年03月30日 (水) | Edit |
110330.jpg

先日おしらせしたチャリティ展が明日からはじまります。

猫の手集めて復興支援! チャリティアート展
3月31日~4月10日(4/4~6休み)
32人の作家たちが被災したみなさん、全国のみなさんに向けて作品とメッセージを発表します。
作品やグッズの売り上げは全額緊急災害動物救援本部に寄付されることになっています。
また、4月2日にはfishing with john のチャリティライブもあります。
たくさんの皆さんのご参加をお待ちしています。

詳しくはこちらもご覧下さい
※計画停電などの影響により、ギャラリー猫町の営業時間が変わる場合もございます。
 ご確認のうえお出かけください。



今回のチャリティイベント、私も作品提供&幹事の一人として参加させてもらっています。
会場に行って直接お手伝いできないのがもどかしいですが(~_~;)

参加作品の「十二天猫曼荼羅」については先日の日記に書きました。
で、作品といっしょに展示用のメッセージを添付する事になっていたのですが…

悩みました(~_~;)

言葉は受け取る側の状況や気持ちによってすごく変わるものです。
普段、言葉を相手に作品も作っていますが、基本的にはこちらが作ったものに共感して買っていただくという事が多いので、受け取る側が自分に合った物を選んで下さっていると言う事です。実演の時などは、いろいろなお話を聞いて言葉を選ばせていただく、という事もありますが…だから余計に言葉の力と怖さも実感しています。なのですごーーーく悩みました。
悩んで作ったのがこのカード…って「悩んでコレかい~」って言われるかもしれませんが(~_~;)一生懸命の自分の気持ち。

2011032チャリティメッセージ

被災地の方へ向けたメッセージ、というよりも「人」に向けて。
空と思っていた自分が、いつ雲になるかもしれません。雲になったかと思うと、また空に戻る時もあるかと思います。
助ける側、助けられる側というのではなく、共有する事がたいせつで、そうやって人は人として過ごしてきたんだなぁと、あらためてしみじみ思うわけです。

猫の手には大きな力があります。
あの、ふにふにとした小さな肉球を握っているだけで力が湧いてきます。
ツメをそっと隠した手で、ちょいちょいと顔をなでられたりしたら涙も止まります。
にゃんこの手は魔法の手です。

そんな本物のにゃんこの手には及びませんが、32人の作家とギャラリーさんたちの猫の手と、それを応援してくださるみなさんの猫の手、被災された方々の手を繋いでゆくことができたらと、このイベントを応援していきます。


おまけ・・・

2011年03月29日 (火) | Edit |
110329.jpg

よく、「滋賀の人はびわ湖を見ながら育ってるんだよね」と言われますが、びわ湖の面積は県の面積の6分の1…半分とか3分の1くらいのイメージを持っている人が多いみたいですが、実はそうではありません。それでも大きいけどね。
山側に育って現在も山寄りに住む私は、そんなにびわ湖に馴染みはなかったのですが、やっぱり何というか「母なるびわ湖」と言いますか、気持ちの拠り所のような存在ではあります。
なんとなく気分がぱっとしない時、びわ湖に行くとホッとします。
昨日は京都へ行く用事があったので、その帰りにびわ湖岸をドライブしながら帰ってきました。

夕暮れのびわ湖は私の一番好きな光景です。
昼間のキラキラした雰囲気も好きだけど、湖面がいちめんオレンジに光って、漁船やレジャーボートが黒いシルエットとなって浮かんで見えます。海ではないので風が少ない日はとても凪いでいて、静かで、やさしい、そんな場所です。
元気な時も、そうでない時も、びわ湖に来るとほっとします。

被災した方々にとっての海も、きっとそんな存在だったのではないかなぁと思います。
今はとても、そんな心境で海を眺めることなど無理だと思いますが。
ずっと先の事になるかもしれないけれど、またきっと穏やかな気持ちで海を眺める日々が来る…そんな時が来るまでずっと見守ってゆきたいと思います。

おまけ…

テーマ:日帰りお出かけ
ジャンル:旅行
2011年03月27日 (日) | Edit |
110327.jpg

不動明王はどんな仏様か、知っている方も多いと思いますが、そのご利益について書かれているものを集めてみました。

行者守護、除災招福、戦勝、悪魔退散、家内安全、厄除災難除去、開運吉祥、商売繁盛、交通安全

…交通安全までお守りになってらっしゃるのね(^_^;) なかなかマルチなお方です。
今度、機会があればお不動さんだけの作品も作りたいな。こわーい顔の←これがかなり難しいですが。


さてさて、明日は仕事も休んで京都へ行ってきます。
額縁屋さんと粘土屋…あ、買い付けも仕事かな。
びわ湖もゆっくりながめてきたいな。


今日のおまけ…

2011年03月25日 (金) | Edit |
個展やグループ展でいつもお世話になっている、東京は谷中のギャラリー猫町さんが、今回の東北関東大震災で被災した動物たちのために、チャリティ展を開催して下さることとなりました。
普段から猫をモチーフに作品を作る作家さんなど、30名の作家さんたちの協力で実現します。

支援の手はまず人間から。それは原則です、でも動物たちの命もとても大切なもの。家族同然に暮らしていた猫たちが現在は飼い主さんと離ればなれになったり、食や医療の援助も少なく、ペットたちの環境はとても厳しいものとなっています。
そのペットたちが元気になって、飼い主さんと再会したり、新しい生活をはじめたり…そういう事でまた人も元気になっていくものだと思います。
ぜひ沢山の支援の手をお願いします。そのために私もがんばります。

ペットたちと同じように、アートも人に元気や色々な感情を呼び起こす存在だと思います。
色々な作家たちの元気の出るアートも、同時に楽しんでいただけたらと思います。

営業日・時間などは詳しくはこちらをご覧下さい。
イベントの詳しい内容、参加作家も掲載されています。



さてさて、私が出す作品はこれです↓

1103252.jpg

十二天猫曼荼羅

額に入った横幅が70cmくらいの大きな作品です。
ライフワークとして曼荼羅をずっと作ってきました。…とは言っても大きな作品で、落ち着いた時間のある時にしか制作できませんので、作品数はまだそんなにないのですが。

曼荼羅にも意味があります。どんな仏様がどういう位置に配されているのかで違うのですが、中央に不動明王、周囲に十二天と呼ばれる12の使徒を配したこの曼荼羅には「災害消除・国土安泰」の意味があります。だからこの作品を選んだのですが。
周りの十二天は、風天・毘沙門天・伊舎那天・梵天・地天・帝釈天・水天・日天・月天・羅刹天・閻魔天・火天 です。個々に意味ある仏様ですが、大将である不動明王さんを守る天たちです。

作品の販売形式はチャリティです。
参考価格は一応提示されるようですが、普段よりもずっとお手軽にゲットしていただけると思います。
私の曼荼羅も普段はとっても高いです(10~20万くらい付けさせてもらっています。制作に3週間ほどかかるので)。
でももし、今まで「曼荼羅見たことあるけど、高くて手が出ないな~」という方がいらしたら、ぜひ猫町さんにお越し下さい。被災地の動物たちにも優しい、そしてみなさんのお財布にも優しい(笑)イベントとなっております。

他にもニャンコグッズの詰め合わせワンコイン♪とかもあるみたいです。
ぜひぜひ会場にお出かけ下さい。よろしくお願いします。


今日のおまけです…

2011年03月24日 (木) | Edit |
110324

今年も5月に猫町さんで個展をやります♪
そのDMの作品ができました~

・・・と言ってもお見せできるのはもうちょっと先になりますので、その一部だけ(^_^;)


こーんなカエルちゃんも登場しております。

今回の個展のタイトルは「S」
「Small」にするか「Mini」にするか、はたまた「ちいさいもの」とか「ぽん」などの平仮名にするか迷ったのですが、シンプルにローマ字のSにしました。スモールのS

で、地震の前は小さくて可愛いものを作ろうと思ってて、スモールのSだったんだけど…
Small&Smileを、テーマにして小さめの作品を作ろうと思います。
ちなみにこのカエルちゃんの身長は1.5cm

小さいというのは大きさが小さいだけで、中身は濃いものを目指します。
山椒は小粒でピリリと辛いってやつで♪

そして今回も、猫+色々な動物のお友達も登場させたいなと考えています。
元気で楽しくて、ニコッとできる作品を作っていきたいな(^.^)


ということで今日のおまけ…

2011年03月23日 (水) | Edit |
niko10.jpg

毎日描いてるにっこりにゃんこが10枚目になりました。
少しでも「にこっ♪」が増えるように、これからもぼちぼち描いてゆきたいと思います。


今朝の新聞に、津波で田んぼに取り残されたイルカを助けた人の話が載っていました。
仙台の少し山手の方でワンコのブリーダ-をやっているグループ「dogwood」の方で、HPを探して見てみました。普段はブリーダーの他にドッグホテルやトリマー、お医者さんの紹介などをされているようです。

そちらが現在では仙台だけでなく、かなり広範囲にわたっての被災動物のレスキューを行っていらっしゃるのがブログによって報告されていました。
気にはなっていても報道などではなかなか取り上げられない被災地の動物たちの厳しい現状が載っていて…想像はしていたけれど、悲しい事実がたくさんあります。

でも、そんな中で光となってくれているのが、こういう方々です。

被災地や避難現場に足を運び、動物たちの様子を見(獣医さんとも連携されています)、支援物資を運び(人間のは回ってきますが動物のものまではなかなか…)、飼い主さんといっしょに居る事が困難な場合は一時預かりをし、預かった子たちの面倒を見る。
また、迷子を保護し、被災地で冷たくなった犬猫を連れて帰って、天国で安らげるようにという活動もなさっています。

津波の被害を受けてないとはいえ、ライフラインが途切れた中、自分たちのご飯作るのも大変なのに活動していらっしゃる姿に頭が下がる思いがします。
猫を飼っている私としては、ほんとうにこういう方(この団体以外にも沢山いらっしゃいます)がいらっしゃる事が希望だと、ブログ拝見しながら思いました。

はじめは支援物資だけ求めていらっしゃいましたが、苦渋の判断で募金もはじめられました。でも当然です、こういう活動をずっと続けるのためには、人もお金も時間も必要です。
今、離れていても、いろいろな形で私たちが手伝うこともできると思います。私もがんばります(^.^)可能ならば、夏にまた仙台行きます!

よろしければdogwoodさんのブログ、ご覧ください。
保護されているコたちの顔が怖がってなくていい顔のコが多かったのが、とっても嬉しかった。
ただ、かなり悲惨な現実も出ていますので、この地震でずっと気持ちが重くなっているような人は辛いかもしれません。見ないほうがいいと思います。見ないのも勇気です。他にできること、きっとありますもん(^.^)できれば、募金情報のページだけでも見てください。


さてさて、みんな動いてますよ~。
ギャラリー猫町さんでも、被災地の動物たちのためにチャリティ展をやる事になりました。
今、いろいろな作家さんたちに呼びかけておられますので、いっしょに盛り上げてください。
わたくし、勝手に盛り上げ隊長やらせていただきます♪
詳細はまた後日お伝えできると思います。近々開催の予定です。
2011年03月22日 (火) | Edit |
さて、問題です。


1103221.jpg

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
2011年03月21日 (月) | Edit |
110321.jpg

美味しいもの食べるのも憚られるような気分になりますが、いやいや、やっぱ私らまで元気無くしててどうすんねんと思い、昨晩は大粒のアサリが手に入ったのでタジン鍋料理にしました。

タジン鍋に薄くオイルを敷き、そこにガーリックを塗り塗り。その上にアサリをざっと並べます。
一口大に切ったキャベツにクレイジーソルト(これが便利なんです)、コショウ、オリーブオイル少々を混ぜ、アサリの上にどばっと置きます。昨日は豚バラ肉のスライスも少々。豚とアサリって相性いいのです。
タジン鍋を直火にかけて、アサリの口が開いたところで火を止めてざっと混ぜて、また蓋して3分蒸らしてできあがり。オリーブオイルの代わりにバターでもよかったかな。
でもなかなか簡単&美味しい晩御飯になりました。

で、その時に鍋底にスープが残ったので取っておきました。アサリエキスたっぷりだもの、捨てちゃうのはもったいなーい。
今日のランチパスタに使いました~。

今が旬の蛍イカ。けっこう好きなんですが、いつもどろ酢(酢味噌)ばかりでいただくので、たまにはイタリアン風に♪
マッシュルームと絹さやをバターで炒めて、火が通ったら蛍イカもON。
さっと炒めて昨日のアサリスープを入れて塩コショウで味の調整。
後は茹でたパスタにからめて完成(^.^)
これはこれは、カンタンなのにかなり本格なお味♪ 鍋出汁の再利用万歳(笑)
美味しかったので、今度はこの流れでトマトソースもやってみたいなぁ。

何せ我が家は殿様が自宅工房で仕事なもんで、ご飯は3回とも自宅めし。
コンビニ弁当とかカップ麺など食べないので、毎日いろいろ考えるのがタイヘンです(^_^;)


おまけ…

テーマ:+おうちでごはん+
ジャンル:グルメ
2011年03月19日 (土) | Edit |
110319.jpg

今日のお昼はきんちゃくそば。
半分に切ったおあげさんに、その時冷蔵庫にあったいろいろなものを突っ込んで甘辛に煮て、おそばやおうどんのトッピングにしています。何もない時のピンチメニュー(笑)

今日は玉子とちょびっと余ったひじき。ひじきが味が濃いので、いつもより薄めに、半熟にしてみました。
お蕎麦のお出汁も味は薄めです。

最初はあっさり味のお蕎麦を楽しみ、そのうちにきんちゃくから染み出した甘辛のお出汁で田舎風な雰囲気になり、くずしたきんちゃくから出てくる半熟玉子でまた味の変わるという、なかなか楽しいメニューです。作るのはちょっと面倒だけどね。
きんちゃくだけ多めに作って、麺類の他にご飯のおかずとして食べたり、おでんに入れたりする事もあります。
水分少なめに作ったきんちゃくは、母がよくお弁当に入れてくれました。そういう懐かしい味です。

今度は何入れて作ろうかなぁ。


おまけ…

テーマ:+おうちでごはん+
ジャンル:グルメ
2011年03月18日 (金) | Edit |
110318.jpg

なぎです おひさしぶりだにゃ~

さいきん、とーちゃんは じぶんようのくっしょん というのをかってきたんや

じぶんだけ えーもんつかおうと してたんやって

かーちゃん、プンプン にゃ


でもなぁ、

なんか きにいらへんかったんやて すわりごこちわるい、いうてたわ

すわりごこちって なんやろ? おいしいんかなぁ・・・


んでなぁ、このくっしょん うちが つこたることに したってん

だぁれも すわらんと もったいないやろ

えこ、してんねん。

ごほうびの おやつ、くれんかなぁ・・・


まいにち このくっしょんに すわって

すとーぶのまえで ほかほか

ひさいちの ねこたち、どうしてるかなぁ、なんて

まじめにおもう うちやねん。


おまけ…
テーマ:
ジャンル:ペット
2011年03月17日 (木) | Edit |
110317.jpg

今日は雪になりました。
昨日の夜から降り続け、気温がそう低くないので(最低0℃、最高2℃)どんどん積もるという感じではなかったですが、それでも朝には20センチくらいの積雪。そして一日中降ってました。明日はさらに増えるかな?

朝から殿様が雪かきをしておりました。
雪が降り続いていたので、帽子を被って完全防備で。

ナギさんは外で物音がするので気になる様子。窓を開けろというので開けてあげました(金網張ってあるので脱走はできません)

ナギさんは降る雪を飽きずに眺めます。
どんどん落ちてくるから面白いのかなぁ…
そうやって外を眺めているところに、ひょいっと雪かき中の殿様が顔を出しました。
外からナギが見えたので、ちょっかい出そうと思ったようです。

その時…

「…フーッ!!」

ナギに吹かれてしまいました。
いつもなら「父ちゃんだ~」と認識できるのですが、帽子と曇ったメガネや何かが怖かったのかなぁ、父ちゃんと判別できず(^_^;)フーッって言った後は窓から飛び降りて隣室に。顔だけ出してまだフーっとうなっていました。

殿様、ムスメにフーッとされてショック!…だったみたい(笑)

私も今度帽子を被って実験してみようかな。


おまけ・・・

2011年03月16日 (水) | Edit |
nikkori01.jpg

先月のハンズのイベントの時に、会場近くの売り場でかわいいカードを見つけました。
てのひらに納まるほどのちっちゃなカードですが、色々な台紙の色があって、表紙にイラストを入れ、中面にはメッセージも書き込めるものでした。
思わず衝動買いしたのだけど、それを使う機会もなく、アトリエの机の上に置いてあったのですが…

これで「にっこりにゃんこプロジェクト」やってみよう。
プロジェクトというほど大掛かりな事ではありませんが(~_~;)コツコツやってみようと思います。

ほんわかした笑顔
大笑い
にっこりした笑顔
泣笑いでがんばる顔
すましたスマイル

笑顔にはいろいろな表情があります。そして笑顔には元気を呼ぶ力もあります。
これから毎日、いろいろな笑顔を描いてみようと思いました。
とりあえず、5月末の個展まで。
無理はしないつもりなので、描けない日もあるかもしれません。
楽しくてたくさん描く時もあるかもしれません。
描いたら、ブログやツイッターでUPする予定です。

いろいろな「にっこり」をお届けしまーす♪

2011年03月15日 (火) | Edit |
110315.jpg

今日は少し仕事も進んだ…月末までの宿題、そろそろ手をつけないとね(^_^;)がんばるぞ~
先日から作っていた肖像画がやっと完成。少し大きな作品だったのと、地震でペース落ちてたのとで作るのに時間がかかってしまいました。作品、喜んでもらえるといいなぁ。


合間にちょこっと作業…グーグルが東北地震で被災して、避難所に避難している人の名簿を画像でUPしてまして、それとは別にその名簿をデータベース化して、安否確認情報のサイトで公開するという事を行っています。
名前を入れると、情報入っている人の場合はどこに避難しているとか、誰かが探しているとか、そういう事が判るサイトです。

被災地から送られてくる写真画像から、名前を読み取り文字データにするのが大変みたいで、お手伝い募集とあったので、登録してほんのちょっぴりですがお手伝いした。また時間を見つけてできる範囲でやろうと思います。

それで名簿を見ていると、家族の名前の他に犬や猫の名前も書いてあるものがあります。
ペットもやっぱり大事な家族なんだな~と思うと、はやくこの子たちも落ち着いた暮らしができるように願うばかりです。

こういう事実を見ると、我が家の場合も色々考えて、工房の方にもニャンコ持ち出しグッズを準備しようと思いました。
家と工房の両方にあるといいよね。その時自分がどこにいるかもわからないし。

ただ、落ち着いたらにしようと思いますけど。…今買うと買占めの一端をになってしまうかも?^^;関西でも電池など品薄になっています。必要な人に先に届いてほしいものです。

さてさて、明日も次の肖像を作るぞ~おー!!
2011年03月14日 (月) | Edit |
110314.jpg

先日お知らせをした、天野千恵美さんの個展ですが、地震の影響で日程が変更になりました。

3月17日スタートの予定だったのですが、続く余震と停電などの影響で開催には課題が多いだろうという事で、私の個展の次の6月開催になりました。
楽しみにしてらしたみなさん、お楽しみはちょっと先に伸びますが、その分パワーアップしてくれると思います。ぜひお出かけください。
同時開催だった予定の櫻井魔己子さんの個展も日程が変更になりましたので、併せて記載しておきます。


以下、ギャラリー猫町のサイトより

【展覧会延期のお知らせ】
●2011年3月17日(木)~3月27日(日)に予定しておりました
天野千恵美さん、櫻井魔己子さんの個展は下記の日程に延期となりました。
地震による影響を考慮してのスケジュール変更ですが、みなさまには大変ご迷惑をおかけすることになり、誠に申し訳ございません。
3月31日(木)初日の小嶋伸・サチコさんの二人展より通常通りの開催を予定しております。今後ともギャラリー猫町をよろしくお願い申し上げます。
--------------------------------------------------------------------------------

櫻井魔己子個展「夢の胞子」(5月12~22日に延期になりました)
「ふわふわ漂う胞子のように、どこかからかやってきた猫達の不思議な世界」
造形作家 櫻井魔己子さんが奏でる色彩とフォルムのハーモニーをお愉しみください。

天野千恵美個展「猫野森」(6月9日~19日に延期になりました)
「森の入口の細い坂道を登ると、そこは「猫野森」バス停……小さな仲間達と暮らす不思議な猫達を立体で表現します。 また、自然の中で悠然と時を生きる猫達を四季の植物と共に絵にしたいと思います」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ツイッターにも書きましたが、地震の時に自宅の中で行方が判らなくなった猫さん…
宮城で2匹飼っているお宅で、1匹は保護できたのですがもう1匹は見つからずやむなく置いて避難という状況でした。

その子が昨日、無事に自宅内で保護されました。今は別の場所で非難生活を送っているそうです。

ほんとよかった!
もちろん人間の命も大事ですが、私たちにとって猫や犬、鳥たちも家族、友人の心配を思うとこちらも心が痛い状況でしたが、ほんとうに無事に見つかってよかった。
悲惨なニュースの多い中で、とっても嬉しい出来事でした。

それから・・・このお爺さんの強さに、被災していない私たちまでもが逆に励まされた気分です。

明日もがんばって仕事するぞ~

2011年03月13日 (日) | Edit |
110313.jpg

未曾有の大災害から3日目になりました。

毎年行っていた仙台のイベント。そこに来て下さったみんなが泣いていると思うと、大好きな仙台の町も悲しみに包まれてると思うと、とっても心が痛いです。今すぐ飛んで行きたいです。

何もできない自分にふがいなさを感じますが、何かできることを見つけたいと考えています。
まずは募金。これならすぐできる。うんうん。しっかり仕事して、がんばって募金するぞ。よしっ。
節電もできるかと思ったけど、西日本に住む私はあまり役にたてないのが判った。周波数が違うからね、たくさん送っても使える量に限りがあるんだって。
それから、色々な人の気持ちがほっかり和める作品をたくさん作る。これ、モノヅクリだからできる事のひとつだね。だから頑張って発信してゆきたい。うん、これもがんばろう。

一人でも多くの人、それから動物たちが救助されますように。それを願うばかりです。



地震の後、宮城や福島に住む色々な方たちの顔が浮かんだ。仲良しも何人かいるので、頭が痛くなる位心配だった。
しばらくして、「無事です」と、ブログやツイッターに書かれていたその言葉を見て、ダラダラ涙しながら喜ぶことくらいしかできないですけれど、今は。
でも知らせてくれてありがとうって、ほんとに思ったよ。ネットやっててよかったとも思った。

仙台でお会いした、あのみなさんたちと、またきっと笑顔で会えますように。

2011年03月10日 (木) | Edit |
110310.jpg

12月から品川、名古屋、丸の内と3つのイベントに参加してきまして、いろいろ宿題をいただきました。
小さな宿題はだいぶ終わりつつあるのですが、時間のある時にじっくりと腰すえて作らないとできない宿題、肖像画がいくつかあります。
先日からそちらに取り組んでいて、現在は1点の下書きと1点のカットを同時進行中。

肖像画は普通の作品とは違います。
普段の展覧会などでは、こちらが作ったものがまずあって、それを不特定多数の方に見ていただくという順番になっています。わりとその時の気分で自由にものを作ったりもします。

肖像の場合は、まずモデルさんがいて、その絵を求める飼い主さんがいらっしゃるということ。その方たちのために制作をするということ。この2点が大きく違うところです。

先日のイベントの時に、あるスタッフの方に聞かれました。
「肖像画って難しくないですか?プレッシャーとか」

難しいです(^_^;) 

まずはモデルさんに関しての打ち合わせも必要ですし、ご希望のシチュエーションや大きさなど考える事も多いです。スケッチして制作に入る時も、似ている事を考慮しなくてはいけませんが、それだけに囚われてリアルだけに走ってしまうのもバツ…松風直美という作家の作品にしたいという思いもあるので…
自分なりに似ていて、自分らしい切り絵、を目指して制作します。
制作時間も普通の作品の3倍くらいかかります。
だからねー、肖像はほんと時間のある時しかできません。最低でも3ヶ月、時には1年も待っていただくこともあったりします。

自分が手がけているジャンルの中では一番大変なものかもしれません、プレッシャーもあるし(^_^;)
でも、お渡しした時に喜んでいただけると、こちらもそれだけ嬉しさ倍増~♪ってなりますので、そういうオーナーさんのお顔&お声を伺いたくて作っているのかもしれません。



打ち合わせで色々なお話を聞いたりするのですが、もう星になってしまっている子の場合も多いのです。
でも、何年たっても飼い主さんの愛情や想いっていうのは消えないものだなぁ。なんて感じる事も制作のためのエネルギーになっているのかも。
そういう想いに応えるための仕事をさせていただく事ってそうない事ですから。ありがたいですよね。





人気ブログランキングへ

2011年03月09日 (水) | Edit |
紹介しようと思っていたのに、個展の後でほけほけしちゃって今頃になりました(~_~;)

ギャラリー猫町さんで須永みぃしゃさんの個展「ネコ絵日記」開催中です。
猫町は月~水がお休み。明日から日曜までが後半です。お近くの方はぜひ♪
詳しくはみいしゃさんのブログをチェック~(^.^)

個展の様子などは、半澤淳子さんのブログにも詳しく載っています。
こちらもチェックしてね~。


さてさて、もひとつ紹介。こちらも猫町。

DMをいただいてるのでそちらをUP
110309_101850.jpg


天野千恵美さんの個展「猫野森」
3月17日~27日
ギャラリー猫町

DM作品では猫野森と書かれたバス停で猫やリスたちが楽しそうにしているの。
これからみんなでどこに行くんかな~。
ワクワクする作品だよね。

17~21,25~27日は天野さんも会場にいらっしゃるそうなので、ぜひお出かけください。
ご本人も猫野森の住人のような方ですよ~


ねこての猫町個展も決まっています(5月末から)
スケジュール更新しないとね(~_~;)
2011年03月08日 (火) | Edit |
110308.jpg

先日いただいた「まかないこすめ」のハンドクリーム。
金沢の老舗金箔屋さんが考案した、自然素材でできた和のハンドクリームだそうです。
原材料を見るとホホバ油、スクワラン、ヒマワリ油、アロエなどなど天然素材の名前が並んでいます。なるほど。

手につけてみると、ほんのり優しい香り。さくらんぼの香り。
思ったよりもぺったりした感じが少なく、これなら仕事の合間にも使えそうです。

顔につけるものや身につけるものは無香料が好みですが、ハンドクリームくらいステキな香りがしてもいいよねと思います。

手に「おつかれさま」と思いを込めて、ハンドクリームを塗ってマッサージ。
普段、こき使ってますから(笑)たまには手に優しい時間を作ってあげたいものです。


人気ブログランキングへ



2011年03月07日 (月) | Edit |
110307.jpg

昨日の日記の続きです。
いつも夕方に日記を書いてるけど、昨日は長くなりすぎて、晩御飯を作る時間になっちまった(^_^;)


2階の母ちゃんのベッドの中でいっしょに寝ていたナギさんですが、何かの音に反応してものすごい勢いで布団から飛び出して行った。私の顔スレスレの上をジャンプして! 
蹴飛ばされるかと思ってこっちもびっくりして飛び起きた。

そして次の瞬間「ギャー」という声が(+o+)!! うちの猫なのか、それとも違うモノが出した声なのか。
私もびっくりしてベッドからすっ飛んで、ナギの名前を呼びながら階段を駆け下りた。
下りながら…

「・・・うっ、臭っ!!

辺りに漂う、かぎ覚えのある悪臭に気がつく…イタチだ!!
2011年03月06日 (日) | Edit |
110306.jpg

「イタチの最後っ屁」
《イタチが窮したときに悪臭を放って敵をひるませるところから》困ったときに非常手段に訴えること。
ーデジタル大辞泉よりー

窮鼠猫を噛むと同じような意味で使われますよね、困りきって逆襲に出ちゃったぞ~ガブガブ~みたいな。
これ、よく知られていることわざだと思うのですが、実際にイタチに最後っ屁をくらった人っているのかなぁ…

…って…

「はーい」って手を上げたりして。


しかも人生2度目(笑)

2011年03月05日 (土) | Edit |
今日は久しぶりにヘムスロイド村に行ってきました。
市が運営している工房村で、現在は5組のアーティストのアトリエがある。随分昔になるけど、以前私もここでアトリエを構えてました。

毎年5月にクラフトイベントがあって、100軒以上のアーティストショップが野外に期間限定でオープンするのです。とっても賑やかで楽しいイベントです♪
その募集はもう終わっていますが、応募書類をチェックするために行ってきました。
審査、なんて大層なものではないんだけど、たまーに「あれ?(ーー;)」ってのが混ざってるので…
骨董市で古着を買ってきてリメイクした服屋さんとか、ビーズを組んだだけのアクセサリーのお店とか。服やアクセが悪いのではなくて、オリジナリティの問題なんですけど、手芸なのか創作なのか…文章と写真で判断するのはなかなか難しいですけどね(^_^;)

出品者が少なかった初期の頃、こんな人が来ました。
既製品の布地で普通のネクタイを作って売ったおばさまグループ。
これははっきり言ってアートではなく、手芸です。手芸が悪いと言ってるのではなく、ヘムスロイド村のイベントはアートのイベントで、もの作りを仕事にしている人に参加してもらうためのものです。手芸は手芸で、そういうジャンルがOKの場所に出展して下さればいいのですが…
翌年は出展をお断りしたら「すごく売れるんですよ!何でダメなんですか!」ってキーッと怒られた記憶が…(^_^;)いやいや、売れる売れないはこの場合問題ではありませんので。

以来、出展希望の方には書類を書いてもらって、事前チェックするようになりました。
今年も「これはちょっとパス」って人が数人いたかな。

あと、こういう書類を見ていつも思うのは、写真をもちょっとちゃんと撮ろうよ~(^_^;)
ということです。
物がごっちゃりしてて、肝心の作品がどれだか判らないもの。ピンボケすぎて、何だかよく判らないもの。しかも作品説明の所に「楽しい作品を作りたいです(^.^)」とか書いてあって、肝心の作品は何の素材かも不明なものとか(笑)

せっかくなのに損してます、こういうお方。

ま、ヘムスのメンバーいわく「作品にセンスある人は、こういう写真PRもセンスあるからだいたい判る」とか。確かにそういう傾向あるかもね、みんな毎年チェックマンしてますから、ほんとそうなのかもしれないです。

とにかく今年も無事にチェックして参りました(個々にチェックして、今度の会議で「×」の多い人を協議するの)、やれやれ。

ヘムスでは陶芸の作家さんが穴窯を焚いておられましたよ~。
今朝から火を点けて、焼き終わるのは明日かな。窯出しまではもっと時間がかかるそうです。
窯の外観はこんな風…って薪がいっぱいでよく判らないね(笑)

1103051.jpg

穴窯の焚き口はこんなん~。
窯全体からうっすら煙が上がってました。

1103052.jpg

2011年03月04日 (金) | Edit |
110304.jpg

長かったロードも終わり、これで確定申告が終わったらやっとゆっくりできる~それも今日で完成できる~!!
・・・と思っていたのに、殿様が行っている陶芸教室の源泉徴収票に不足がある事が発覚…
今頃になって役所から電話がかかってきた。

・・・がっくり。

しかも、「何か変だなぁ」と思っていたら、もう一枚の源泉徴収が今頃出てきた。

・・・さらにがっくり。

いつもだと1枚で済んでいるので疑ってなかったのだけど、合併の影響で2枚に分かれてて、しかも「1か月分出すのを忘れていたので今日送ります」って、ついさっき電話かかって来たわよ。
何だか陶芸教室の講師報酬がやたら少ないから、不況で値下げされたのかと思っちゃってた。

1枚のはずの書類が3枚になり、これで売り上げの総額や源泉徴収額も変わってくるので、書いた書類は破棄…9割がた書き終えていたのに。

担当のお役人のバカヤロー!!
書類を今頃2枚と言った殿様のバカヤロー!!
私の1日を返してくれ~

書き直すので、新しい書類を貰いに、殿様を役所にお使いに出した。
ちゃんとした書類もらって来れるか心配だが(^_^;)…って子供のお使いかよ~(笑)

しかしこれが、書類出した後でなくてよかった。だとしたら相当ややこしい(ーー;)





でもでもぉ・・・

今日は買い物に行ったので、そして確定申告の書類も書き終える予定だったので、仕事ひと段落のお祝いも兼ねて今晩はちらし寿司ゴージャス版にする予定だったのにぃ…
お刺身じゃ明日に回せないぢゃないかぁ…

ああ、何てお間抜けな晩御飯(笑) くっすん。
2011年03月03日 (木) | Edit |
110303.jpg

今日はひなまつりなんですね~・・・と、今ごろ気づいた。
それらしいこと、なーんもしてないや。ありゃりゃ。
おばーちゃん(殿様の母上)が居る頃はいろいろやったけどねぇ、喜んでくれたから。
そういう相手がいないとやらないもんだねぇ。ちと反省。

さてさて、今年の丸の内オアゾのイベントも無事に終了し、まだ余韻が残る中あわあわと確定申告の書類を作っておりまする。明日にはできるといいなぁ。


オアゾでおかしかった宴会を思い出し、ひとり思い出し笑い。
忙しくて、なーんか全然飲んだ気にならなかったけど(^_^;)、やってる間は妙に楽しかったかも。わははは

みんなで宴会する時は、だいたい割り勘か、飲んだ人がちょっぴり多めに払って割り勘にする事が多かったんだけど、今回は飲まない人に不公平になるという声もあって…

初日の作家が集まった宴会は明朗会計でやりました~っ!
 
ただし、飲んだ分だけ明朗会計。食べた分は均等割り…というちょっと微妙な明朗かげんですが、でも食べた分までいちいち割ってたら疲れちゃうよね。というか「あたし焼き鳥1本の半分食べたから60円ね~」なんて計算やってられませんて(笑)

しかし、はじめの30分くらいは忙しかったよ~
ビールオーダーして「ビール、530円」って書いた。その後、飲む人多いから焼酎のボトルを入れようって話になって、「はーい、飲む人~」って挙手をして、ボトル代÷5人で計算をし…
飲んでる途中で「やっぱり私も飲みたい」って人がひとり~。ふたり~…何度か計算しなおした(^_^;)
いやいや、ラストの計算したら酔いも覚めた~って誰かが言ってたよ。わはははは


みんな、こういう忙しい&金額が飛び交う宴会は初めてで、ある意味楽しかったけど、ちょっとオシリがむずむずする宴会でもありました。
今度は、テーブルを飲むチームと飲まないチームに分けて、それでそれぞれ割り勘にするのもいいかなぁと思います。こういうパターンはたまにやった事あります。人数が多い時など。
もちろん私は飲むチーム(笑)

2011年03月01日 (火) | Edit |

今年のCatアートフェスタも無事に終わりました。やれやれ。
今回もいろいろな方に来ていただけました。たくさんの嬉しい出会いに感謝です(^^)

切り絵や色紙に色々な言葉を散らしています。
言葉って不思議です。受け取る側の気分や体調、状況によって感じ方が違うのです、同じ言葉でも。
ほんと、生き物のようで面白いですよね。

今回も言葉に対して色々なお声をいただきました。
そういう反応がいただけるのも、現場ならではの楽しみです(^^)


年末の品川からはじまった冬のロードも、今回でようやくひと段落。
もう春だね。

ちょっと充電して、今度は個展に向けて新しいスタート切ります。
まずは申告やってから(^_^;)温泉行くぞ~