2012年09月30日 (日) | Edit |

瀬戸招き猫まつり1日めが終了しました。
今日はご遠方からの人も多く、みなさんありがとうございました。

1日文化センターにいますので、こちらの情報しかわかりませんが…
お天気にも恵まれ、明日の予報もあり、今日は人出も多かったかな。
ねこてブースは、何故かワークショップが人気で(笑)会場の真ん中のスペースでワークショップをやってる時間も長く、後になって「あれ?いなかったよね」と言われてしまいました(-.-;)
自分のブースにいないと意外と気づいてもらえないもんなんだな~と感じました。
そりゃあそうだよね。

瀬戸ヌーボーの会場もいいかんじになっています。
3割位が作家作品。後は地元のやきもの関係のみなさんの絵付けした作品でした。
このヌーボー、制作してすぐ箱に入れて搬入したので、実は写真も何も取っていないのです(^_^;)帰ってから撮ればいいや~って感じで。
そしたら今日早い時間に小さいサイズが売れちゃって(^_^;)
あらま
大きな子だけですが並んでいるので、見てやって下さいね。
瀬戸ヌーボーは撮影されてるそうなので、自分の記録のためにも写真いただけるようお願いしてきました。
撮っといてもらってよかった~

瀬戸招き猫まつりは明日までです。台風直撃なので心配ですが、明日も盛り上がってくれたらいいなー
2012年09月29日 (土) | Edit |

瀬戸の準備が整いました。
いよいよ明日明後日(29、30日)は来る福招き猫まつりin瀬戸(愛知)
たった2日間のイベントですがすごい盛り上がります、全体で何万人というお客様がいらっしゃるスペシャルなイベントです。

私のいるチームは文化センター1Fのワークショップ「猫の手」写真はその会場です…私のスペースはしか死角なので見えてないですが(笑)
2日間、ここで頑張ってきますねー。いつもの切り絵実演やってますよ~
あと、同じ文化センターの瀬戸ヌーボー展もぜひ見てください。
同じ形にイロイロな人が絵を描いてて、すごく面白いです。私も変わったものを出しています。ヌーボーらしいのは何だろうと考えた結果のチャレンジ作です(^^)
あと瀬戸蔵の100人展も面白いですよー。
後日ネットでもご覧いただけますが、私のは撮影が難しかったらしく(額は反射するし、中身は黒いし、それと立体を一緒に撮影なんてムリあるか(^_^;))ネット映えしないかも(笑)
実物見た人は感想聞かせてね

ではでは明日がんばるぞー
2012年09月24日 (月) | Edit |
あっという間に9月末になり、あっという間に瀬戸の招き猫まつりがやってくる・・・
今年の夏は時間がマッハで通り過ぎてく印象です(笑)

毎年自分のサイトで瀬戸の詳細情報出してますが、今年はさすがに無理がきかず(イレギュラーの銀座のイベントが大きいなぁ、いつもだったらも少し余裕ありありですもん^^;)
詳細はこちらのせと・まるっとミュージアムのサイトで確認してね~
(同じチラシは、当日にあちこちの会場で配られています)

今回は3箇所の出品です。
平成の招き猫100人展(瀬戸蔵)
ワークショップ&アートマーケット「猫の手」(文化センター)1F

この2つは去年と同じイベントです(参加者は変わっています↓参考)
猫の手参加作家
天野千恵美さん、あんだんてさん、桐山暁さん、松風直美
私のところは、以前自分でも作っていたストラップ作りです。型などを用意して簡単に作れるようにと考えています。・・・ってこれも考えています状態(笑)(^_^;)

もうひとつのイベントが「瀬戸ヌーボー招き猫展」文化センター2F
古瀬戸タイプの招き猫を復元した型を使って、いろいろな作家が絵付けしています。私も大小2点出す予定です。
予定です・・・なのです、まだ完成してないから(^_^;)がんばらなくちゃ

今回の100人展の作品はこんな感じ

120924.jpg

全貌はぜひ会場でご覧下さい(後日ネットでもご覧いただけるようになります)
こわーい神様系立体と、こまかーーーーい猫だらけ曼陀羅の組作品です。

2日間とも文化センター1Fの猫の手会場にいますので、みなさんぜひ遊びに来てくださいね~

2012年09月23日 (日) | Edit |

イベントじたいは30日まで続きますが、作家たちが賑やかにいるのは明日まで。
みんなで最後の夜という事で、楽しく盛り上がりました。
…ま、また来週には瀬戸のイベントと宴会が待ってるけど(笑)

今日は作家としても人間としても先輩の作家さんの話聞けてよかったなーって事がありました。自分もまだまだやりたい事があったぞー忘れてないぞーと、再確認したよ。

どんなものでも、作り出すのは大変なことなのだけど、作ろうと行動しないと進まないよねー

平易な言葉からイロイロ紡げる魔法使いになりたいわ。なはは、がんばろうっと。
2012年09月21日 (金) | Edit |

伊勢後半が始まりました。
今日から日曜日まで伊勢会場にいます。
今回はコンディションによりますが、主に神路屋さんにいる予定です。

今日は朝に家を出て会場に着いたのがお昼。
とりあえず大黒ホールの追加分と神路屋さんの実演準備をして、実演の口開けにパタパタっとお客様がいらして、気がつけば3時。
とにかくお腹が空いて、一番近くの横丁そばに駆け込み(笑)

ここの冷たいそば(冷やしラーメン)が好きで…あっさり出汁で柚子コショウで食べるんです…通ってましたが、温かいおそばは初めて。

冷たいのとは違って、けっこう醤油味しっかりの、どっちかというと東京ラーメン風(多分)
これはこれでなかなか美味しかったのです。
温かいのもよいな~ってくらい、今日は爽やかな一日でしたから。

ただここの焼豚は好みが別れると思うな。
冷たいのに入ってる時は生ハムみたいな風味がいいなーと思うのですが、熱々スープに浸されちゃうと、すっかり加熱されて小さくなって別物に(^_^;)冷たいのと熱いので焼豚変えた方がいいと思うな~

ま、でもお腹ペコペコだったので、すんごく美味しかったです(笑)

伊勢は食べ物誘惑が多くて、太って帰りそうです
2012年09月19日 (水) | Edit |
120919.jpg

大黒ホールのレポートは先日UPしましたので、今日は蝉丸さんの絵手紙コーナーをご紹介♪
大黒ホールにも作品を出されていますが、表の、おかげ横丁入り口入ってすぐ、常夜灯の近く辺りで絵手紙体験のコーナーもされています。
蝉丸さん、立体の作品も素敵ですが、お二人とも達筆&絵も素晴らしくお上手なのです。こちらのコーナーは主に青蝉丸さんが担当なさっています。
伊勢和紙のハガキや絵の具が用意してありますので、簡単に絵手紙が描けますよ。横町内にはポストもありますから、絵手紙描いてそこから投函するのもオシャレですね(郵便局も近所にあります)
絵が描けないーって人のために、塗り絵のように色を塗るだけでできるものもありましたよ~。

私が描いたのはこの3枚。今ごろ絵手紙コーナーに見本としてぶら下がっています(笑)
行かれた人は探してみてください。
旅先で絵手紙って粋ですよね。


ゆーちゅーぶに水谷満さんがUPしてくださっていまーす。
私のところもちらりんと出ますよ。見てね~
2012年09月16日 (日) | Edit |

怒涛の一日の昨日と違って、今日は一日ゆったり~な感じでした(^^)
昨日来てくれた人とはあまり話せずでしたが、今日はゆっくりしていただけました。その代わり昨日来た方は作品ゲットできたけど、今日はちょっと申し訳ない感じで(^_^;)…次、金曜日に来ますから頑張って補充せねば

伊勢では相変わらず食いだおれしています(笑)
やっぱり太って帰りそう(笑)

ツイッターに会場風景載せますね。みんなの作品楽しいですよー
こちらからまとめて見にいけます
2012年09月14日 (金) | Edit |

伊勢の準備が整いましたー。
今回も楽しいお店がたくさんありますよ~

今朝起きた 時はいい天気だったのに、会場に行く頃に雨が降り、着いたら土砂降り。
同乗者を会場近くで降ろして駐車場へ行くも、関係者駐車場は鎖を外さないと入れないので…それだけでまずずぶ濡れになり(鎖が硬くて重くて、傘差して片手では外せなくて^_^;)
駐車場で待っても止む気配もなく、仕方なく会場まで傘差して歩いたけど(^_^;)
道も空間も滝状態(笑)
いやいや、全然笑い事じゃない感じで(^_^;)
頭の上から明日の先まで…おぱんつまでずぶ濡れ。
とりあえず会場に行き、会場横の店でモーニングをして…
乾くかと思ったけど風邪ひいても困るので(寒くなってきたし)、結局ホテルに着替えに帰り、ついでに近くのイオンで靴も買い(^_^;)

やっと落ち着いて会場にもどろうかと思ったら電話が鳴り…
電車で来る作家さんたちが20分後に着くからピックアップしてきて~と。
車で来てる人少ないからね、今回はアッシー君も兼任なのです

で、駅で待つも待てど暮らせど電車の着く気配もなく…
今朝の豪雨で特急がみんな運休。目の前を代行バスが走ってく。。。

結局、乗ってる人と連絡取って、隣駅(からの連絡がなく)まで迎えに行って、やっと会えたのが45分後くらいでした。やれやれ
その後会場までみんなを送り、ついでランチして会場入りしたのが午後2時すぎ(-.-;)順調に準備してたのに焦るはめに(笑)

さすがに今夜は軽めごはんで早く寝たい気分です。こういう変な疲れ方するとダメだよね。
みなさんはまだ宴会してますが、私たちは別行動しちまった(^_^;)なはは


そんなオチがあった伊勢準備ですが、なかなかいい雰囲気になってます。即興で描いた看板絵もにぎやかです。
今日厄落としした気分なので(笑)明日の初日から楽しく本番盛り上げますよ~
3連休、伊勢大黒ホールでお待ちしてまーす
2012年09月12日 (水) | Edit |
今ごろになってですが、9月15日から始まる来る福招き猫まつりin伊勢おかげ横丁のお知らせでございます。
毎年恒例の招き猫・福を呼ぶイベントとなっていますが、今年もいよいよ始まりますよ~

第18回 来る福招き猫まつり
9月15日午前9時29分~9月30日午後5時29分
会場は三重県伊勢市の内宮さんの近くおかげ横丁一帯


今回のテーマは「縁起三昧で満福(まんぷく)に」
ということで、参加店舗・作家たちもそれぞれに工夫を凝らした縁起ものを展示販売しています。

詳細はおかげ横丁のサイト内にありますので、そちらでご確認ください。
松風オススメは大黒ホールでの招き猫現代作家展を見て、来る福ランチを食べる♪
それから大黒ホールでスタンプラリーのできる冊子を配っていますからそれをゲットして、横丁内で猫作品とスタンプラリーを楽しみながら回ってください。全部集まったら大黒ホールで素敵なプレゼントがもらえます。ハズレなしで一等賞が作家作品(各作家が作った絵馬)になる予定です。私の作った絵馬もありますよ~。

大黒ホールの作家展では、毎年工夫を凝らした展示がなされていますが、今年はテーマに併せてそれぞれの作家たちが「縁起言葉」を決めておりまして、その言葉を中心に店や作品を作っています。
私の縁起言葉は「一斗二升五合」どんな意味なのかは、会場でチェックしてね~(^.^)

120912.jpg

今回の私の作品はテーマに合った言葉尽くし。↑の切り絵にも言葉が入っています。
これ、いい気分で酔っ払った酒の神様です(笑)どんな言葉なんでしょうね、へへへへ
初日15日~17日、21日~23日は会場もしくは神路屋さんで切り絵の実演やっています。
(作家さんによって会場にいらっしゃる日が違うのでお気をつけください)
ぜひ会場に遊びに来てくださいね~。伊勢は美味しいものがいっぱいあるよ~♪

で、今回は大黒ホールともうひと会場、私の展示があります。
大黒ホール作家たちはそれぞれおかげ横丁内の店舗にミニ展示やったりしておりますが、私の担当は神路屋さん。
伊勢の伝統工芸品や身近な和雑貨などを扱うお店です。
こちらのお店入り口付近にどどんとワンコーナー作る予定です。そちらにはいつもの作品なども展示の予定です。

ということで今回の伊勢は盛りだくさん、作品も沢山(その分たいへん!!笑)ということで搬入も二日かけてやることになりました。明日から伊勢入りです。うーん、銀座から日がなかったのでドタバタでした~いやいや。

また伊勢レポートも載せますのでお楽しみに(^.^)

月末の瀬戸の情報は一旦伊勢から帰ったら載せますねー。こっちも楽しそうだよ。
2012年09月09日 (日) | Edit |

伊勢用の、制作途中のブツです。
古い書体だから読めないよね(^_^;)
書いた本人も、そのうち忘れそうです。


…裏にこっそりふりがな打っておこうっと(笑)
2012年09月08日 (土) | Edit |

毎年、伊勢の招き猫まつり、大黒ホールでは、お買い上げの方にガラポンくじをやってもらっています。
作家作品から猫絵かつを節まで、ハズレ無しのお楽しみとなっています。

今回のガラポンの当たりは作家の絵馬。ベースは同じですが、それぞれに個性的絵付けがなされる予定です。

私の絵馬はこんな感じ。まだ途中ですが、笑い絵馬と題して、楽しく笑う猫たちを描いています。後はひもと鈴を付ける予定。

たくさんの作家さんの絵馬がずらっと並ぶの楽しみですね~
2012年09月07日 (金) | Edit |
先日のイベントの時に、とっても嬉しい再会がありました。

随分昔の話になりますが、私が住む所の隣町にアーティストのための施設ができるというニュースを知りました。県が主体となって山の中にアートハウスを作り、そこに陶芸の工房とアーティストや地元の人たちが集うための空間、宿泊もできる部屋が作られたのです。後に私も参加することになったゲバントハウスの誕生です。

その土地が昔から職人(彫刻、漆、彫金など)たちがたくさん住まうところであったという事もあって、地元の職人さん、作家たち、各地から移住してきた作家たちが集まって、いっしょに展示会をやったり、大きな制作物を作ったり・・・あの頃、作ることの楽しさを教えてもらったなぁ~と振り返る黄金の時代でもありました。
私は20代前半で会社を辞めてフリーのデザイナーとして仕事をしながら、ゲバントハウスで作家活動もやってました。
ちなみに、そのゲバントハウスで陶芸の窯を持っていたのが殿さまです(笑)

そのゲバントハウスを創設したのがMさんとTさん。Mさんは地元と東京を行き来しながら活躍するデザイナー、Tさんは今で言うキュレーターのようなお仕事をされていました。
そしてTさんは、先日行ったイベントの会場があったM屋デパートの元美術部長だったのです。M屋さんも最近まで大きな画廊などありましたからね、その黄金時代を引っ張って来られた方がたまたまウチらのお仲間で、飲み友達(笑)
Tさんは東京でお仕事しながらも時々ゲバントハウスに来て、何かのプロジェクトに参加したり、みんなと飲んだくれたり(笑)
ゲバントハウスが解散してからもお付き合いがありましたが、最近はお年を召されたこともあって、会う事はまったくなかったのです。

それでも一応Tさんの古巣M屋で展示会イベントをやるわけですから、ご案内だけは出しておいたのです。
正直、案内を出すのは迷いました。「もう年なので年賀も失礼します」とあってから連絡も取ってませんでしたし、相当お年なのでご案内出しても来ていただくのは申し訳ない気がして・・・


「やあ」
昔と変わらず紳士ないでたちで、Tさんは私の前に立っていました。
お会いするのは5年ぶりくらいかな。84歳、すっかりおじいちゃんになられてましたが、昔の笑顔そのままで・・・

いっしょにお茶を飲みながら、いろいろな話をしました。今のこと、楽しかった昔のこと。
そしてTさんは何度も何度も私が送った葉書をポケットから取り出して「案内送ってくれてありがとうね」とおっしゃいました。とっても嬉しそうに。それから私ががんばっていることも、自分の事の様に喜んでくれました。うーん、なんか娘になった気分(^.^)

迷ったけどよかったー、案内状出してよかったー。あんなに嬉しそうにしてもらえるなんて・・・これだけでも今回M屋で仕事をさせていただいた価値があったと思いました。

帰り際、しばらく歩いてこちらを振り返ってまた手を振って下さったTさん。
いつまでもいつまでもお元気で。
またきっとお会いできるように私もがんばって作品を作りたいと思います。
ありがとうございました。

120907.jpg

2012年09月05日 (水) | Edit |
1209051.jpg

松屋銀座のネコマチ商店街と湘南猫の美術館「猫の家」の個展がそれぞれ無事に終了しました。
会場に足を運んでくださったみなさま、応援して下さったみなさま、どうもありがとうございました。

仙台が終わったところなのに、というか、7月の個展も終わったところって気がしているのに、その後に湘南も銀座も終わってしまいまして、ほんとに日々の過ぎるのが早いなぁと思っているところです。
締め切りに追われて、締め切りに負けちゃわないように、日々精進してもくもくと作らないといけないなぁと思います。
次は伊勢・瀬戸!楽しみです。昨日の夜帰宅したばっかですが、今日はもう気合い入れて新作作ってますよー。
猫町個展の後の仙台でもそう思ったけど、ほんとうに10日くらいしかないと、テンション落ちないんだなーって思いました。これが逆に2週間くらい微妙にあると油断して失速しちゃうかも(^_^;)
ま、そんな事できないくらい作品足りないよー状態ってことなんですが(笑)がんばりますよ~!!

銀座の最終日、搬出の後にもう1泊しました。
無理すれば帰れたかもしれないのですが、時間的に微妙で、帰れなかった場合のダメージと殿さまのご機嫌を考え(笑)もう1泊。次にお江戸に行くのは年末なので、それまでの材料などを問屋街で買いたかったのもありましたし。
昨日は仕入れた荷物をえいこら持って新幹線でしたよ。

搬出後にお疲れさん会をしたのが、初日でみんなとご飯を食べに行ったお店と同じところ。美味しかったのでまた行ってしまいました。
お通しにドジョウの南蛮漬けと焼き貝(焼きたて熱々)。
1209052.jpg

ドジョウの南蛮漬けって初めて食べたな。
マルだったけど(開きではない)小ぶりのもので、頭まで美味しくいただけました。
南蛮漬け大好きだから「♪」ってなっちゃった(笑)
あの日はお片付けの勢いもあって、飲んだなー(笑)お店にBIGサイズの生ビールがあったのですが…先日女性ばかりで行ったときはオススメされませんでしたが、今回は男性もいたので「いかがですか?」とオススメされ「私もー」と手を上げて、、、軽く飲みました(笑)ま、ジョッキ2杯弱くらいの量だったからね。えへへへ。でも重くて手が痛かったー。

イベント中は大変だけど、やっぱり全部終わってからのカンパイは最高ですね(^.^)
で、飲んでも反省会にならずに明るく楽しいメンバーで♪最後の夜も楽しく過ごしてきました。次もがんばろう~って・・・みんな10日後に会う人ばっかりですから(笑)

さてさて、伊勢と瀬戸のイベントではどんな楽しさが待っているでしょうね~(^.^)


(=^・^=) (=^・^=) (=^・^=)

さて、私たちの可愛い仲間、写真家の中山祥代さんの個展が、ギャラリー猫町さんで開催されます。
猫雑誌などで活躍されてますので、中山さんの写真を見たことある方多いと思いますよー。2月の丸の内オアゾの猫展でもご一緒でしたね。

彼女の面白いところは、写真だけにとどまっていないところかな。
もちろん、きちんとした形の写真での作品展示もあるのですが、その自分の写真を使ってさらに展開しているところがとってもユニーク。
ミニ本になっていたり、アクセサリーになっていたり、中山さんの世界がいろいろ広がっていることと思います。
写真自体も、猫が大好きな人が撮ったんだなーってわかる写真で、ほんとうにその猫たちから会話が聞こえてくるようなものが多いのです。
お近くの方、興味のある方、ぜひギャラリー猫町さんへお越し下さい。
会場では、同時開催であいあんジョニーさん(先日の私の個展でコラボさせていただいた鉄と陶の作家さんです)親子と、元祖ふとねこ堂さん(今回の個展もすごそうですよ~、先日お会いしたとき、キラキラしてましたもん)の個展も開催されます。4名の作品が一度に見られるのでお得です!(笑)

ギャラリー猫町地図
営業日:木・金・土・日・祝日
開廊時間:11:00~18:00
所在地:〒110-0001 東京都台東区谷中 2-6-24
アクセス:東京メトロ千代田線 千駄木駅団子坂口下車 徒歩約6分

中山さんのブログもご覧下さい

元祖ふとねこ堂さんのブログはこちら
2012年09月03日 (月) | Edit |




3日の午後5時でネコマチ商店街IN銀座松屋も終わりです。
6日間なんてほんとあっという間。
だけどそのあっという間にいろいろな事が垣間見えて興味深いです。いっしょに出してる作家さんが、今まで深く知らなかったけどほんといい人だなぁ、またいっしょに仕事したいなぁって思ったり、デパートの体質のようなものが見え隠れしたり、やられネタあるんだけどおおっぴらに書けないなぁ(笑)

遠征イベントというのは、けっこう当たり外れがあります。
数字的に成功だから当たりとは限らず、後になって思えば「あのイベントものすごーく暇でどうしようもない場所だったけど、今になって思えばとても貴重な今につながることがあそこで生まれたなぁ」というのもあるし、「売れたから成果があった気がするけど、中身がのっぺらぼうだなぁ」なんてあんま印象なかったり。
今回のイベントは、後になってどういう風に残るのでしょうね。

イベントの時はどうしても気持ちがいっぱいいっぱいになりがちですが、長年やっているうちにいいように抜けるようになってきました。がんばりすぎないコツのようなものがわかってきたような…
きっと人によってその方法は違うと思います。がんばって売れたらそれが一番って人もいたり、人と比べて安心したい人もいたり、淡々とこなしているように見えて実はめらめらしていたり(笑)

私は割りと淡々とやる方だと思います。人と比べるのにもあんま意味感じない方なので、人さまの成績や動きには興味持てないけど、自分に対してはいろいろ考える方なので、下手な一日の使い方とかしちゃうとけっこう落ち込みます。ま、でも最近は落ち込む前に気づいて修正できるような方向にあるかなぁ。
あんまがんばりすぎないのが、がんばるコツだと思っているので、遠征中もがんばりすぎずでも時間は大切に、出会いも大切に、って感じかなぁ。それで淡々、マイペース。
そんな風に、これからも仕事を続けていければいいなぁと思います。

さぁ、明日のラスト1日も淡々と、でもがんばってやりますよ~