2011年08月30日 (火) | Edit |
110830.jpg

実は、パインアメがけっこう好きだったりする。
あの甘酸っぱい、チープで昔懐かしい感じが好きなんだよねぇ。
たまに買うのですが、夏の間は買ってない。

先日家族旅行に行ったときに岸和田のSAで見つけました。パインアメリングゼリー 関西限定♪
お土産にしては4個で1000円とちょっとお高い印象でしたけど(だってあのパインアメだもん、神戸のブランドのケーキとかじゃないのに…ってパインアメに怒られるか^^;)即買い。

よーく冷やして、昨日デザートにいただきました。

んー、あまーい。すっぱーい。

パインアメそのままの味。リング状のゼリーの中に缶詰パインのようなパインが刻んで入ってる。
やっぱりパインアメの味が好きなんだな~と思ってしまった味でした。

この前は美味しいかどうかわからないので、興味深々だった妹たちにも分けちゃったけど、今度買ったら独り占めしようっと(^.^)
テーマ:お取り寄せ
ジャンル:グルメ
2011年08月29日 (月) | Edit |
110829.jpg

伊勢に続き、瀬戸のチラシも発送しました。そろそろみなさんのお手元に届いてるかな。
来てないけどほしいよ~って方は送りますので連絡くださいませ

今回の瀬戸ではいつもの展示に加えワークショップもやります(^.^)
100人展ワークショップ「猫の手」文化センター2Fにて

わたしがやるのはいつものチョキチョキ切り紙ですが、他にもフェルトボールや毛糸玉ストラップ、木に焼きゴテで絵や名前を書くウッドバーニングなども体験できます。
詳しい詳細頁を後日作りますね。

その取材があったのであらためてチョキチョキの写真を撮る。
やっぱり紙ものって撮影が難しいなぁ(^_^;)



2011年08月29日 (月) | Edit |
■おしらせ■

伊勢のパンフですが、おかげさまで追加で取り寄せた分もなくなりました。
たくさんのお問い合わせありがとうございました。
伊勢の会場でお会いできるのを楽しみにしています。

パンフはネコマチ商店街会場にも置かれます。ほしい方は直接会場にお越し下さい。
ただし数に限りがありますので、お早めにどうぞ。

パンフは終了しましたが伊勢招き猫まつり「ネコマチ商店街」チラシ←詳細とチラシ印刷できます

2011年08月28日 (日) | Edit |
1108281.jpg

やっとここまでたどり着いたというか、これからが大変だというか(^_^;)
粘土成型して乾かして研磨してここまで。3cmから10cmくらいまで大きさはバラバラですが楽しく作ってきました。やっぱり作りやすい大きさってあるのね。人によって違うと思うけど。
小さい方が大変だな(^_^;)私には。

最初の個展は立体(オブジェ)だったし、粘土でもいろいろ作ってきましたが、こういう人形人形したものはほぼ初めてかも。素朴な民芸風の招き猫とかぶっ飛んだ変な立体が多かったから。
新しい体験するのは面白い。へたくそだけど。ま、初めての猫人形ということで、伊勢と瀬戸に並べようと思っています。
絵付けがうまくいけば、の話だけど(^_^;)

こんなのも作りました。

1108282.jpg

普通にリアルっぽい猫。
切り絵もリアルとキャラ調なのがありますが、粘土もそうなるのか? それともそのうちどっちかに統一するのか? 自分でもわかりませんが(笑)
いずれは神様にもチャレンジしてみたいなぁと思いつつ、とりあえず必死で仕上げるぞ~。時間がないぞ~(笑)

2011年08月27日 (土) | Edit |
110827.jpg

雷雨なので、ちょっとドキドキしながらパソコン使ってます(笑)
あー、また大粒の雨が降ってきた。工房はトタン屋根なので雨の音がすごいです(^_^;)

今日のお昼はカリカリじゃこといり卵の丼にしました。写真、色が飛んじゃってまずそうだ(笑)
白浜のとれとれ市場で買って来たじゃこがかなり美味しかったので、どんどん消費しております。

じゃこやしらすもいろいろなタイプがありますね。しらすはかまあげの新しいのが好きですが、じゃこはカリカリに乾いた硬いものが好きなのです。いわゆる上乾というやつ。
よーく乾いてて身が締まったじゃこの方が味が濃いような気がするな。値段も高いけど。

けれど世間では柔らかなじゃこも人気なのか、色々な種類のあるお店に行くと必ず「これが柔らかくて美味しいよ」と勧められます。柔らかいのもたまにはいいですけど、あのへにゃっと感がなんとなく好みじゃなくて、1パック買っても残っちゃうことがあるのです。

カリカリじゃことお醤油味のいり卵であっさり簡単ランチ。
付け合せは昨日の残りの茄子とオクラの煮浸し。茄子もオクラもレンジでチンして出し汁と生姜、醤油、唐辛子で漬けただけの超簡単な一品。焼き茄子とかも美味しいですけどね、チンだと色が鮮やかに出るのでけっこうお気に入りです。

カリカリじゃこ、たくさん買ったので一部はちりめん山椒にしようと思います(^.^)
2011年08月26日 (金) | Edit |
110826.jpg

紀伊半島には縁がなくて、あまり行ったことなかったのですが、今回念願かなってほぼ1周することができました。
なんでほぼかと言うと潮岬はパスして、新宮から熊野(山側)に入り白浜に出たので、海岸線1周とはいかなかったから。
走行距離2日で600キロ。我が家にしてはそんなに走ってないかも。

熊野は3箇所周る時間はなくて(今回は親連れののんびり旅)本宮だけ行きました。
本宮には梛にご縁のあるものがあったので、それが見たかったのです。その話はまた後日。
雨の予報で、三重を抜けるまではすごい降ってました。お参りは雨の中かなぁと思ったら、ちょうどその時間は雲の切れ目のようで晴れ間も♪ 山の中なので涼しいかと思ったけど、けっこう蒸し暑かったなぁ。

熊野本宮のあとは椿温泉にあるお宿へ。
小さな民宿でしたが、すぐ隣に立ち寄り温泉があるのでそちらへ。ドライブ&歩いて疲れた身体もリラックスです。
民宿のゴハンは噂どうり美味しかった~♪
ツメのある貝の茹でたてとか、太刀魚のお刺身とか、伊勢えびも美味しかったな~。何よりできたての熱々の料理が食べられるのがよかったです。ビールも進んじゃう(笑)

晩ごはんの後は大部屋で7人、合宿のように枕を並べて寝ました。
親と隣で寝るなんて何年ぶりだろう~。昔話したり、それぞれ飼ってる猫の話したり(笑)楽しい夜になりました。

翌日は白浜のアドベンチャーワールドに行こうかと思ったけど、朝の雨がすごくて(警報もいっぱい出てた^^;)、とりあえずは白浜のとれとれ市場に。
旅行に行って色々な市場めぐりしてますが、ここは本当に何でもあって楽しかった♪ マグロの解体ショーにはすごい人だかりでした。マグロは買ってないけど、大好物の鮎の開きなどいろいろゲット。鮎の開きは今夜のおかず。楽しみだなぁ。

市場にいるうちに雨がやんできたので、海底8mが観察できる海中展望塔と千畳敷に行ってきました。
千畳敷はなんだか日本の風景のようでないような場所で、「こんな場所があるんやな~」と父親も感激しておりました。いっしょに行けてよかったなぁ。

その後はまたのんびりとドライブしながら帰ってきました。
買い物好きの母はウチが持参したクーラーボックスいっぱいに買い物してた(笑)
妹たちとも久々にゆっくり話ができて、嬉しい旅になりました。ニコニコと付いてきて、足の悪い父の面倒見たり荷物持ったりしてくれた妹の旦那と殿様にも感謝です。
また今度、どっか行きたいな~。
2011年08月25日 (木) | Edit |

熊野から白浜へと行ってきました。
実家の両親、妹ふたり、私と上の妹の旦那、合計7人。
お魚の美味しい民宿に泊まり、温泉に入り、魚市場や景勝地を巡ってきました。画像は白浜の千畳敷。
家族みんなでの旅は久しぶりで楽しかった~
ナギもおりこうさんで留守番しててくれました(^^)
あー楽しかった!
2011年08月23日 (火) | Edit |
DMをいただいたのでお知らせでーす。
九谷さまぼ、こと東早苗さんがギャラリー猫町さんで個展されます

110823.jpg

Cheer up!! with cats
8月25日~9月4日(月~水休)

九谷焼きでかわいいニャンコの器を作っておられる東さんの個展です。
可愛いのあり、笑えるのあり、元気出るのあり♪
お近くの方はぜひお出かけください。

詳しくはギャラリー猫町さんまで

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて、今日伊勢のパンフを半分くらいの方に発送しました。
やっぱりパンフ足りなくなったので、取り寄せます。
まだ届かない方、もうしばらくお待ち下さいませ。

で、その伊勢のお問い合わせを今日のお昼にいただいたTNさん。
ここご覧になってたら再度ご連絡ください。
ケータイでご連絡いただいたようなのですが、ご住所が一部文字化けして読めません。
で、その旨メールでお返事してみたのですが、PCからのメール受け取り拒否なのかなぁ(^_^;)何度送っても戻って来てしまいますので。連絡できないのです~
見ててくれてるといいけど(^_^;)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、明日・明後日は家族旅行に行ってきます。
実家の父母、妹とその旦那、下の妹、うち夫婦。7人で旅行です。
こんな大勢で行くの久しぶり~
お天気が気になりますが、太平洋側は大丈夫みたい。
楽しんできまーす。

メールのお返事も金曜になります。
美味しいもの食べて温泉に入ってくるぞ~

2011年08月22日 (月) | Edit |
110822.jpg

またナギがケンカした。
家の中と外でケンカ?って思うのですが、やっちゃうんだよなぁ。

近所のシロ君…来ないでくれるとありがたいのですが(^_^;)どうもお家にじっとしてないコらしく、時々ナギ姐さんの顔を見にやってきます。シロ君はケンカをふっかけられなければケンカする気にはならない様子。ただナギの顔を見に来てるだけだと思うのですが、ウチのお嬢さんはそれが気に食わないようです。

毎日暑いので家は網戸にしていますが、去年網戸を破って脱走したこともあり(その原因も別の猫とケンカ)網戸にはすべて金網がプラスしてあります。
ほとんどの網戸のところが高かったりして、すぐ目の前に猫が来るって事はないのだけど、2ヶ所だけ近寄れる場所があるんです。2階の窓の外と今日ケンカした奥の座敷のサッシ窓。窓が大きく床の部分まであるので、裏庭の踏み石の上に猫が乗ったら中が見えるという高さ。
踏み石の上に乗らないように金網のきれっぱしを乗せてたのですが、それをどけてシロが乗っかった様子。
そのシロに飛び掛って行って、金網で口の横をすりむいたお嬢さん。金網凹んで網戸が破れてたよ(ーー;)あーあ。

昨晩はとりあえず敷石のところにバリケードをして、今日になって囲みを作りました。
網戸を開放する部分を囲むように庭の部分にサクを立てて網を貼って、猫が入れないようにした。
ブロック塀の上を伝って屋根に上がるので、その部分のブロックの上にボルトを立ててキラキラの防鳥テープを巻いて猫が塀の上に上がらないようにした。これで屋根にも上がらないといいけど。

もちろん張り切って作業したのは殿さま。お嬢のためなら日ごろ思い腰もサクサク上がる(笑)
私も手伝ったけどね。今日の仕事は主にそれさ(^_^;)


お嬢さん、こんなにケンカっ早いとは…
誰やナギが来る前に「牛猫はおっとりしてるで~」って言ったのは(笑)
振り回されて右往左往する父ちゃん母ちゃんなのであった。あー疲れた(^_^;)
2011年08月21日 (日) | Edit |
110821.jpg

朝はパン食が多いです。
トーストと卵と果物、珈琲、牛乳かジュースというパターンが多いかなぁ。
今朝は昨日の残り物のマカロニサラダがあったので、それとこれまた残り物の生ハムがあったので、焼いたパンにはさんで食べました。

食べてから気がついた。
「あ、これって炭水化物と淡水化物や~」
焼きそばパンとかお好み焼きにゴハンとか、うどんにごはんのパターン。関西人はけっこう好きかも。
マカロニをパンにはさんでも普通に美味しくいただきました。


今日はナギが我が家に来て3年たった日。
3年間もいろいろありましたが、まあ平穏にみんな元気に過ごせたことに感謝です。
2011年08月20日 (土) | Edit |
110820a.jpg

瀬戸招き猫まつりの100人展のレイアウトをやってみた。
これで行くかどうか…一晩寝て起きて、明日また新鮮な目で見てから決めるかな。
まだ細かな部分はぜんぜん描けてませんが、額装したら横1mを越える大きな作品になると思います。

うーん、作るのが楽しみ&苦しみだ(笑)
時間との勝負、自分との勝負に勝つのだ~わはははは。がんばれ自分。
2011年08月19日 (金) | Edit |
110820.jpg

ちょっと大きな作品を額装するのに、作品を安定させるためにアクリル板を中に一枚入れようと思ったのです。
アクリル板、知ってる人も多いかと思いますが、透明の大きな下敷きのようなモノです。ガラスに比べると傷がつきやすいので(軽くていいのですが)ちょっと扱いに気を使います。

アクリル板は両面に保護用の紙が貼ってあります。まずはその紙ごと必要なサイズにカットして、保護紙をめくって使用するというのが普通の使い方です。
で、額と同じ大きさにアクリル板をカットし、額に入れようと紙をめくってみたら…

「・・・あ、何かついてる」

アクリル板と紙の間に細い糸のようなものがくっ付いてました。
ボンドなどを使うと最後に細い糸状になって絡まったりしますが、あんなのが30cmくらいぴろ~んと。よく見ないと判らないですけどね、それでも絵の保護に使うには無理があります。
めくった紙を見てみたら、こちらも同じように糸…多分アクリル板を型に流した時にでも出てしまったアクリルの糸なんでしょうね…が、くっついています。
こすっても取れませんし、変にこすると曇るので結局使い物にならない。

そんなにお安くないものだし、明らかに製造元のミス(欠陥商品)なので、販売店に持って行きました。

お店のお姉さん、開口一番「もう切っちゃったんですね」
…切る前に紙はがすおバカはいないと思うけど。
それでアクリル板と保護紙を見せて「ここに何か付着してて取れないから、新しいものに替えてください」と説明しました。
が、しかしそのお姉ちゃんは「付着」ではなく「傷」と思いたかったらしい。
「ああ、傷がありますね」というので、保護紙を再度見せて、同じように糸みたいなのが付いてるでしょうと説明したのだけど…

アクリル板と紙を元の状態に戻して、「この上からぎーっと傷が付いたのかもしれませんね」と言った…だからぁ、傷じゃなくて付着物だってば(ーー;)
まるで私が紙の上から傷つけたみたいな言い方じゃないかと、ちとムッとしてしまいました。

お姉ちゃんでは判断できないらしく店長に見せに言った。その間けっこう待たされる…

時々、こういう人いますよね。
あきらかに原因がはっきりしているのに、それを理解せずに自分の頭で想像した事を正当化しちゃう人。使い方が悪くて機械が壊れたのに、機械のせいにしちゃうような…(^_^;)
そういう方と言い合うと、結局こっちのせいにされてしまいがちですごく徒労に終わるという経験(なはは)から、店長さんの判断を待つことにしました。ダメだったら店長にイチから説明しなおすかメーカーに言うかなぁ…と。

店長がブツ見て「これは欠陥商品」と判断してくれたのか、「うるさく言われると嫌だから取り替えておこう」と思ったのかは結局わかりませんでしたが、しばらくしてお姉ちゃんが「はい、新しいのです。どうぞ」と新品をくれたので、それもらって帰りました。
欠陥商品って見ればわかると思うから…彼女が何でわからないのか不思議ですが。手で触っても何か付いてるのわかるのに「どこですか?」とか言っちゃうもの。…鈍いのか?(^_^;)…
やっぱりちゃんと判断してくれたんだろうな、店長さんが。
この店で他に買い物しようと思ってたけど、なんとなく後味悪くてやめて別の店に行っちゃった。
ホームセンターの店員さん。扱うブツの特性くらい理解しといてほしいなぁ。


2011年08月17日 (水) | Edit |
110817.jpg

瀬戸の招き猫まつりの「平成の招き猫100人展」に出す作品の制作を今日からスタートしました。
わたしの大好きな龍が出てくるの。それからあんなのや、こんなのや…霊獣というのかな、そういうの大好きなのでございます。むふふふ、作ってて楽しい。

今日はエンピツ描きで下書きのそのまた下書きの下書き。色々描きながらこんな構成でこんなバランスでと考えていきます。一番楽しい時間だけど時間もかかる作業なので、しばらくはエンピツで手が真っ黒になっちゃいそう。
同時進行でいろいろな作品を作ったりもしているので、進行はゆっくりだと思いますが、いい作品が作れたらいいなぁ~。
2011年08月16日 (火) | Edit |
110816.jpg

招き猫まつり全体の、じゃなくて私が参加する「ネコマチ商店街」のパンフができてきました。
もちろんおまつり全体の概要も載ってるので、これがあればイベントの楽しみ倍増!です♪
参加作家さんの今回の代表作がばばんと載ってますので、ミニ作品集としての楽しみ方もできますよ~

9月17~29日 伊勢に行きたいわ~って方がいらっしゃったらこちらまでご連絡ください。←メールフォームが開きます
このパンフと私が先日作ったチラシをセットでお送りしまーす。

あ、ご希望の方にはおかげ横丁界隈の美味しい処もご紹介します(笑)


■追記8月29日■
伊勢のパンフですが、おかげさまで追加取り寄せ分もなくなりました。
たくさんのお問い合わせありがとうございました。
伊勢の会場でお会いできるのを楽しみにしています。
↑のパンフはネコマチ商店街会場にも置かれます。ほしい方は直接会場にお越し下さい。
ただし数に限りがありますので、お早めにどうぞ。

パンフは終了しましたが引き続き伊勢招き猫まつり「ネコマチ商店街」チラシ←詳細とチラシ印刷できます
2011年08月14日 (日) | Edit |
3日ほど前から洗面場にヤモリのおちびさんがいて(どこから入ってきたんだろう^^;)、ちょっと困っておりました。
最初に発見した時は洗面場とトイレのドアの隙間のところにいたし(うっかり挟んじゃうよぅ)、お外に比べてエサもそんなにないだろうし…
でもヤモリって小さくてもすばしこい。小指の先くらいのおチビさんなんだけど、なかなか捕まらないし隠れちゃう。
発見して3日目にしてようやく、偶然窓のところに追い詰めることができて、お外に出てもらうことができました。
よかった、お盆に殺生することにならなくて。
お盆の中日。そして今日は楓さんの月命日。きっと楓さんが導いてくれたんだね。ありがとね。

さてさて、お盆の最中なので、ご近所はにぎやかです。きっと子供さんやお孫さんたちが帰ってきておられるのでしょうね。
そしてお坊さんも忙しそうだ。あっちからもこっちからもお経と鉦の音が聞こえてきます。そんなのどかな音を効きながら、今日も静かに制作してました。松風家はアーメンの方なのでお坊さんにはご縁なし。実家に帰るのも来週なので…

で、昨日ツイッターに途中のものを載せた切り絵も完成しました~

110814.jpg

黒猫のナイトの切り絵。マントの中に小鳥さんファミリーがいます。
小さなものたちを守る黒猫の騎士。正面向きも作ってあげたい♪

手で持ってますので大きさがわかるかな?
けっこう小さな作品です。どんな風に額装しようか、これから考えたいと思います。
いつもの和紙とは別の紙を使ってみたのですが…いつものものよりかなり張りがある、硬いけど切りやすい。
なかなか切り心地もよかったです。
瀬戸の100人展用に紙を取り寄せてみたのですが、まずは大作を切る前に切り心地やクセを知るべく試し切り。うん、これでいけそうだな。
明日から100人展の制作にもかかろうかと思います。今回は4点の連作なので時間がかかりそうなのだ。がんばるぞ~!!
2011年08月12日 (金) | Edit |
110812.jpg

最近は毎日午前中は粘土など、午後からはエアコン入れて切り絵など、こういうパターンで仕事しています。
あんまり暑いと切り絵ってできないのデス。切羽詰ったら朝からエアコン入れますが(^_^;)

粘土もちょびっと手が慣れてきたかも。
とりあえす久々の立体・粘土なので、今回は好きなものを好きなように作ろうと思っております。だんだんと楽しくなってきました。まだ手が遅いけどね。

手のひらにのっかるサイズの猫たちは、軽くて丈夫にしたいので、芯の部分は軽い紙粘土を使います。これより小さいものは全部普通の粘土で作りますけどね、芯入っている方が丈夫な気がする…気がするだけかもしれないけど(笑) 硬いだけより柔軟性のある芯。紙粘土って落とした衝撃には強いもんね。

で、芯を作ってその上に粘土をかぶせて成型するのですが…
画像の上2個。左が芯で右が粘土をかぶせたところ。まだ耳は付いてませんが。
下2個。左が芯で右がかぶせている途中。青いのも紙粘土です。

なんだか、この子たちを見るにつれ、わが身を見ているようで…
はじめはほっそりしてるのに、どんどんお肉がつけられく~(笑)
猫のおなかにたっぷり粘土を盛ってゆくと、皮下脂肪たっぷりの自分の腹のようで愛おしいわ。わははは。

白い、ころりんとしたニャンコが、たくさん工房に転がっています。
2011年08月11日 (木) | Edit |
poster.jpg

伊勢招き猫まつり ネコマチ商店街の詳細をUPしました~♪
チラシなども見ていただけます(^.^)
ねこてもりトップ頁から「伊勢招き猫まつり情報UP」をクリックしてね

今年の伊勢も楽しいイベントもりもりてんこもりでーす。
2011年08月10日 (水) | Edit |

今日は忙しかった~
美容院や買い物、画材屋とか色々出かけたのもありました。
昼間はこの夏の最高気温更新の37度越え(-.-;)車に乗るだけで汗が出る~
バタバタの中でもこれだけは作ったにゃ~伊勢のチラシ(というかリーフレット)
明日サイトにもUPできればと思います。

今日、郵便局で残暑お見舞いをだしました。
もらってもらう方に笑ってほしくて、すごい変な笑える絵を描きましたが、うっかりそれを窓口に…家に切手もあったのに(^_^;)
局員さんの目が笑ってたよ~。ちと恥ずかしかった、わはは
2011年08月09日 (火) | Edit |
110809.jpg

乗りかかった船的にお仕事が増えております(笑)

今年の伊勢のイベントが「ネコマチ商店街」になったので(もともとはQ工房さんと松風で始まった企画で、私がレトロなチラシとか作ってきました)やっぱり私はいろいろお手伝いさせていただくことになり…

→毎年伊勢の大黒ホールイベントでは豪華カタログ(無料配布♪)を作って下さるのですが、その中にネコマチ商店街の作家&店舗紹介を兼ねたイラストマップを描くことになって
→じゃあそのマップを裏面にしたチラシも作ってみましょうかと、描くことになって
→関わったついでに、毎年提供される招き猫にゃんち(ランチ)の粗品のデザインもすることになって
→チラシの他に、おかげ横丁にポスターも貼ってくださることになってそれもデザインし
→大黒ホール(2F)の階段の上がり口の看板もデザインすることになりました。

まさに芋づる式(笑)

もともとデザインとイラストの仕事をしていたので、こういうクライアント付きの仕事も全然苦にならないというか、けっこう好きだったりするので、時間ないながらも楽しんで色々作っておりまする。
今日は看板のデザインとチラシの描き込み作業。看板は色もつけないとね。
どんなんなるか、楽しみ~。
伊勢にいらっしゃった方はぜひいろいろチェックしてやってくださいね。
初日と二日目は特別イベントもありまーす。

チラシとイラストマップは近々こちらにもUPしまーす。

2011年08月08日 (月) | Edit |
1108081.jpg

新聞丸めてぐるぐる。こんなカタチにしてみました。

さて、何になるのでしょう・・・

2011年08月06日 (土) | Edit |
110806.jpg

注文していた渋紙が届いた。
和紙に柿渋を何度も塗ったもので、昔から染物の型紙などに使われている紙です。伊勢型紙でおなじみですね。
これの黒もあるというので取り寄せてみました。

普通の茶色の渋紙は、何度も作品に使ったことがあるのです。
和紙だけどコーティングしてあるせいか、サクサクととってもカットしやすいのです。茶色だからあんまり切り絵には向かなかったのだけどね。
この黒渋紙で試してみて、カット具合がよければ大きい作品も作ってみたいなぁ。

この渋紙を送ってくるのに、筒に巻いてあったのですが、その周りを包んであった新聞紙…というか新聞渋紙…新聞紙に渋を塗ってあって、それがすごーく雰囲気あってかっこいい~!!
古びた昔昔の新聞みたいになってます。
これ、残しておいてディスプレイに使うかな~♪ 捨てるのもったいないよ。
という事で、とりあえずシワになった部分にアイロンかけて紙引き出しにIN♪
我が家の紙引き出し、全紙が入るサイズのでっかいものなのですが、けっこう色々な紙もの入っております。宝箱(紙好きには)でございます(^.^) また宝物増えたよ~


買ったブツより包装に使われてたブツが嬉しいって・・・(笑)
2011年08月05日 (金) | Edit |
110805.jpg


滋賀南部に土山という地名があります。東海道や新名神が通っているので知っている人も多いかな…いや、少ないかな(^_^;)
その辺りから甲賀、信楽あたりはお茶の産地なのでございます。山はさんで京都の宇治がありますもんね。似たような環境なのかも。宇治ほその知名度がないので、こちらでは安くて質のいいお茶処というイメージがあります。
車で走っていると、ほんとずらりとお茶畑が並んでいますよ。

最近ご当地スイーツも流行のようですが、土山茶を使ったスイーツも色々と出されているようです。
地元スーパーでゲットしてきたのは土山茶のシュークリーム。
あんまシュークリームとか食べないけど、これは珍しいので買ってみた。

袋を開けてみるとすんごいお茶の香りがします。
まずはひとくち。うーん、皮はもっとパリッとしてて欲しいなぁ。こういう作り置きでは難しいのかもしれないけど(^_^;)
クリームはなかなか好み♪ ・・・というか「子供は喜ばんぞ?」ってくらいの抹茶味(笑)いやいや、抹茶好きにはええです。豪華に抹茶入っとります。クリームの甘さも抑え気味。
うーん、シュー皮が作りたてならもっと美味しいかも~。
あ、でも普通の甘いシュークリームよりこっちのが好みなので、見かけたらまた買ってみようかな。
多分全国での販売はしてないと思うけど、地元のスーパー○和堂で売ってました。
2011年08月04日 (木) | Edit |
110804.jpg

今日、こんなものをいただきました。
手のひらにすっぽり納まる小鳥ちゃんたち。お手玉だそうです。
桜文鳥、フクロウ、モモイロインコ、オカメインコ(ルチノー)、オカメインコ(ノーマルグレー)、さいごはキバタンかな?
って、言い分けちゃうくらいの鳥好きマニアなので(絶対猫の種類より詳しい、笑)ものすごく嬉しい♪らんらんらん~♪

早速、アトリエの本棚にある楓ちゃんコーナーに飾りました。本棚ひとつ分、楓の写真や切り絵にしたのや、すごく大事にしてるフェルトの小さい楓ちゃんや…鳥さんがたっくさんあるのですが、そのフェルト楓ちゃんの周りに配置。
なんかすっごくにぎやかになって楽しそうだ~♪ よかったね、楓さん(^.^)

2011年08月03日 (水) | Edit |
ちょびっと飽きてきたんです。夏の麺。
冷たいのツルツルって美味しいんですけどね~。その前に茹でたりするのは暑いぞ。

我が家は自宅で3食。殿様がいるので、手抜きとは言いつつ、ひとりごはんのような手抜きはできない(^_^;)
ほぼ、365日殿様は自宅でゴハンなので(ーー;)…年に1度か2度のひとりランチの時なんか、喜んでお弁当買ったりカップ麺で済ませちゃう。だから遠征の時の宴会は天国なんだけど~(笑)

そんなんで毎日自宅食だと、朝はパン、昼は麺類、夜はゴハンということが多いです。
特に夏のランチは冷たい麺になる事が多く…レパートリーがそんなない&あんま時間かけたくない私は、もう冷たい麺を作るのに飽きちゃったのです。

んで、今日のランチタイムにはこれ作りました。

110803.jpg

ちりめん山椒でごわす

自家製なので、市販のもののように甘くしていません。醤油と酒・味醂しか使ってないからシャッキリ味だよん。
これでお茶漬け。

冷凍ゴハンを解凍して水洗いして器に盛り、たっぷりのちりめん山椒と刻み大葉、ゴマ、海苔が基本です。氷と冷たいお茶でキンキンに冷えたお茶漬けかきこむのはなかなかオツなものです。
これだけだと何なので(^_^;)卵豆腐とヒジキも食卓に。
あと、お茶漬けの追加トッピングに塩こぶ、胡麻高菜、山葵。
非常に消化もよかったので、5時くらいにはお腹がぐうぐうなりましたけど(笑)

明日は何にしようかなぁ…

2011年08月02日 (火) | Edit |
1108022.jpg

スケジュールに継ぎ足ししないといけないのですが、9月のイベント増えました。
山口のぎゃらりーまねき猫やさんの猫展と、九州島原の島原水屋敷の猫展。
日程などはまた載せます。
こちらに参加中の小淵沢、9月の伊勢・瀬戸・山口・島原の詳細載っております。
伊勢・瀬戸の参加作家さんの名前や内容も載っているのでチェックしてね~。

さてさて、小淵沢の方にも新しい作品を少しだけ追加させていただきました。
今日から並んでいると思います。
その小淵沢のおもだか屋アートステージにて東早苗さんの個展がありますのでご紹介します。

110802.jpg

東早苗個展「親愛なる ねこSUMMER」
2011年8月4日~16日
おもだか屋アートステージ(小淵沢)

東さんといえば九谷焼きの陶芸作家さん。とっても可愛い器や立体を作っておられます。
12~14日はご本人も会場にいらっしゃるそうなので、お近くの方はぜひお出かけくださいね。
おもだか屋さんでは東さんの個展の他にたーーーくさんの作家作品も展示されてますし、カフェや絵付け体験なんかもできますので、一日ゆっくりできますよ~。

東さん、実はこの個展の後も大忙し(笑)
ギャラリー猫町の個展ももうすぐだし、伊勢の招き猫まつりでも個展だぞ~(^_^;)
私には真似できないハードスケジュール。がんばってくれぃ~~~




2011年08月01日 (月) | Edit |
110801.jpg

昨日の晩御飯の鶏ハム風。
随分前に友達に教わった超簡単料理なんですが、夏にたまに作ります。火を使うのもちょこっとだけなので暑い時も料理しやすいのだ~。

基本材料は鶏のむね肉1~2枚と塩コショウ適宜。お好みのハーブがあればさらに美味しいです。
昨晩は我が家はクレイジーソルト(ハーブブレンド塩)を使いました。
1枚はハーブ、もう1枚はカレー粉なんて作り方も楽しいです。

作り方
鶏むね肉の皮と脂を取り除いてから、両面に塩コショウします。少し味付けはしっかり目に。
皮が好きな人は皮付きで作っても大丈夫です。

それをなるだけ棒状に丸め(ハムのような形に成型)、きっちりラップで巻きます。これは成型のためのラップ。空気を入れないように巻きます
次にもう一度ラップを長く切って(4~50センチ)横イチに置き、その中央手前に鶏肉をのせて巻き寿司のように巻きます。その後両端をくるくるひねってきっちり縛ります。固結びでOK。これも空気が入らないようにします。
長めのキャンディのような形になりました。ラップの両端の余った部分は切っちゃって大丈夫です。
ここですぐ料理してもいいですが、半日~1日置くと味がなじんで美味しくなります。

次にきっちりフタのできるお鍋にたっぷりお湯を沸かします。
お湯が沸いたら↑の鶏肉ロールを投入し、1本なら1分、2本なら2~3分そのまま加熱します。
その後きちっとフタをして火を止めます。そのまま1時間半~2時間程度放置します。
つまり、低温で時間をかけて調理をするという事です。
15分くらいぐつぐつ煮れば火は通りますけどね、そうするとしっとりジューシーに仕上がらないの。

時間が来たら鍋から出して粗熱を取り、冷やします。それで完成。
食べる前にラップを外してスライスしていただきます。
そのままでもいいですし、サラダやサンドイッチにしても美味しいですよ~。
低温調理してあるので、しっとりふんわりハムのような食感になります。

時間はかかるけど、仕込みも実際の調理時間も短いので楽チン料理でございます。
我が家の場合は3度の食事の仕度の合間にちゃちゃっと仕込んで作ります。
ヘルシーだし、お財布にも優しいしね。よかったら作ってみてね(^.^)


・・・・・・・・・

さてさて、今日のナギさん。
裏庭にハグロトンボと大きなカミキリ虫が来て、ナギさんの目の前をうろうろ歩いてくれたものだから大興奮。
カミキリ君は初めて見たんだよね。黒地に白の点々の胴体だけで5cm近い大きなコでした。私も久々に見たなぁ。小さいころはカミキリもタマムシもたっくさんいたのにねぇ。
1時間以上、飽きずに眺めていたようです。