2014年04月28日 (月) | Edit |
先日ちらりと呟いた壁用のステッカー切り絵、いろいろと作ってみましたよ。



小さいのをいろいろ




鏡や窓ガラスにも貼れると思います。

はじめて作ってみたので、色々感想なども聞いてみたいなと思います。
多分これからやって行くうちに、シートのメーカーが変わったり、パッケージや使い方も変わるかもしれません。
まだどうなるか未知数だけど、なんだか色々できそうで楽しみな素材です。

ということで、5月7日からのギャラリーびー玉さんのイベントに出してみようかなと思います。まだテスト中なのでそれなりの値段にできるかなと思いますが(笑)
使った人に感想聞かせてもらうのが楽しみです。


それにしても、新しい素材使うのって、、、
ああ楽しい♪
2014年04月19日 (土) | Edit |
お天気もよかったので、一昨日午後からお出かけしてきました。
本来の目的は殿さまが原料屋に行きたかったのと、いつも買うお茶が切れたので水口の組合までゲットしに~。なんだけど、せっかくなのでついでに観光&美術館(^.^)


信楽にいくと、あちらこちらにタヌキの山があります。
全体で何万匹くらいいるんだろうなぁ・・・
専門店で絵の具やいろいろゲット。


美術館に行く途中にある「畑の枝垂れ桜」樹齢400年の立派な木です。
ちょうど満開すぎたくらいで綺麗でした。

その後は山の中にあるMIHOミュージアム
ほんとにすごい所に美術館があるもんだ、といつも思う。
エントランスでチケットを買って、この枝垂れ桜のトンネルをテクテクと抜ける(電機自動車の送迎もありますが、これは歩かないともったいないね)






桜並木とトンネルを抜け、さらにつり橋を渡って美術館の本館に。
このトンネルをくぐる事で異次元に迷い込むような錯覚をいつも感じる。この仕組みを考えた人、すごいなぁ。



展示は更紗と硝子。
全国あちこちの美術館に行くことありますが、MIHOの展示は秀逸だと思う。お金をかけて展示しているのもあると思うけど、学芸員のセンスもいいんだろうなぁ。いつもいい気分で作品を見る事ができます。建物もステキです



いい時間を過ごし、また桜のトンネルをテクテクと抜けて、現実社会に帰ってきました。
ここ、いつ行ってもいい美術館だわ。また次の企画に行こうっと♪


ということで、ココロの充電してきましたよ~
目の保養、心の保養(^.^)大事ですよね。
2014年04月15日 (火) | Edit |
先日この記事を書いてる終盤でデータがどっか飛んで行っちゃって(^_^;)凹んでたらお出かけしてから一週間もたってしまいました。とほほ

先週の火曜日に遠方のものづくり仲間が遊びに来てくれました~
そして地元滋賀では2番目に古い洋食屋というABC食堂に行く(^.^)


いろいろな種類のメニューがありますが、これは「公民館」(笑)
近くにある公民館の方が、お昼に通ってきてはこの組み合わせを頼んでいかれたのでいつしかそう呼ばれるように・・・
同じく「ムラカワ」もあります。村川さん好みってことで♪
メンチカツ、リンゴの入ったコールスロー風サラダ、チキンコキール、スープ
このチキンコキールが名物でして、昔ながらの洋食屋の味って感じです(^.^)

ちなみにこのお店、友人の店です。最近は殿さまも出不精なので行ってないですが、ヘムスロイド村にいる頃はよく行きました。大将もよくヘムスに遊びに来てくれたし、いっしょに宴会もやったな~。なつかしい。
ヘムスの元村長が亡くなってからはとんと会わなくなってしまいましたが、元気そうでよかった~(^.^)
今はとってもきれいでオシャレな建物ですが、建て変わる以前は古い病院の食堂のような店で(それはそれで面白かったけど)机の上に置いてある紙と鉛筆でメニューを記入して、お店のおばちゃんに「おねがい」って渡すシステムで、お客さんも公民館の人と村川さんくらいで(それは冗談ですが、笑)今みたいに賑わってなかったものねー。


ランチの後は近江八幡へ行きました。古いお堀が残ってまして、ここではよく時代劇の撮影なども行われています。


ちょっとの区間だけなんですけど、桜もちょうど見ごろの時期できれいでした~



ロープウェーで八幡山に登り、琵琶湖を遠謀。
昔はこの地に秀吉の養子(豊臣秀頼)の城がありました。後日秀吉に裏切られる悲劇の殿様なんだけど。


その後は湖岸にあるカフェでお茶。
ここのカフェは琵琶湖岸にあってテラスが琵琶湖に突き出すように建てられているので、レイクビューがとっても素晴らしいカフェなのです。3階建てくらいの高さはあるので、高所恐怖症の人には向かないかもですが(^_^;)
琵琶湖の風に吹かれながらゆったりしました。目線の高さに木の枝があって、そこに野鳥もやってきたりして、鳥好きの人にも楽しいお店です。


カフェの下ではアヒルが飼われてまして、琵琶湖をのんびり泳いでいます。


すぐ近くで鴨がエサ取り。
水中の植物を食べるので、一生けんめい潜って取ります。でもオシリが浮いちゃうのでこんなことに(笑)

こうして楽しい一日はあっという間に終了~♪


その晩はお持たせの大きな油揚げをいただきました。
食パンくらいの大きさがあるの(笑)
カリカリに焼いて大根おろしで食べたらうまうま~(^.^)ごちそうさま


たまには地元でゆっくり遊ぶのもいいものですね。
来てくれてありがとでした~♪

2014年04月09日 (水) | Edit |
一昨日、昨日とあちこちお出かけしてきました。

一昨日は打ち合わせ(という名のランチ会、(笑)京都は桜も散りはじめてましたが、まだ綺麗でしたよ。


錦市場近くの京町家を改装したレストランomo cafeさんに


店内はけっこう混んでましたが、幸いにも離れの奥座敷が空いてて、ゆったりとした時間を過ごさせていただきました。
床の間には立派な桜の立花が♪


離れのお部屋で、中庭を眺めながら
他にも蔵部屋とかカウンターなどもあり、どのスペースも雰囲気良さそうでしたよ(^.^)


前菜のケーク・サレ
ベーコンとお豆の塩味が効いてておいしかった。
いきなりワインが欲しくなる・・・打ち合わせなので飲んでませんけど(笑)


ごはんプレート
ローストポーク、茄子とオリーブタルタルをお豆腐に乗っけたの、風呂吹き大根山椒味噌
鴨ロースト、ポテトサラダ、はまちのお刺身に白菜塩もみ、オリーブオイルマリネ、白ご飯、お味噌汁
どれもおいしかったです

さてさて・・・


その後はとあるギャラリーさんに移動して、みんなで打ち合わせ。
今年秋の猫の宴は、さらにパワーアップして楽しくなりますよ♪


ギャラリーさんの塀を横切るにゃんこ

・・・あ、おしりしか撮れませんでした(笑)


たっぷりおしゃべりして、いろいろ考えたりして、とっても充実した京都の一日でした。
収穫もいっぱい。やりたいこともいっぱい♪ 楽しいぞ~♪

2014年04月04日 (金) | Edit |


先日の名古屋のイベントの時の話です。

ある日の朝、ふと目の前に同世代か少し上くらいの女性二人組みが立ってニコニコとされてました。
お客さまとしては見覚えのないお顔です・・・もっともお顔覚えるのは苦手なので(^_^;)そこに自信もないのですが・・・
「私たち、松風さんの友達なんですけど・・・」
と私の顔見ても判らない感じでおっしゃる。
松風さんとは多分私の事だと思うのだけど、友達…?
「・・・(^_^;)」えーと、
ちょっと思い出せなくてとりあえずニコっとして「松風は私ですけど」というと、お一人が
「わたしT中です」「わたしはT川です」と苗字を名乗ってくださった。
(できればフルネームだともっと早く思い出せたかも。T中さんもT川さんもたくさんいらっしゃるし、汗)
「・・・あっ!」

やっと思い出しました。
高校の時に入ってたサークル(高校のサークルじゃないよ。創作系です♪)のお仲間で、何度かお会いしたことあるT中さんとT川さん!
ひゃーーー、30年ぶりの再会

いやいや、びっくりしましたよ。
サークルも数年で解散したし、以来ずっと年賀状だけのお付き合いだったので、急に会いに来て下さるなんて~
しばらく、懐かしくお話をしました。当時のことを少しずつ思い出しながら。
ありがたいですね。こうやって会いに来て下さるのって。

しばらくお話ししてて、突然T川さんが「お昼は早めに行く方がいいよね」とおっしゃる。
えと、確かにこういうゲンバに立つ仕事なので、お昼は早いか遅いかどちらかになりますが・・・
こういう場合はいつも早めに行くのかって聞かれたのかと思った。で「そう」って答えると、「じゃあ何食べたい?」っと。

んーと、この短い時間にお昼の約束したっけな?と思いつつ、まあちょうど手もあいていたので、ビルのレストラン街に行きました。
JRタカシマヤのレストラン街はすごく広くてお店も沢山あります。
それでも平日のまだ11時20分ごろだというのに、もうどのお店も行列が・・・(^_^;)ほんとこのビルは人が多い。
多分、私が知っている中で一番いつも混んでるデパートだと思います。
私たちもしばらく並んで、パスタのお店に入りました。
そこでまたしばらくおしゃべりして、ランチを終えて会場で「またね~」と手を振って別れました。

突然だったけど、よかったなぁ。嬉しかったなぁ・・・

そう思って数日、イベントが無事に終了して自宅にもどると目に付いたものが・・・

遠征で留守の間に、私宛に届いた郵便物はいつもひとまとめにしてあります。
その山から、一枚のハガキが出てきた

「お久しぶりです。T川です。
今度〇日の〇時に、T中さんと伺いますね。
いっしょにランチしましょう」

と・・・(゜o゜)
消印見ると、イベント前日の14日。・・・もうその日は名古屋に居ましたよ(^_^;)
どうりで、約束の〇日の〇時に目の前に立ったおふたりを、ぽかんとした目で見た私を見て、おふたりも「あれ?この人じゃないのかな?」という目で見たはずです(笑)
ランチにも誘われてたんだ~。なははは

イベントの会期中は自宅に戻らないって思いつかなかったのでしょうね、きっと。
おふたりが来て下さったのは会期後半でしたから。

長期遠征に出ると、こんなことも時々あります。
会期中に「どこで展示会やってるんですか?」ってメールが来てて、帰ってからそれを見たり(PCからのメールは転送されますが、携帯からのは何故か転送されないのでそんなことに^^;)、
遠征から帰って、友達から展覧会のDMが届いてて、それが遠征先の近くで知ってたら見にいけた場所だったとか・・・。

あの日も、他にランチの約束とか入れてない日だったからよかったけど。
それに、会場入りは基本12時からなので、あの時間にあそこにいたのはたまたま早く会場に入ったからなんだけど・・・

おふたりともメールなどは使われないそうです。
それに慣れきった私にはお手紙で約束というのがちょっとびっくりでしたが、自分の基準を周りの人に押し付けちゃいけませんものね。
たまたま早く行ってて、失礼なことにならなかった事に感謝です。