2013年05月30日 (木) | Edit |

今日はよく歩いた~
朝、滋賀から出てきて、まずは乃木坂(六本木)にある国立新美術館へ。
貴婦人と一角獣展を見ました。
大きなホールにタピストリーがどんどんと飾られていて、迫力もあるし、見たかった作品見れて満足でした~

その後、気になる店があって表参道に行ったけど、こちらはハズレ(^_^;)
トマト専門店、サイトで見たらかなりいいんだけど、店内の陳列はビミョーだった(^_^;)実際見ないとわからないね

で、ランチはサラリーマンたちの集う店でがっつり(笑)

その後は紀伊國屋に寄ってから谷中の猫町へ。
有田さん、小出さん、服部さんが個展。
3人とも仲良しだし、あちらでばったり出会った人もいて、気が付けば17時すぎ。
ホテルにチェックインしてから18時に銀座に行かねば~という事で、慌てて移動。
少々遅刻で会場入り。
バタバタと準備はじめ…あっという間に終わりました(笑)

小物などが多くてとっても賑やかなお店なんですが、一番奥の私の個展ブースは黒がメインの神様系。
逆に目立っているかもね。
明日から2日まで、11時から19時ごろ、会場で切り絵作ってますね。近くにおいでの方は遊びに来て下さいね!
お待ちしてまーす
2013年05月27日 (月) | Edit |
130527_091023にゃんだら

先日から制作していた十二天猫曼陀羅が完成しました。
これは31日からはじまる銀座ゆめ猫さんの個展ゆき。
まだ額装してないですけど、バックにいつもの紙(金剛という神様系の切り絵のために選んだ紙です)を入れて黒マットで囲って黒縁の額に入れる予定。渋いですよ~♪

ひさしぶりの、今年お初の曼陀羅。トータル曼荼羅としては8作め。
いつものよりは少し小さめのサイズ。周りの飾りなども少なめのシンプルな感じですが、その分神様たちが元気な気がする(笑)ちなみにお嫁入り価格もいつもよりだいぶ小さめ(笑)
不動明王と十二天さんたちに会いに来てね~♪

あとは小物、まだちょっと作りますよ~。
最近お気に入りのガラス額に入ったのを数展作りたいけど、制作は明日まで(^_^;)
あとちょっと、銀座で美味しい乾杯するためにがんばるのだ~♪
2013年05月23日 (木) | Edit |
毎年今ごろに谷中で個展をしていましたが、今年はそれを秋に変えました。
ずっと春~初夏だったから一度秋にしてみたかったのよね。
なので、4月~6月はゆったりと制作にあてる予定でした。

しかし、気づけば5月に個展をふたつもやることに(笑)
逆に忙しくなっちゃった。なははは

5月2つめの個展は銀座です。三越の道向かいのコアビル3Fゆめ猫さん。
猫ギャラリーというよりは作品とグッズがたくさんある猫雑貨屋さんって雰囲気ですが、そこのミニコーナーで個展です。
ミニコーナーですが、切り絵は20点くらい出せるかな(^.^)あと、いろいろグッズも展示しますので、ぜひお出かけくださいね~

20130523DM.jpg

松風直美個展「まほらば」
2013年5月31日~6月13日
11時~20時(最終日は18時まで)
31・1・2日はお昼ごろ~夜7時ごろ(2日は夜6時)まで会場で切り絵を作っている予定です。
猫アートギャラリー 銀座 ゆめ猫

軽井沢では宮沢賢治がテーマでしたが、銀座のほうはころっと雰囲気を変えて、神様仏様メインになる予定ですが、普段の作品も出します。
小さめの曼陀羅も作ります・・・というか製作中。間に合うのか(笑)

773525978.jpg

相変わらずのパタパタ股旅猫でございます。


2013年05月22日 (水) | Edit |
軽井沢の個展、無事に終了しました。
爽やかな高原の空気をいっぱい吸って、個展会場でみなさんに元気とエネルギーをいっぱいいただいて、とっても充実した数日間だったと思います。
ご遠方から来て下さったみなさん、応援して下さったみなさん、スタッフのみなさん、ありがとうございました。

今回は初めての場所ということもあって、いろいろ想像もできず・・・できなかったからこそ、「自分のやりたいようにのびのびやろう」と決めて楽しませていただきました。100パーセント満足ではないですが、自分のやりたいこと、ちょっとはできたかな。そんな個展になりましたよ~
この続きは秋の猫町(谷中)でやろうと思っています。こちらは10年以上付き合っていただいているギャラリーさん。違う意味でのびのびできそうです(^.^)



130517_131901忘れ物

今回、車で行ったのでけっこう余分なものも積んで行ったはず・・・だったのに、肝心なものを忘れました。しかも2つも(-_-;)

ひとつめは言葉の見本帖。ひとひら切り絵の実演でいつも言葉を選んでいただいているアレです。
癒し系と元気系各1冊、合計2冊の単語帳があるのですが、何故か元気系が入っていなかった(^_^;)・・・のに気づいたのが初日の朝。
急遽、手持ちのスケッチブックに言葉をだーっと書きつづり、言葉のレパートリーを増やしてみた(^_^;)
いつもワンセットで持ち歩いているのに、いったいどこで忘れてきたのやら。


もうひとつもひとひら切り絵関係。
切り絵のオーダーいただいて、文字をカットして台紙(ハガキサイズの紙)といっしょに透明ビニールの袋に入れていますが・・・
作家仲間のみなさんは、この画像でもうお分かりかもしれませんね。ポストカードなどを入れるポピュラーなサイズですから。
実はこれのサイズ、微妙に間違ったものを持って来て、肝心のサイズのものを忘れちゃったのだ(^_^;)
ビニール袋に書いてあるのがサイズなんですが10-15→ヨコ10cmタテ15cm
ハガキのサイズも10-15・・・袋と同じサイズ、って入らないじゃないかー(-_-;)

必要な袋のサイズ、正解は10.5-15だったのです。あうううううう、、、、
0.5cmのことですが使えないものは使えない。
しかしこれがないと切り絵を保護する意味でもやりづらい・・・
ということで、急遽、持ってきた2枚一組のポストカードをばら売りにして、それで外した分のビニール袋(これは10.5-15なの)を実演用に回したという・・・

「ここがハンズや東京だったらすぐ手に入るのに・・・」とは思いましたが、何とかなったのでよかった~でございますよ。
忘れ物には気をつけなければ(^_^;)とほほほほ
2013年05月20日 (月) | Edit |

始まっちゃうと5日なんてホントにあっという間ですね。
あと1日楽しんできたいと思います。

ギャラリーの真ん中にどどんと存在感のある机、美大の教室で使われていたものを再利用したもの。
あちこちに付いた油絵の具がまたいい味出してますね。引き出しもゴツくて頼もしいです。

まるでこの部屋の主のような机。
毎回いろいろな作家の作品たちに飾られて、なかなか素敵な第二の人生(机だけど、笑)だなぁ。
2013年05月18日 (土) | Edit |

セロ弾きのゴーシュのセロ切り絵。
2枚硝子の間に切り絵をはめ込んだ額装なので、切り抜いた部分が光を通しシルエットが浮かびます。

こういうのは切り絵ならではと思うのですが、同時に「切り絵って平面?立体?」って考えてしまいます。
地面に落ちる陰もその作品の一部と考えるなら、平面絵画というよりは工芸品やレリーフ(半立体)に近いのかもしれません。
普通の額に入れた場合も、紙一枚分の…1ミリもないような空間に陰影ができて、やはりこれも完全な平面ではないし。
どっちつかずというか、どっちもありというか、なかなかにユニークな表現方法だと思います。だから楽しいのかな。

さて軽井沢展示もあと2日。光と紙のコラボレーションをしっかり楽しんでくださいね(^^)
2013年05月17日 (金) | Edit |

今回、時間を見つけて必ず行こうと思っていたのがムーゼの森にある絵本の森美術館。
以前軽井沢に来た時にも訪れてすごくよかったのもあるのですが、企画展が私の大好きなエロールルカインだったので、これは必見!と思いまして。

ルカインのキューピッドとプシケーという絵本が、多分私が一年でもっとも開く回数の多い絵本なのです。
絵の素晴らしさ、大好きというのもありますが、なんとなくこの本見てると作品がひらめく事が多くて(^^)
私のバイブル的な本でもあります。
今回この原画もありました。2枚だけでしたけど、原画見られて大満足です。

原画見られて満足でしたが、このまま戻るのがもったいなくて、美術館の敷地にあるテラスでお茶とリンゴのケーキ。眼福に加え満腹にもなりました(笑)


で、気がつくと11時10分。ギャラリーオープンの20分前(^_^;)しかもギャラリーの鍵、私持ってるぞという事で大慌てで戻りましたが、、、

2~3分前に着いてセーフのつもりでしたが、別の鍵で開けて貰っててすでにお客さんがーm(__)mああ申し訳ありませぬ~
でもいい朝の時間なのでした。

夜はまた素敵なところでかんぱーいさせてもらったし。
楽しいお出かけ満喫な一日でございました。
2013年05月16日 (木) | Edit |

朝は曇り空でしたが10時頃にはほんと気持ち良く晴れた一日でした。
個展初日、オープン前から待って下さった方もいらして、感謝感激の一日でした。
みなさん遠くからほんとありがとうございました。
かわいいお母さんと娘さんたちを連れきてくれたパパさんも、桃隊さんもありがとう~

画像ではちょっとわかりにくいですが、今回は作品の写真と解説を右下に付けてみました。
お話のあらすじが主なのでけっこう長い文章なんですが、みなさん丁寧に読んでくださって…会場に椅子が置いてあるのですが、それに座ってじっくり眺めたり(^^)
賢治を好きな人もあまり馴染みのない人も、それぞれにゆっくり作品を見ていただけたと思います。
紙の話、登場人物の話、イロイロお話できて楽しかったです。

それから、私がすごく逢いたかった人もひょっこり顔見せてくれて、すごく嬉しかったo(^-^)
ちょっと安心した。

ずっと前からチャレンジしたかった賢治展。
やらせてもらってよかったな~ありがとう、最後までしっかりがんばろうって思いました。
2013年05月15日 (水) | Edit |

軽井沢追分個展の会場準備がほぼできました(^^)
ほぼ、というのはそこそこで切り上げて、温泉とビールに連れてっていただいたからで…(笑)
細かな事は明日朝に。オープン11時半だからゆっくりでも大丈夫だし。

会場はこんな感じ。
図面と写真はいただいたものの、(遠いので)あらかじめ下見もしてないぶっつけ本番。
ちょっと心配でしたが、計ったように分量ぴったり(笑)
お部屋3方の壁がぐるりと賢治作品です。普段の作品もちょっぴりあります(^^)
賢治作品には全部解説(あらすじなど)付けました。ちょっとごちゃごちゃしてるかもですが、やっぱりお話解って絵をみていただく方が楽しいだろうし(^^)
写真も付けてあるので、万が一その作品が売れちゃっても、写真ですけれど全部見ていただけるし(^^)
あ、DM作品などの大きなのは最終日まで本物置かせていただく予定です♪

油やさんには他にもギャラリーやお店やカフェが入ってるので、ひとまわりするだけでかなり楽しそうです。私も時間見つけてうろうろしよう~っと。

今日は6時間運転して搬入したのでさすがにもう眠い…あ、温泉入ってビール飲んだからかも(笑)
明日は早起きして散策でもしようかな。

ではでは明日から個展がんばりまーす
2013年05月14日 (火) | Edit |
明後日からの軽井沢個展の荷造りができました。明日は移動&搬入。楽しみだな~
新しいギャラリーさんってワクワクしますね。
どんな会場なんだろう、周りに何があるんだろう(^.^)

今回のDMも新しいことにチャレンジしてみました。
いつもだと下絵を描いて→切り絵→着色なんだけど、その順序を逆にしてみたよ。

まずはこんな絵を描こうと構想を練って、それに合わせて紙に着色

130306_135200.jpg

なんだかよくわからないぼやけた絵のようですね(^_^;)
これに合わせて下絵を描いて、この紙を直接カットするとこうなります。

130308_142759.jpg

これがDMにもなっている「WILD CAT HOUSE」の作品です。
宮沢賢治の「注文の多い料理店」をテーマにした作品。

カットはもっと簡単かと思いましたが、色を乗せるためにいつもより少し厚手の紙を使用しているうえに、絵の具が乗っているので、刃が通りにくい・・・(^_^;) けっこう手こずった感はありますが、普段やっているような均一のトーンの紙とは全然違う面白さがあっていいかなぁ~。
大変なので沢山作ろうとは思いませんが、ぜひまたやってみたいと思います。楽しかったし。

しかしこういう実験作品は、切る作業が終わって下書きを剥がすまで、果たしてちゃんとしたものになっているかどうか・・・作っている間ずっとドキドキです。
苦労してやってみたのに仕上がりイマイチってのもありますからね(^_^;)
さすがにこの作品は大きくて、失敗すると泣きそうなので(笑)その前に小さな作品でテストはしました。

軽井沢の会場に展示の予定なので、時間のある方はぜひ遊びに来てくださいね~。
会場で切り絵&体験教室もやっていますよ(^.^)



2013年05月13日 (月) | Edit |
130503_130143庭梅

急に夏になりましたねー。今日も暑かったー。
いつも書いてますが、工房が鉄骨2階建て。その2階にいるので(しかも日当たり最高)すんごく暑い、1階との気温差はすごいです。
も、いきなりタンクトップにはだし(笑)

その暑さもあってか、庭の梅が日に日にぐんぐん大きくなってきています。今年はたくさん生ってますよ~。また梅酒やら梅エキス作んなきゃ(^.^)

今日は暑い工房でだらだらしながら作品の梱包作業をしました。まだ途中、明日には終えないといけませんが、今回は車で搬入に行くので梱包という点ではとっても楽チンです。
黄色い収穫かごにできた作品をぽいぽいと入れるだけ!まさに収穫(笑)
これが宅配業者に委託する梱包だと、ダンボールに壊れないように丁寧に入れていかなきゃいけないし、時間も早く発送しなきゃいけないので・・・まあいつもやってて慣れてますけど(^_^;)
自分の車で行くのはこういうところが楽ですね。荷物もコンパクトにしなくてもいいし。

さてさて、軽井沢の準備完了まであと一日。
明日はもう少し涼しいといいけどなぁ(^_^;)

鹿
2013年05月12日 (日) | Edit |
130512_153639.jpg

個展用ラストに作った作品には鹿がたくさん登場します。
これはそのぬけがらたち。
何か資料見て描いたわけではないので、かなり怪しい鹿ですが…角がないと鹿に見えないかも(^_^;)

この紙、日本産の紙ではありません。
先日行った名古屋の紙の温度さんでゲットした紙のうちの一枚で、インドネシア産だったかなぁ。
けっこうツヤがあるけどでこぼこしてて、切った感じも、どっちかと言うと紙と言うより枯葉でした(笑)
でも意外と細かな表現ができたので、使ってみて面白かったな~。

今回の個展では、この紙以外にもいろいろなものを使っています。いつもだと自分でいつもの白和紙を染めるのだけど、今回はいい紙屋さんとの出会いもありましたから、いろいろ。

昨日呟いた「星めぐりの歌」に使った紙もそのうちの1枚です。
あんまり値段を確認せずに買って帰って、後でラベルを見て驚いたけど…思っていたよりゼロが1個多かった(笑)
でもそれだけの力のある美しい紙でした。ほれぼれするくらい美しいブルー♪
まあ、はじめに切り取るのにハサミ入れるのに勇気入りましたが、庶民は^^;
わはははは

さてこれで、制作はひと段落、というかいったん止めて、明日は梱包やキャプション作りなどやろうと思います。
賢治のお話知らない方も作品を楽しんでいただけるように、あらすじを付けたキャプション制作の予定です。
あとちょっと、がんばろう~

2013年05月10日 (金) | Edit |
130510_161037チェロ

シンプルなのも作ってみました。
「セロ弾きのゴーシュ」のチェロ。だけど猫展なのであそこが猫になっております(笑)

チェロの弦の部分が難しかったー。細い直線って一番難しいな、ごまかしきかないから。線もうねっちゃうし(^_^;)

あーでもこういうの楽しい。いろんな楽器でやってみたいと思ったよ。
楽器って形のとっても美しいのが多いよね。管楽器はかなり難しいけど、でもきれいだもんな~。

今日はこれと時計を作った。ちょっとレトロな柱時計。

切り絵って楽しい♪

2013年05月09日 (木) | Edit |
130507_193624.jpg

殿さまの友人が、陶芸家なのだけど農業もやっておられてまして、立派なみょうがだけをいただきました。
こういうものを作っておられるってさすが京都って感じですが♪

スーパーなどでよく見る丸っこい茗荷、あれの成長期にどんどん土をかぶせてゆくと、ひょろひょろと伸びて、こんな細長い形になるのだそうです。
土の中にあったせいか、とっても柔らかく、優しいお味です。

早速半分は甘酢に漬けましたが、残りはまずはサラダに入れて食べました。
それから昨日はすき焼きにしたので、そこにも投入♪ シャキシャキの春の味で美味しかった~。
あとは何にしようかな。お吸い物と、天ぷらと、煮物かなぁ・・・楽しみです。
普段は葉っぱの部分は食べられないのですが、柔らかくて美味しそうなので、漬物にでもしてみようかなぁ。
季節のものっていいですね。

2013年05月08日 (水) | Edit |

カムパネルラと同じカラスウリのつるに囲まれたジョバンニです。
先日のカムパネルラと並べて飾りたいと思います。
2013年05月07日 (火) | Edit |
昨日は大阪まで行ってきました。
今日から始まっている「猫科の7人の女と、オス猫」展の搬入です。

・・・と、ここまで書いて・・・しまった(-_-;)

せっかく搬入に行って展示までしたのに、会場写真撮るの忘れたよ・・・きゃーーー(泣)

きっと↓に行くので気分がそちらに行ってたのだな(^_^;)困ったもんだ。
メンバーのどなたかがuPして下さるのを期待しよう(笑)

他の方の作品も拝見してきましたが、版画、やきもの、立体、絵画、などなど様々で楽しい展示になっていますよ~♪
お近くの方はぜひお出かけくださいね。日本一長い天神橋筋商店街のすぐ近く、南森町です。


さてさて、早々に搬入を終えて、他の出品者のE、A、Iさんと、かねてから行ってみたかった「くろしを」に行ってきました。

130506_171703くろしを

入り口からとっても大阪な感じがしますが、中に入るとさらにディープ(笑)
貫禄のある猫君がお出迎えしてくれました(3匹猫がいるそうですが、昨日会えたのは店長のラッキーさん)
お客さんが隣に座ってもまったく動じず寝てる(笑)大物です。

まぐろが名物のお店らしく、何食べても安くて美味しくてとにかく安い!
そして途中で色々出てくる「サービス」。頼んでないのにお土産「はいひとり〇個ね」と駄菓子が回ってきたり、頼んでないメニューが各テーブルに届いたり(それも何種類か)、最後には土鍋で炊いたご飯もサービス。昨日はタコ飯だった。うまうまでした。
やっぱりサービスで出てきたすき焼き(笑)の生タマゴにはラブリーなマスターの似顔絵♪お土産の袋にもマスター♪ いろんな愛のあふれる楽しいお店でした。
そこで久々に仲間と宴会、楽しかったな~。

うちから大阪に出かけるのって、労力的には東京に行くのとあまり変わらないので滅多に行かないのですが、やっぱりたまには足を伸ばすもんですね。
楽しい時間でエネルギー充電、また今日からがんばろうって気分になりましたよ~。



2013年05月05日 (日) | Edit |

どうしても作りたかったカムパネルラそれからジョバンニ
私なりのキャラクターで作りました
カムパネルラは達観した表情にしたかったのだけど…
ジョバンニは眼でもの言うキャラに(^^)
この子たちはやっぱし対にしておこうかな
お互いを思いやる気持ちと共に……
2013年05月04日 (土) | Edit |
130504DM.jpg

なかなかインパクトのあるイベントタイトルでしょ(笑)
大阪のギャラリーびー玉さんで、7日からはじまります。
明日発送、あさって搬入の予定です。
もう作品はできてるから、ぜんぜん余裕~・・・・でもその後のイベントの方は間に合わず余裕なし(笑)
こちらの方は余裕のある時に余裕をもって作ったので、数はあまり出しませんが内容は濃い!・・・つもり(笑)

猫科の7人の女と、オス猫
5月7日~18日(13日休)
ギャラリーびー玉

大阪は2時間半くらいあれば行ける場所なので、はじめは1日くらい会場に行こうかなーと思っておりましたが
おりましたが・・・(^_^;)
ちょっと無理かなぁ・・・
この後の個展で手を抜きたくないし、あさってだけ搬入でお出かけして、後しばらくはまたお籠り生活続けようかなぁ

2013年05月02日 (木) | Edit |
今日届いた荷物。
これ、何だかわかりますか?

130502.jpg

切り絵に使うカッターの替え刃です。
プラスチックの箱に40枚入ってて、それが10個単位で納まっている箱が8箱。
全部で3200枚の刃。今在庫で残っていたのを含めたら3500枚。

どのくらいかかって使い切るかなぁ・・・
今まであんまり数えたことないけど、箱の外に今日の日付を書いておこうかな。

遠征の時は実演会場で、一日だいたい30枚くらい使います。
それから考えると116日分。
まあ普段はカットしない日もあるから、半年くらいもつかしら。

で、これだけ替え刃を使うということは、廃替え刃もたくさん出るということなのです。
切れ味が鈍ったらすぐに交換するので、刃先のほんの0.0何ミリかが切れ味鈍るだけで、刃のほとんどは元気なんです。もったいないですよ~(^_^;)
作家仲間が消しゴムハンコ作ったり、陶器を削るのにもらってくれますが、それでもまだまだ残ります。
誰か欲しい人ないかな~・・・


伊勢型紙の職人さんなどは、カッターではなく刃物を研いで使っておられます。
この替え刃自体も「研げるよ」とおっしゃる方もおられます。研いでみたこともあるんですけどね、手間と時間を考えたら・・・できない(^_^;)
切り絵をはじめた頃からの替え刃が残してあります。万が一これが廃盤になるようなことがあったら、と思うとねー。でもまあそんな事にはならないと思いますが。
多分数万枚の刃。お菓子の箱に入れて、そんなに場所は取らないのですが、ものすごーーーく重いです(笑)
そのうちまとめて鉄屋さんに持ち込むかなぁ…刃物だからダメかしら。

明日もこの刃で戦います!