2012年05月31日 (木) | Edit |

携帯で日記書いてて、ほぼ書き終わった頃にクリアボタンをうっかり押して、みんなクリア(^_^;)
そのネタにはまた明日チャレンジだ~
2012年05月29日 (火) | Edit |
昨日も今日もお天気が荒れてますね。
イベントの日じゃなくてよかった~(^_^;)

ヘムスロイドの野外クラフトものんびりとした雰囲気の中、お客さんと話したり作家どうし交流したり、楽しい時間を過ごしてました。
そんな時・・・

1205291.jpg

豪快な水音が聞こえた。

私たちの出していたブースの横はひょうたん池。
この池の周りにも何件かのお店が出てまして、とても雰囲気のいい場所だったんです。
ほら、こんな感じ↓

1205292.jpg

カキ氷の差し入れをいただいたので記念撮影(笑)
お店の裏手が池で、椅子に座ってのんびりしていく友達もいました。

そんな場所での水音。
池の周りには子供たちもよく来てましたから、またおっきな石でも投げ込んだんだろう~と、ふと見ると・・・

子供が落っこちていた。きゃー

池のフチが斜面になってて、中を覗き込んだ拍子に落っこちたそうですが(後で聞いた)、隣のお店のすぐ横だったので、すぐに助けられ(池は浅いです)たのは良かったですが、その女の子・・・小学校2~3年生かなぁ、頭のテッペンから足の先までずぶぬれ。そして大泣き(ーー;)そりゃ、びっくりしたよね。

親がなかなか来なかったもので、隣のお店の人がタオルでその子を拭きはじめたので、わたしもタオル抱えて慌てて応援。やっとお母さんもやってきた。

お母さんもびっくりしてパニクったのでしょう。
あっちで買い物の途中だったとか、お金払いに行かなきゃいけないのに、とか、今はどうでもいいことを口走りオロオロしてて役に立たない(^_^;)
その助けたお店の奥さんがテキパキした方でよかったー。
叱ろうとしたお母さんにストップかけて、冷静に「まず濡れた服を脱がしましょう」と、服を脱がせて水分を絞りビニール袋に入れて行く。私もお手伝い。お母さんは「あと二人子供がいるのー、どこ行ったかわからないのー」とまだまだパニクる(^_^;)残りのちびっ子はすぐ見つかったけど・・・
ちびっ子見つかったら「ちょっとすいません、すぐ戻ります」って、女の子と私たち置いて、ちびっ子のとこ行くのかと思ったら、近くのお店に行って買い物してた・・・唖然(~_~;) どうしても買いたかったものなんだろうけど・・・

あのさ、女の子は落っこちてすごくびっくりしたと思うの。怖かっただろうし。そりゃお母さんにすがり付いて泣きたい気持ちだったろうに・・・
でもねえ、タオルで身体ガシガシ拭くおばちゃんたちに「怪我なくて、濡れただけで済んだんだから、泣かないでおこうねー」と言われて、泣くのガマンしたんだよ。がんばったんだよー。お母さん、それ判ってやりなよ。落っこちちゃったの、いまさら怒っても仕方ないぢゃん。後でちゃんと「泣くのがまんしたね。えらいね」って褒めてやりなよー
・・・そう言いたかった。うん。

女の子は、結局タオルを巻いて、お母さんの着ていたカーディガンを羽織って、しょんぼりしながら帰って行きました。
水嫌いにならないといいけどね。これから気をつけるんだよー。
で、嫌じゃなかったらまた来年、ヘムスロイド村に遊びに来てねー。


おだやかな日の、大事件でした。

2012年05月28日 (月) | Edit |
120628.jpg

いやいや、珍しく2日間ともいいお天気で・・・ここ最近のヘムスロイドは必ず1日は嵐だったので(^_^;)
気持ちよくイベントできましたー。
木陰の下で、そよ風が時折吹いて、すごーく・・・


眠かった(笑)


今回もたくさんの方が来て下さいました。
ありがとうございました。

わが工房的には何のトラブルもなく(近所でアクシデントはあったけど^^;大事には至らず。それはまた後日)・・・木の下にお店を出したので、テントや机の上に時々毛虫君がやってくるくらいで・・・
でも毛虫が大嫌いの殿さまは、うかうか木の下でボンボンベッドの昼寝もできなかったようですが。わははは
何回「毛虫!」と叫んだことか(笑)
その度に私が割り箸でつまんでポイッ。

ヘムスロイドは私の通過点のひとつでもあります。
ここの工房村がオープンした時に入居していたし、切り絵をはじめたのもこの場所だったし。
他のイベントとは違う思い入れも多いです。
そんないろいろを思い出す、貴重な時間でもありました。
あの頃は楽しかった!
今もとっても楽しい!

作る生活を続けてゆけることに感謝です。いつもありがとう!!

2012年05月25日 (金) | Edit |
明日と明後日(5月26・27日)は地元の野外クラフトイベント、アートギャラリーヘムスロイドに参加します。

ヘムスロイド村は市が大家さんになっている貸しアトリエ村なのですが、できた当初に私も殿さまもそこのメンバーでした。(現在は自宅工房)
もう20年も前ですね(^_^;)わははは。進歩ないぞ自分!(笑)
そのご縁で、このイベントにもずっと出し続けてきました・・・ちょっと来年どうするか微妙な感じですが、今年は張り切って参加でございます。

100軒ほどのアーティストショップが、ヘムスロイドの森の中に期間限定でオープンします。
松風工房も殿さまと私のお店をテントで出しますので、お近くの方はぜひ遊びに来てくださいね。
詳しい地図はこちらから
地元イベントということで、この2日間だけは作品も格安放出です(笑)
のんびり2日間を楽しんできたいなぁ。


120525.jpg

関係ないけどアヒルちゃん。
先日のカフェで飼われているコたちです。おちりがキュート♪
あのままヘムスロイド村にいたら、きっと今ごろこんなアヒルちゃんを飼っていたかも。
そんなのどかな場所です♪
2012年05月23日 (水) | Edit |
120523.jpg

ぼちぼちと、つくっております。
締め切りがせまっているものも多いのに、あがらないペース(^_^;)

今年は爆走と言っていいほど突っ走ってきたので(笑)ここでちょっとペースを落とそうというのは、自分の本能なのかもしれないね。
と、言い訳してみたりして(笑)

それでも、もう、そろそろ走らないとね。

今日は電話で夏のスケジュールの確認。
仙台には通しで行く事になりそうです。がんばらなくっちゃ(^.^)&楽しみです。
2012年05月21日 (月) | Edit |
この話題かな(笑)

殿様が日食メガネをゲットしてきたので

120521.jpg

心配していたお天気も、日食がはじまる少し前から良くなって快晴!
そして日食が終わってしばらくしてまた曇り・・・なんだか気持ちを読まれたようですが(笑)今日のお月さん&お日さまは目立ちたがり屋さんだったようです。

日食がはじまりました!

1205212.jpg

メガネを通して自分の目で見ると、とってもクリアにシャープな形が見えるのに、携帯の画面を通すとこんなぶれぶれ(笑)

金環に至ってはこんなことに↓

1205213.jpg

黒い部分がほとんど見えませんがな(笑)

これだけ広範囲で日本中の人が見たのは、平安時代以来とのこと。
日食メガネをゲットしてきた殿さまに感謝だな。


あー、いい記念になった♪ 見てよかったなー♪

2012年05月20日 (日) | Edit |
昨日はいいお天気でしたね。
ドライブ日和!
という事で、郡上八幡~せせらぎ街道~高山へと行って来ました。

郡上八幡はよく行きますが、とっても水のきれいな城下町。水路の横など散策するのもいいですが、昨日は初めて郡上八幡のお城に登ってきました。
山城なので、かなり急で狭い坂を車で上るのですが(^_^;)・・・ヘアピンカーブなど、うちの車では切り返さないと通れない、ひゃ~(ーー;)
でも、のぼったかいがありました。見晴らし最高! 郡上の殿様がこの地にお城を作ったのがよくわかります。

その後はせせらぎ街道を北上。

1205211.jpg

山は新緑! 空はピーカン!
でも標高が高いせいか、そんなに暑くもなく爽やかな一日を過ごすことができました~。
せせらぎ街道も、昔はこんなに車が走ってなかったですけどね、道が整備されてから観光客も増えました。
でもやっぱり気持ちのいい道です。

明宝温泉に入り・・・土曜というのに、ランチタイムに入ったせいか、ほぼ貸切状態♪らっきー
その後はパスカル清見でランチ。あまご丼を食べました。

1205201.jpg

川魚、好きなんだよ~。特に岩魚系♪だからアマゴ丼を迷わずセレクト(^.^)
蒲焼か塩焼きが出てくるかと思いきや、アマゴのから揚げ丼でした。
3枚に下ろして、皮も小骨もいっしょに揚げてありました。それに出汁醤油。ご飯とアマゴの間に水菜と大葉。
初めて食べたけど、こういうのもいいですね~。美味しかった!
何より、これはいいアイデア!と思ったのが、ご飯の一番底の部分にカリカリ梅の刻んだのが入っていたこと。
丼ものって、最後の方は出汁にしみた甘いご飯ってイメージがありますが、このご飯の部分にカリカリ梅の酸味がすごく絶妙で、食べたあとくちさっぱり♪
これは自分でも真似てみたいと思いました。おいしかった~

この後は飛騨高山に移動して、古い町並みを散策しながら買い物&食べ歩き←また食ってるし(笑)

1205202.jpg

数年前にできたはちみつ屋さんのはちみつソフト。来たら毎回食べてる気がする(笑)
殿さま、あきれ顔でこっち見てますな。わははは

その後、高山に来たらやっぱりみたらしでしょう~とお団子までいただいたので、満腹ドライブになりました。
珍しい山菜などを買ったので、今夜はそれで山菜天ぷらにしようと思います。

年に2回くらい高山に行ってる気がしますが、何度行っても楽しいなぁ。
また違う季節にも行きたいねーと話してました。

テーマ:日帰りお出かけ
ジャンル:旅行
2012年05月18日 (金) | Edit |
120518.jpg

今日はこんな作業をしました。
手のひらにちょこんと乗るサイズの、器の絵付け。

7月の猫町さんの個展のテーマは「猫のお茶会」
という事で、お茶にちなんだ作品もいろいろと作っていこうということで、まずは器を制作中。

うちの地元ではお煎茶道というのもけっこう盛んでして、実はそれ用の器っていうのもちゃんとあるんですよ。
ま、そんな正式ばったものではありませんが、一応お煎茶に使える、夏仕様(冬用は口が狭く深く、夏用は平です)の煎茶碗を作っています。
ほんとうは磁器(白い)器が格上なんでしょうけど、そこは味のある方がおもしろいかと、土もの(陶器)でロクロをひいて、ちょこんと小さな耳を付けて猫型にし、それに白土を化粧して模様を書き落とす、というけっこう面倒な作り方をしております。
器を猫の形にしたかったからにゃ~。

あんまりはっきりとがり耳にはなりません。ロクロだから。とがり耳は型ものじゃないと難しいかも。
そのせいか、みーんなスコちゃん猫のようになってます。スコ器と言ってもいいかも(笑)
化粧土を少し書き落としたりした部分は、うっすら地の色が見えるはずで、シマシマ猫とかブチさんになる予定ですが、こればっかりは焼いてみないとわかりません(^_^;)お楽しみ!

他にも猫顔型の小皿を作っております。
個展会場でこの器とお皿を販売する予定ですが、器をゲットして下さった方には、美味しい煎茶と和菓子をお出ししようかと思っております。まだどうなるか判らないけどね。お茶屋さんごっこも楽しみたい♪

そんな感じでゆるゆると個展の準備も進めていますよ~。
焼き上がりは来月かな。楽しみでございます。



2012年05月17日 (木) | Edit |
と言う程でもないですが、飲むお酢、食べるお酢、ともに大好きです。
デパ地下などによくジュースバーがありますが、飲むお酢バーもあればいいのになぁと思います。
最近飲んだお酢で美味しいと思ったのは、セゾンファクトリーのさくらんぼ酢♪


最近CMやってるので気になって買って来た↓韓国のお酢。

120517.jpg

フッチョ、という名前がなんとも美味しくもなさそうな響きなんだけど(笑)
黒酢+ゆず風味のものを選びました。ザクロとどっちにしようかと迷ったけどね。

早速飲んでみた。
この頃のお気に入りの飲み方は、お酢の炭酸割り。お酢サワー(アルコールは入ってないよ)
炭酸もウィルキンソン♪がお気に入りなのだ~。

4倍くらいに薄めて飲んでみた。
あ、普通に美味しい(^.^) ちょっとクセのある黒酢だけど…日本の黒酢よりも麹の風味が強いというか、もろみ酢っぽいところがある。でも美味しい。ごくごく飲めそう。カキ氷にかけても美味しそうだなぁ。
オススメの飲み方に牛乳割りと書いてあるので、明日朝の牛乳に入れて飲んでみようっと。

美味しい飲み方あったら教えてくださーい。
2012年05月16日 (水) | Edit |
私が長期遠征に行って、帰ってくると自宅内部のレイアウトが変わっていることが時々ある。
殿さまの書斎がいきなり出現していたり、ナギさんのための裏庭観察スペースなんかができていたりする。
日ごろ仕事で家にいない(ほぼアトリエにいますから)、しょっちゅう遠征で家にいない、そんな私のスペースは、自宅のなかでキッチンくらいか(ーー;)
ま、いいけど。どうせ使わないし。アトリエあるからいいもんねー。

で、今回のプチ改装は ↓こいつのためだとしか思えない。

120516.jpg

何?呼んだ? 
ウチ今はお気に入りのダンボール箱の上で寝てんねん。
じゃましんといてなぁ。


昔ながらの田舎風の我が家、キッチンとお風呂トイレ以外の生活の場所は、ほぼ2階に集中しております。
寝室も居間も2階。
1階は台所や浴室とは別に、田の字になった部屋4つ。そのうちのひとつには殿さまの本や机が置いてある、一見書斎風なスペースですが、その机を一番使っているのは実はナギ嬢・・・裏庭の見張り台(笑)

ナギが子供の頃は、田の字のひとつの部屋をナギ用にして、その他の部屋は閉めて入らなくしていたのに、いつのまにか全部ナギ部屋状態(笑)
それでも時計回りの4つめの部屋で行き止まりにしてあったのに・・・

先日、益子から帰ってきたら、その最後の障子も開け放してあった。
開けられないように置いてあった机は移動。
つまり、時計回りでも逆方向でも、4つの部屋をぐるぐる走り廻れるようにしてございました。
お嬢さん、大はしゃぎで毎日ぐるぐる走っております。
今までは一方向だったから、すぐに捕まえることもできたけど、この頃はフェイントかけて逆に廻るなんて事を覚えてしまわれました。

完全な猫部屋となった我が家の1階・・・24畳の猫広間(笑)
2012年05月15日 (火) | Edit |
120515.jpg

関西の人は、油揚げのことを「おあげさん」と呼ぶ方が多いです。
稲荷は「おいなりさん」
私はこのやわらかい呼び方が大好き。

おあげさんは、いつも冷蔵庫に入っています。
お味噌汁に入れたり、おうどんにしたり、玉子でとじて丼にしたり、野菜などと炊きあわせてみたり、お味噌付けて焼いたり、ひじきや切り干し大根、五目御飯にも欠かせない存在です。

昨夜は焼き魚だったのですが、もう一品少しボリュームのあるものが欲しかったので、玉子きんちゃくにしました。
おあげさんを半分に切って、刻みネギや干ししいたけ、昨日は残り物のひじきも投入。そこに生卵を割りいれてそっと袋の口を爪楊枝で閉じます。
熱々の濃い目・甘めの醤油出汁で、煮込んでできあがり。昨日は人参とモロッコインゲンも添えてみました。
強めの火でさっと煮て、玉子が半熟の時に食べても美味しいし、しっかり味が染みるまで煮含めても美味しい。昨夜はじっくりこっくり炊いてみた。
関西風に薄口のお醤油を使っていますが味はしっかり。ゴハンのおかずです。
これに野菜サラダと卯の花と焼き魚。ヘルシー晩ごはんになりました。


先日益子に行ったときに、Oさんが作ってきてくれたきんちゃく煮も美味しかったな~。
中に糸こんにゃくやミンチも入ってて、丁寧に巻いた芋茎の紐まで美味しかった。優しいお味でした。

おあげさん、今度は鶏ミンチとうずら玉子を入れて、和風ハンバーグ風のタネにしてみようかな。
2012年05月14日 (月) | Edit |
とりあえず↑のイベントスケジュールを更新しました。日程だけですけど(^_^;)
詳細については少しずつ記事を書いて行こうと思っています。
お近くの方はぜひ遊びに来てくださいね。


今日の作品・・・

120514.jpg

あと少しで完成というところで時間切れ(^_^;)
久しぶりに着物の猫など作っています。
これは6月のパリに送る作品の予定。

海外での作品展示は久しぶりです。
滅多に出す機会ないですが、NY、オタワ(カナダ)、ルッカ(イタリア)、リモージュ(フランス)と出して5箇所目。
今まで一番反応が大きかったのはNY、次いでリモージュでした(自分は行ってないのでわからないけど、現地のスタッフに聞いたり、後でメールが来たりするので)
切り絵って表現と、言葉が入っているので、いかにも日本的でわかりやすいのかもしれないですね。
今回は急に決まった話だけに準備時間も短くばたばた(^_^;)でもがんばって作っています。

海外での展示で何が大変って、やっぱり梱包です。
切り絵は繊細なものですし、額に入れると大きくなって重いし、ガラスだと危ないし。
色々な制約の中、なるだけ丈夫で、見栄えも良くて、しかも軽い額をまず探さなければ…
なかなかないんですけどね。
アクリルに挟み込むタイプのものを見つけて、それに入るサイズのものは移し変え、この作品のように新たに作ったり…
そして今週には発送しなきゃ、なのです。
まずは国内で梱包をしっかりチェックされてからフランスに飛びます。だから締め切りも超早い(笑)
他にもいろいろこなしながら、焦らずにじっくり作っていきたいと思います。

この作品は100人一首の中でも好きな歌。
日本人らしい感性がとても好きです。

さてさて、パリの人たちにも何か感じてもらえるかなぁ。




以下私信です(^_^;)
○尚さん
鍵付きのコメントがPCでしか見られず、なかなか返事できずにいました。ごめんなさい。
ブログも拝見しましたよ。喜んでもらえてよかったー。
2012年05月13日 (日) | Edit |
仕事だったんですが(笑)


今年の秋は京都でイベントやります!
去年できなかった猫の宴が復活です(^.^)
また楽しいイベントにしたいと思います。

その打ち合わせに向かう途中、進行方向の空いっぱいにこんな光景が広がりました。

1205131.jpg

虹かと思ったら「彩雲でしょう」と教えていただきました。
この画面の3倍ほど横にながーい、平べったい虹のようなもの。かなり大きな光でした。
瑞祥だそうで、このイベントが成功するという吉兆だったらいいなぁと思います。

打ち合わせの場所は、びわ湖沿いのいつものところ。
張り出したテラスが人気なんですが、今日はお天気もいい日曜ということでいっぱいでした。

1205142.jpg

そよ風とぽかぽか陽気、びわ湖の漣の中の打ち合わせも楽しい時間でした。

1205143.jpg

アヒルちゃんたちも泳いだり、陸にあがったり。
いろいろな鳥や虫たちも。活動のシーズンなんですね。
春はこのお店の周りが桜でいっぱいになります。それもきれいですが、新緑の今もいいですね。

1205144.jpg

打ち合わせはわりとすぐに終わったような、脱線も多かったような(笑)
喫茶を出て湖岸に下りて、この光景を飽きずに眺めたひととき。久しぶりにいい時間過ごしたな~って気がしました。
こういうのんびりな時間も大事ですね。
今度は平日にゆっくりしに行きたいと思います。


2012年05月12日 (土) | Edit |

コーヒーゼリーはあんまり好きじゃない。
けど、これはまあ好き。

スーパーで買い物などした時に、殿さまはコーヒーゼリーをよく買う。
なんだか好きみたいだ。
けれど私はあんまり好きじゃない。
上に乗ってるクリームがやたら甘いのに、ゼリーの部分はやたら苦い。そんな味のが多いから。

よーく混ぜて、クリームもゼリーも混ぜて食べれば程よいのかもしれないけど、食べる物をぐいぐい掻き混ぜるのがあまり得意でないので(ビビンバや納豆もあまり混ぜない派)なんか「あまーい」「にがーい」と思いながら食べてました。
これは甘いクリームのなかにサイコロ状にカットされたコーヒーゼリーが入ってるので混ぜなくてすみます。
スプーンをぐりぐり突っ込まなくてすむので食べやすくていいです。最近のお気に入りデザートです
2012年05月09日 (水) | Edit |
GW同時開催イベントのひとつ、おもだか屋アートステージの「風薫る森の猫作家6人展」も無事に終了しました。
私はオープニングから3日間会場にいて、ワークショップや実演をやらせていただきましたが、たくさんの方が遊びに来て下さいました。ありがとうございます。
3日ともお天気にめぐまれ(その分益子では天気に恵まれなかった気が^^;)、爽やかな高原で気持ちのいい展示会をすることができました。
おもだか屋さんはとりあえずまた一旦クローズ。今度は7月の海の日から本格オープンです。お楽しみに(^.^)

こちらのお店にはギャラリーの他にカフェも併設されていまして、コーヒーなどの喫茶も楽しんでいただけます。
そこで人気なのが「猫のカフェラテ」
猫型のカップに、にっこりにゃんこの可愛いお顔付きです。

1205091.jpg

奥が黒猫(モカだったかなぁ・・・)、手前が白猫。私は白猫さんをチョイス。
3日間の工程を終えて、テラスでゆったりいただいたカフェラテはとっても美味でした。

猫があんまり可愛かったので、飲む前にいたずらしてしまいました。
↓こんな顔に~(笑)

2012年05月08日 (火) | Edit |
小淵沢のおもだか屋アートステージと益子の陶器市のイベントが終わりました。
今回もたくさんの方々にお越しいただき、ありがとうございます。
それぞれに楽しい思い出がいっぱいできましたが(それはまたぼちぼち書きます)、最後の締めくくりが大変でしたー!

竜巻にニアミス(ーー;)

益子陶器市の最終日。天気予報では午後3時ごろから雨マークがついてましたが・・・
お昼すぎにはもう、真っ黒な積乱雲。これは一気に来るかもしれないと、自分の会場(今回は秋と同じガレージ会場に加えてもえぎさんの1室をお借りして展示してました。私はもえぎさんの方に一人でいたので…)の窓を閉めてガレージの方に。
少し雨仕舞いをした方がいいと思ったので…

ガレージに移動してしばらくするとぽつぽつと来ました。
ここはガレージと言っても天井と低い壁だけなので、スキマから雨が吹き込んで来るのです。
ビニールなどで養生しておいたにも関わらず、3日の日も雨が吹き込んで大変でしたので、作品が濡れないように移動させはじめたその瞬間・・・

ぐわわわわわ~

道路の方から、会場の奥まで真横に吹く暴風と雨とヒョウ!
真ん中に陶器が乗ったテーブルがあったのですが、慌ててみんなでそれを押さえる。

120508.jpg

ほんとに、テーブルごとひっくり返るかと思うくらいの風でした。
そしてあっという間にみんなずぶ濡れに。

思えば、この瞬間に竜巻が近くを通って行ったのでしょうね。
道を歩いていたお客さんもそのままではキケンなので(向かいの店のテントがはためいて、こっち飛んでくるかと思ったよ~)、ガレージ奥の雨の当たらないところに避難していただきました。

一瞬の風のあと、割れそうな陶器を奥に運んだり、入り口にあった作品を移動させたりして、ふと自分の作品を見たら…濡れてる(ーー;)
紙モノはなるだけ雨に当たらない所に置かせてもらっていましたが、ガレージの一番奥に貼ってあった手ぬぐいが吹かれて丸まっちゃうくらいの風だったので、雨つぶも当然奥まで来てしまったのでした。
慌てて額を吹き、いろいろな作業をしました。額に入っているものは作品までは濡れませんでしたが、額の奥まで水が沁みてきていたので、慌てて作品を全部額から出して額の中にある水分も拭いて…ミニフレームまで入れると何十個という数があったので、雨が染みないように時間との勝負。雨が小止みになった瞬間はあったのですが、とても着替えに帰る余裕などなく、作品の救出に大わらわ…おかげで風邪ひきました(ーー;)あれだけ濡れたもんなー。はー
道の反対側はそんなに濡れなかったようで、風向きによって被害の程度も違ってました。

こういう時、陶器は割れる心配はあるけど、雨には強いのでいいなー。
やっぱり紙ものは天気がいいと焼けるし、雨だと湿るし、濡れるとおじゃん。
出す作品考えないと、としみじみ思いました。
切り絵の手間のかかった作品は、今回はもえぎさんの方に展示させてもらっていたので被害なし。これはありがたかったです。
やっぱりがんばって作ったものが、こんな事でアウトになるって、すごくガッカリしますもんね。
カード類は少しダメになったものがありましたが、額のものはがんばって出したので、とりあえずは大丈夫かな。
額は乾くとひずむ可能性があるので、ゆっくり乾かしていきたいと考え中。
でもこれぐらいの被害でよかったよ。やきものも割れなかったし。

今回ほど、チームワークよくてよかったと思った事ないですにゃ。
みんなアタフタしながらも、自分の作品、人の作品区別なく「守る」行動してました。
チームネコマチ商店街、最強だなと思ったよ。へへへ。みんな、ありがとね。心強い仲間です。

昨日帰ってくる時に、竜巻が通ったと思われる場所を通りました。
つくばほどの大規模被害ではないのかもしれないけど、屋根瓦が飛んでいたり、ガラスが全部割れていたり、大きな何本もなぎ倒されて停電していたり、牛舎と思われる建物は全壊していました。牛たち、無事だといいけれど・・・
私たちの被害など、被害と言っては申し訳ないような、ほんとうにひどい有様で…
地震でも大変だったこの地域に何でまた、と悲しい気持ちになりました。
益子のみなさん、ステキな人が多いのです。
地元のおばあちゃんが話しておられましたが、竜巻のあまりの衝撃で言葉が出なくなった小さなお子さんもいらっしゃるとか。
一日も早い復旧と、みなさんに笑顔が戻ってきますように、お祈りするばかりです。

そんな日に来てくれたmださん。切り絵できなくてごめんねー。せっかく会えたのに、お話もできなくてごめんねー。心細かったでしょう。
お客さんたちにも散々な締めくくりになってしまったようですが(ーー;)・・・最終日は竜巻以降、陶器のみの営業になりました。なはは
次の陶器市は、その分も楽しさ取り戻すイベントになってほしいですね。
2012年05月06日 (日) | Edit |

益子の陶器市も明日までとなりました。
小淵沢から益子に移動しての10日間、普段の10日間より長かったな~
明日は片付けがあるのでバタバタすると思うけど、頑張らなきゃね。それまで雨降らないといいけどなー
2012年05月03日 (木) | Edit |

今日の雨はすごかった。
とても5月の連休のお天気とは思えない降りかた…横風もあり、台風みたいだったよ。まいったー
焼き物作品は風にあおられたシートで割れ、水に弱いチーム(焼き物以外全員か、笑)は作品を片付けて帰ったものの、みんな湿ってほこりっぽくなったし(切り絵もやりにくい)、展示もできず…
午前中はもえぎ会場のみオープンで、ガレージは開店休業でした。

お昼は雨の中、たまたま見つけたラーメン屋さんに並んで入り(40分待ったかいがあるくらい、めちゃ美味しいラーメンでした。後で地元の人気店と判明)暖まって、ガレージの一部を開店。
私はもえぎ会場で切り絵。
もえぎ会場もお天気がいいとこんな光が射す、とても素敵な空間なんですよ。
今日は暗かったですけどね。

益子では前回も雨に悩まされました。
印象から言うと大変な現場です。
だけどメンツが明るいからめちゃ楽しい。
どんな人と一緒になるかで、イベントの充実感や楽しさって左右されますよね。
益子メンバーは見事にへこたれない、しかも常に笑いが絶えないみんななので、雨で大変でも、チームワーク良く、明るく楽しく乗り切っています。
イベントって一人じゃできないからね、大事ですよね。
品川のメンバーもそう思うけど、チームに恵まれておりまする。だから明日も頑張らなきゃね。

どうか明日は晴れますように!
2012年05月02日 (水) | Edit |

えーと、益子陶器市も5日が終わりいよいよ後半です。
…途中参加の私はまだ2日が終わったばかりで、周りと調子がやっと合ってきたところですが(^_^;)なんか妙な感じだよ、小淵沢だってまだ開催中だもん。

今回は会場が2ヶ所。前回と同じガレージの会場と、そのナナメ向かいのもえぎさん内会場、それからもえぎ本店(ちょっと離れてます)で開催してます。

私がいるのはもえぎさんの店内の、迷路のような一番奥。
すごーくオシャレな倉庫のような場所で切り絵の実演兼会場番しています。
お祭り騒ぎの外とは違って、静かないい空間になってますけどね。…静かすぎるかも(笑)ま、今日は雨でどこも人が少なかったけどね~

でもこの空間はお気に入り(^^)
雰囲気いいです。

明日も雨らしいけど、その後はしっかり晴れたらいいなぁ。
晴れ女パワー全開で頑張らないと。てへっ
2012年05月01日 (火) | Edit |

昨日の夜中というか深夜の移動で、小淵沢から益子にたどり着いたのが午前2時。
そして今朝は早くから益子陶器市ネコマチ商店街チームに合流。

イベント中というテンションは変わらない中、イベント内容とメンツがころっと変わって…何だか時差ぼけのような変な気分でした(^_^;)寝不足もあったしね。

これではイカンと、去年も食べた、作家さんのカレーのお店に行き、スパイシーなキーマカレーを食べてきました。
ほんとに昼からしゃっきりしてきたよ。その後のコーヒーも効いたかな。今日はゆっくり寝ましょう。


さてさて、益子陶器市のネコマチ商店街。
今回は2ヶ所に別れてやってます。
私はもえぎさんのギャラリー内。作品は両方にあります
この入口入ったところで切り絵をやってます。
とても素敵な空間になってるので、陶器市に来たらのぞいてね(^^)