2012年12月31日 (月) | Edit |
121231.jpg

今年も今日でおわりですね。また新しい年を楽しく迎えるために、今日は一日ニコニコでいきたいと思います。

この一年、何度こんな気持ちになったかな・・・
イベントや展覧会のたびに、波のように気持ちは上がったり下がったり(笑)
自分の頑張りが足らずに自分にがっかりしたり、がんばったーと思ったら結果がついてこなくてくじけそうになったり、、、
いろいろあるけど、同じ気持ちの仲間たちがいるからね、いっしょにがんばっていこーって言えるのって幸せだよね。

でもイベントに出ると、凹むことより元気もらったりがんばろうって気持ちになる事の方が多いかも。
何より遠くから、忙しい時でも、会いに来てくれる人たちがいるってすごいことだよね。ほんとにいつもありがたいと感じています。今年も何人の人が作品たちに会いに来てくれたかなぁ・・・そう思うと胸がほんわかする。えへへへへ

来年も、再来年も、きっとこういう気持ちは変わらないと思うけど、気持ちが上がったときのことも下がったときのことも、大事に忘れずに自分の中に残していきたいと思います。

すてきな2012年をありがとうございました。

2012年12月29日 (土) | Edit |

今年も残すところあと2日。
品川駅構内にいるので(エキュートは駅ナカデパートです)、昨日今日の帰省ラッシュで年末を感じます。
ガラガラと大きなキャリーを引いた家族連れが多いんです。
そんな光景を風物詩に感じるのは、こういう仕事ならではかもしれませんね。

品川駅は新幹線も止まるので、時間に限りのある方もたまにおられます。
切り絵のオーダーされるのですが「時間ないんです」とおっしゃる(^_^;)
こちらもなるだけお応えしたいので、頑張って切りますが、そりゃあ焦りますよ~
焦って失敗すると元も子もないので、そこは慎重にいきますが…

今までて一番大変だったのは「新幹線まで10分!」 って人(^_^;)
諦めてくれよ~とも思いましたか、何とかダッシュで間に合ったようです。
あと、子供と荷物を手に「先に行くからパパよろしくね」と、ママさんが先に行き、
切りあがったものを持って、お父さんは一人新幹線ホームまでダッシュ(笑)

駅ってドラマが多いですね。
また明日、楽しい出会いが待ってるかな~
2012年12月28日 (金) | Edit |

今日も賑やかでした~
あいも変わらずひとひら切り絵をもくもくと作っております。

ずっと作り続けると、なんだか変なもんが作りたくなり、こんな切り絵を切ってしまいました(笑)イチゴちゃんです

会場は駅構内デパートなので、大きな荷物持った人が行ったり来たり落ち着きませんが、そういう会場の中ってかえって集中できる気がします
2012年12月28日 (金) | Edit |

昼前に会場入りして「今日は暖かいですね~」と、開口一番に言ったら不思議な顔された(笑)
普段寒いから東京は温いんだな~、荷物持って歩くと汗かいちゃうくらい。
ま、これも滋賀に帰る頃には慣れて「寒いな~」って言ってるかも(笑)

今日はこれを作りました~
持ち歩きのできるカードサイズのミニ切り絵。
お財布やバックにしのばせて、たまに目が合ったりしたらニマッとしてやって下さい(^^)

明日はそろそろ額入り作品を作ろうかな。
2012年12月24日 (月) | Edit |
121224.jpg
↑クリックすると大きな画面に飛びます

やっとこさエキュート品川の準備ができました・・・できましたというか、後は現場でですが(笑)
クリスマス明けにはじまる毎年恒例のイベントということで、ここんところは自分でクリスマスカードを作って品川のお知らせもしてきたのですが・・・

今回は品川のDM作りますよ~との主催者のお声。
あ、じゃあ私のクリスマスカードよりちゃんとしたDMの方がわかりやすいかな、とそちらを出そうと思っていたのですが・・・

待てど暮らせど来ないDM~・・・・   おーーーーーーーい (^_^;)

イベントは明後日から始まるというのに、やっとこちらの手もとに来たの、昨日の昼
こんなイベント直前なんてー、、、昨日なんて発送準備で大わらわだったんだから、、、DM届いたとわかってはいても手出しできず、やっと今さっき封筒を開けてDMさんを確認してみました。
・・・しかも枚数少ないぢゃないか(ーー;)んーーーーー


こんなこったら自分でカード作ってさっさと送ればよかったなぁ。
年末年始なんか、みなさん予定がたくさんでお忙しいのに、ギリギリ(しかも初日間に合わず)の案内もらってもねぇ・・・がっくり、ちゃんちゃん、な今年の年末でございました。わははは。

という訳で、関係者のみなさま、DM行かない方もおられるかもしれませんが、ごめんなさいです。足りないもんで。
そしてDM届いたお方も「何だ今ごろ」なんて思わないで遊びに来てね(^_^;)
よろしくお願いしまーす。


今回はエキュート品川&グランデュオ立川で「福ねこ屋」同時開催です。
品川の方が少し早く始まって遅く終わりますが(笑)いろいろな作家さんの作品が出ていますので、ぜひどちらも見てにゃ~。DMハガキをご持参いただいて(届かない人は会場でお渡ししますので~)両方回ってくださいませ。小さなお年玉がもれなくもらっていただけますので。

ではでは、明日から気合いを入れてお江戸です。

新幹線の中でDM発送の準備しようっと(汗)


2012年12月21日 (金) | Edit |
雨がふる前に柚子を少し収穫して、今夜の柚子湯にしようと思いました。
採っていると隣の畑のおばちゃんがちょっと分けてとおっしゃるので、持ってかえってもらったら、大きな大根2本ももらったよ。陶芸教室の生徒さんからもいろいろいただいたし、わらしべならぬ柚子長者になりそうです(笑)

121221.jpg

年末ですねー。
品川ともえぎさん用に絵馬をたくさん描きました。
巳の絵も描いてみたよ。
この後、赤い紐と金色の宝来鈴を取り付けます。
持ち帰って残業だな(^_^;)

2012年12月17日 (月) | Edit |
121216どんぐりフレーム

先日切り終わった切り絵です。

3.11の後、とあるご縁がきっかけで、宮城のある町の図書室さんと知り合う事になりました。
今年の夏に仙台に行ったときも、オフの日を利用してどんぐり図書室さんにもおじゃましてきました。
まだ震災の爪あと残る場所に建った真新しい図書室。とてもいい木の香りがする中、子供たちが嬉しそうに絵本の読み聞かせに聞き入っておりました。
そのカウンターに私の作った猫の切り絵・・・小さな子が指差して「ねこ~」と言ってくれました(^.^)
入り口にはいろいろな願い事を書いた七夕飾り。

どんぐり子ども図書室2

この平和で素敵な時間が、今度こそ途切れませんように。


で、はじめの話に戻りますが、この切り絵はどんぐり図書室へ贈られます。
昨年は子供向けの図書室ができましたが、その1年後に今度は大人向けの図書室が、カナダ政府の協力で作られることになったのだそうです(^.^)
で、そのお祝いにこの切り絵などをプレゼントさせていただく事にしました。主に図書室での本の案内板(「料理」とか「文学」とかあるでしょ、あの案内板です)やお知らせ通信などに使っていただく予定です。
なので、名前の「どんぐり」とカナダの国旗にも入っている「カエデ」の文様の罫を作らせていただきました。
大きな大きな善意の中で、私のものなどごくささやかな一部ですが、この切り絵をいっしょに「これからも応援していきます」という心もぜひ送りたいなぁと思います。

そしてまた今度、大人図書室にもぜひ遊びに行きたいなぁ。
2012年12月15日 (土) | Edit |
121215.jpg

スーパーで、こーんなでっかいお芋さんが売られていた。
サツマイモよりおっきな、見た目はエビ芋ちゃん。
名前は「京芋」とありました。

里芋やエビ芋はなじみがあるんだけどね、これはあんま見たことないや。ということで買ってみた。
里芋とか大好きなんだけど、皮をむくのがかなり大変。それに比べればこれはつるんと剥けて扱いやすそう・・・というのも良かったから。

確かに皮はむきやすかった。ピュ-ラーでほぼむけたし、包丁でぶつ切りするだけなので簡単でいいや。
でも・・・

アクがかなり強いかも?

普段は里芋むきなんかやっても、手がちょびっと痒くなる程度で、それも30分もたてば治まるのに、これは刺激が強かった。かなり痒い。石鹸できれいに洗っても痒い(^_^;)
うーん、このごろ粘土作業してて手荒れしているせいかもしんないけど。
とりあえず下茹で。けっこう硬そうな感じ。あ、でも茹でてる時は里芋ほどブクブクしないのね。これはいいにゃ。

我が家ではたまに里芋のお鍋をします。
以前山形で食べた芋煮がすごーく美味しかったので、それの鍋バージョンという感じ。少し薄めのすき焼き味スープに里芋、ゴボウ、牛肉、豆腐、芹(時々水菜)などなど。
それをこの京芋でやってみたよ。
かなり硬そうでしたが、しっかり煮込むと繊維状にほぐれてゆくのね。味も染みやすい感じです。


熱々のお芋を食べてみた。
あ、口どけ感がいい♪ 里芋ほどのねっとりな風味はないけれど、口の中でホロリホロリと崩れてゆくのがいいなぁ。
味もしっかり染みています。うん、買って正解だったかも(^.^)

昨日のお鍋では全部使い切れなかったので、今日は輪切りにして焼いてみようかな。
今夜はブタ肩肉の塩麹漬けを塊で焼くつもりなので、その付け合せに。

なかなかいろいろ出来そうで、楽しいお芋さんでした。
2012年12月14日 (金) | Edit |
121214.jpg

赤い布の小さな掛け軸。そこに福の文字が100個。
下にぶら下がっているのはコウモリ。
見ての通り、中国の縁起物です。
いただきものじゃなくて、自分で買ったもの。

普段、ネットで買い物することも多く、画材なんかを買ったりするとけっこうなポイントというものが付くのです。
それもたまーに期間限定ポイントなんてものがあったりして、それを使わないでいると「もうすぐポイントの期限が来ますよ~」なんてお知らせが来たりする。
・・・先日お友達のブログにもそうありましたが、私もまさに同じ頃に「ポイント使わなきゃ」ってなって・・・

結局買ったのがコレ、という(笑)しかも10個。
しかもしかも、ポイントでは足りず、その倍ほどの料金を追加してコレ・・・

人間、慌てると正常な判断できなくなるのかしら。わははは
ネットで見た時は、作品に使える~って思ったのだけどね。

それで、しばらく放置してあったのですが、ある事を思いついた。

そういえば2年前くらいに、こちらはポイントではないのですが、知り合いの陶器メーカーさんにあったとあるものをいくつか譲っていただいた・・・それも結局まだ使えずに放置してある。

これ、合体できるかも。

とりあえず、組み合わせてみたら、なんとなくいい感じにも思える・・・
縁起物らしくていいかも・・・

ということで、ブラックホールから救出し、その物体に絵付けをする事にした。
うまくできれば品川に持って行くね。
見かけなければ・・・ミスマッチだったと思ってください。






うちにはこんなよくワカラン物体がけっこうまだゴロゴロ・・・(笑)

2012年12月12日 (水) | Edit |
夜中にふと目が覚めた時なんかに・・・

121212.jpg

と、ひらめく事がたまにあります。
たいていは制作のこと。今度出す企画展の作品のことだとか、展示の工夫のことだとか。
寝入りばなにうとうとしながらひらめいて、そのまま寝付けなくなったり(^_^;)

今日は夜中の3時ごろに目が覚めて「そうだ!」とひらめいた。
お正月あけにマッチをテーマにした企画展があるのですが、それの作品アイデア。

キラーン! ピカーン!!

その瞬間、きっと私の目が光ったと思う(笑)
ちょっと面白いこと考えちゃった。

さてそれから・・・

眠って忘れてはもったいない、しかし寒いのでお布団から出てメモするのも辛い。
ということで、頭の中で作るものの展開図をしっかり作りこんで、作り方の段取りも考えて、ここまで考えたら忘れないだろう~となってから、安心して寝ました。なははは

それをさっき思い出して作ってみたら・・・展開図どおり♪
ちょっと楽しいものが作れそうです♪ にゃはは♪

2012年12月10日 (月) | Edit |
今とりかかっている肖像画の猫さん・・・

三毛さんです。

だけど・・・

121210.jpg

すごーく立派なものが・・・(゜o゜)、、、えっ?


普通、三毛さんって女の子なんです。ほぼ女の子。

ごくごくたまーーーーーーに、それこそ数先頭?数万頭?に1匹の男の子。


そんな子の肖像を頼まれるなんて、すごく貴重な体験です。
きっと私の三毛オス作品ってこれ1コ・・・ってことになるかもね。

がんばって、つくろうって思う。うん。

2012年12月09日 (日) | Edit |
121209.jpg


どうも、にゃんこです。
棒に刺さってますけど飴ちゃんじゃにゃいよ。
粘土をこねこねしてねこてちゃんが作りました♪
大きさは親指姫サイズ。とってもちっちゃいにゃんこでーす。

にゃんこのなかまがたくさん生まれる予定だそうで・・・あくまで「予定」ってねこてちゃんは言ってましたが・・・
そのあたしたちのならぶところを今作っているんですって。とのさまが。
そのままどんぐりのせいくらべみたいにころころ並んでも楽しいんだけどにゃ~、「こんぱくと」で「みやすく」とねこてちゃんが言ってました。どんなところになるのかな、わくわく。

あたしはねこてちゃんちの子ですが、あたしの仲間にゃんこたちは「しながわ」というところに行くみたいです。どんなところなのかなーしながわ。にゃんこも連れてってほしいにゃぁ。
2012年12月08日 (土) | Edit |
121208ネコクリDM


路地裏の猫屋・ネコクリ2012  ー天使の猫からの贈り物ー

2012年12月6日~15日
会場・工房W-WELL(期間限定の会場です)

猫のクラフト作家白井光可さんのアトリエが期間限定で素敵なギャラリーに変身です。


参加作家は11人+高橋理佐さんの「ねここねワークショップ」も日にち限定で開催されます。
被災猫の保護活動もされている白井さん。今回のイベントの売り上げの一部は被災地ペット保護シェルターの支援活動に寄付されるそうです。

12月17日までは作品のネット通販もあるそうです。


121208ネコクリ作品


私もいろいろ作品を出させていただきました。天使がテーマということでこんな作品も。
天使猫のシルエットに猫さんが2匹。仲良く並んでたたずんでいます。
天使の窓を通してのぞいた気持ちのいい場所をイメージして作りました。

2012年12月06日 (木) | Edit |
昨日は義弟のコンサート(合唱団の一員です)があって、大阪まで行ってきました。
楽曲はモーツアルトのオラトリオ。合唱のための曲なので宗教色の濃い~曲ですが・・・と言ってもみなさん何を歌っておられるかはちんぷんかんぷん(笑)だから合唱を聞きに、というよりは音を聞きに・・・というか歌ったり演奏する姿を見に・・・なのかも。すんませんこんな観客で。
殿さまはクラシック詳しいのだけどね、私はまったく・・・多分日本の民謡の方が知っている曲が多い(笑)

それで帰りがすっかり遅くなりまして・・・21時前にコンサートが終わっても、家に帰り着くの23時過ぎるもんなぁ。
帰ったら、ご機嫌ナナメの猫が待っていたよ。ま、ゴハン食べたらすぐご機嫌になるいい子だけどね(^.^)

そんな深夜、もよりの駅から自宅まで車を走らせている時に珍しいものを見ました。
自宅から車で5分ほどのところに橋梁を作る会社があります。大きな橋専門のようで、超巨大なコンクリートの塊がゴロゴロしているのですが、昼間は人気も少なく、でもある日突然にその橋梁たちが姿を消している・・・なんて事がたまにあったんですよね。

1本が2~30メートルありそうな橋げたですからね、工事現場に運ぶのは夜中に行うのだろうと思っていましたが、実際にその姿を見たことなかったんです。
それが昨晩、初遭遇。
国道の角角に青いサインを回した車があったので何だろうと思っていたら、その橋げたを積んだ超大型&長いトレーラーとすれ違う。しかもけっこう狭い道で(^_^;)
軽自動車から、センターラインをはみ出しぎみに爆走するトレーラーを見るのは、、、いやー・・・ライオンを見上げる仔猫の気分でございました。

121206.jpg

しかもそのトレーラーは10台ほどの大行列。
運転しながら助手席の殿様と「すごいすごい」と大興奮。迫力ありましたよー。
遅くなってちょっと得した気分でした。

あの橋げた、どこの橋梁になるのかなぁ

2012年12月03日 (月) | Edit |
121203.jpg

お昼ごはんを作って食べようと思ったら、ナギ嬢が私の椅子の上に。

・・・自分の分がないのが不満なようです(笑)

2012年12月02日 (日) | Edit |
もう12月・・・

なのに・・・

まだ宿題できてない~っ・・・

11月中に仕上げるのが目標だったのに。このままでは年末のイベントに響く、頑張れ自分(^_^;)
ということで、いろいろセーブしようと思っているのに・・・
はじめてしまいました、フェイスブック(笑)あーあ、とうとう、です。
ツイッターはじめた頃よりのめりこんでない気がしますけど、また現実逃避先が増えてしまったあ・・・わはははは

FBの中にはいろいろな項目があって、作品ギャラリーなんかも作れそうです。
今までに出したあれこれの画像も、時間見つけてまとめてゆきたいなぁ。

で、はじめたのが自分の参加する・したイベントのアーカイブ。会場に行ける時は現場の写真なんかも出して「こんなんだったよ~」と残しておくページにしたいです。
ブログでもやっているけど、他の記事も多くて・・・「松風さんのブログは作家っぽくないですね」とよく言われるので、わははは(^_^;)お仕事記録作ります。
そこに出した作品なんかも一部掲載しようかと思っているので、こんなことやってるんだーと見ていただけたらなと思います。
私のノート

今日書いたのは豆本展のことです
豆本猫


あちこち猫めぐりの中山さんが豆本展のレポートしてくださっています。
こちらもぜひどうぞ。

2012年12月01日 (土) | Edit |
先日、城崎から姫路まで旅して来ました。
毎年恒例になりつつある、実家両親+妹ともうひとりの妹とその旦那+我が家の7人旅。車2台での大移動です。

まずは実家のある滋賀北部から敦賀(福井県)に抜け、日本海沿いをドライブしながら西に向かいます。この日はお天気がとても良くて、風も無く暖かでドライブ日和(^.^)車の中も気持ちよかった~
小浜の辺りの道の駅で休憩し、へしこラーメンを食べる。
へしこって言うとお魚の糠漬け。鯖を使うことが多いようですが、糠漬けになっているのでとっても塩辛いの。アンチョビに似ているかな。薄くスライスしてお茶漬けなんかでいただくことが多いです。
あっさりした魚出汁の塩ラーメンにスライスしたへしこが乗っていた。冒険だわ(笑)
思ったより和風な感じじゃなくて・・・イタリアンパセリやオリーブオイルを使ってあったし、微妙な美味しさでした。うーん、5年に1回くらい食べてもいいかも(笑)

121128_141138.jpg

その後に行ったのが天橋立・・・