2014年05月26日 (月) | Edit |
お昼にネギを使おうと思ったら、太ネギの青いのと白いのとの境目からこんなものが出てきた。



ネギ坊主になる前の芽・・・なんて呼ぶのかな。

これからぐんぐんと伸びて、
ぱーっと花になって、
種をつけて、

とにかく植物の部分の中で一番元気な部分かもしれないね。
とりあえず記念写真(笑)

縦に切ってみたらネギの花の蕾のようなものが見えたよ。
柔らかくて美味しそうだったので食べちゃいましたけど。
ちょっと他の部分よりは苦味が強かったかな。
その苦味がパワーの素かもしんない♪

というわけで、午後からもパワー全開にて。

咲くぞ~~~(^.^)/





はい、具沢山のつけ麺(うどん)の具になりましたとさ~
2014年05月24日 (土) | Edit |
先日、伊勢に行ってきました。
今年も伊勢の招き猫まつりに参加します。9月13日~29日まで。

今年の伊勢は20年に一度の最強パワーの年なんだって。
遷宮の翌年は「おかげ年」と言って、伊勢の神々の力がもっとも強くなる年なんだそう。
新しいお家に落ち着いて、神さんたちも元気になったのかな(^.^)
なので今年中にお参りするといいらしいですよ♪

今回で20回目の招き猫まつり、思えばその20年前の招き猫まつりに遊びに行って、その時に出会った人にたまたま声かけてもらったのが猫作家生活のきっかけだったなぁ(^.^)
その翌年の瀬戸の招き猫まつりでデビューして19年、よく続いてきたものです。しみじみ

そんなお礼参りの気持ちもこめて、新しくなった内宮さんにお参りしてきました。



打ち合わせの後、月曜の夕方だったからか、参道に人がいない。
こんなに空いてるお伊勢さんは初めてかも。



新しくなった内宮さん。白木がまぶしいくらい美しかった~。
旧の方は現在解体中かな。そちらには行けなくなってました。



人が少ないので、鶏たちもどこかのんびり。
この雄鶏さん、ハーレムだね(笑)



もちろんその後は美味しくて楽しい時間を過ごしましたとさ。
昨年行こうと思ったら満席で行けなかった虎丸。
伊勢はいつも大所帯になるので、だいたい決まったお店(大勢で予約のできるところ)しか行けないのですが、先日は人数少なかったので、河崎の方まで歩いていきました。



その日あがったお魚のお造り。
鮮度抜群でとっても美味しかった~。漁のない日は魚出せないんだって。人気のお店なの、わかる気がするなぁ。

早い時間から行ったので、もう一軒ハシゴして(笑)関係者のみなさんと楽しい時間を過ごしました。
・・・先に美味しいもの食べちゃってご褒美もらった気分なので、伊勢もがんばらないとね(笑)

2014年05月23日 (金) | Edit |


最近作った招き猫の中では、ちょっとぶりっこになってしまったかも(笑)
いやいや、変な顔のとか続けて作ってると、ひたすら可愛い顔とか作りたくなるのだよ。むふふふふ

今日からはじまるイベントです

★5月23日~6月23日
「Fortune animals 福をよぶ動物たち」 ギャラリー蕎麦Cafe甚や倶楽部(石川県津幡町)

思いがけず急遽決まったイベントなので、あまりたくさんは出せてないですが、新作の招き猫やウサギやカエルちゃんなど登場しております。甚や倶楽部さんはカフェ&お蕎麦のお店もされてるので、ランチがてら遊びに行ってみてくださいにゃ~

2014年05月21日 (水) | Edit |
ねこてもりに来て下さっているみなさまにお知らせです(^.^)
今までこの「ねこてもり日記帖」に、日々のことや制作のこと、作品のことなど、ごった煮的(笑)に書いてきましたが
「作品より飲み食いネタが多い」とご指摘いただくくらい、何屋さんのブログかよくわからなくなってました。なははは
ま、そういうのも面白いのですけどね。
ただ、初めて知ってもらった方が「他にどんな作品作ってるんだろう~」って思って下さった時に、作品画像も検索しにくく・・・ビール写真ばっか出てくるからね(笑)
ということで、「作品」と「展覧会会場」だけ、別のブログに分けることにしました。
そちらの方は、こっちのようにしょっちゅう更新するってことはないと思いますが、お見せしたい作品ができた時、展覧会の会場は自分の記憶のためにも、残すことにしてゆきますね。よろしくお願いします。

新しいブログの場所は「ねこてもり切り絵と猫のギャラリー」です

もうひとつお知らせです。
ギャラリーオープンにともない、期間限定でWebShopもやります。新しい冊子もできたからね(^.^)
「ねこてもり商店」本日OPEN~6月1日正午までの限定イベントです。こちらもよろしくお願いします。
2014年05月20日 (火) | Edit |


下山して見た万歩計。
2日で55896歩。なかなか歩きましたにゃー



明神のあたりから見た明神岳
上高地で好きな景色のひとつ。


上高地にお別れをつげ、またバスで平湯までもどりました。
平湯の森で温泉にゆっくり入り、車で帰路に。





帰り道、東海北陸の郡上を過ぎた辺りだったかなぁ。
不思議な空を見ましたよ。
お日様の光を、右側の雲がカーテン引いたようにさえぎってました。
空がふたつに分かれているようで不思議に思えました。


今度は秋の上高地に行きたいなぁ・・・


おしまい
2014年05月19日 (月) | Edit |
登山2日目
登った道をひたすら下山。

殿さまは時々惜しげに山を振り返っていました。
昔はバリバリの山男で、槍にも何度も登ったそうですが「また来れるかなぁ」と思いつつ振り返っていたのかな。



またおサルの群れに出会う。
気持ちよさそうに毛づくろいされてました。



明神まで降りてきた!ここまでくればほぼ下界(笑)
こっからは観光客に混じって歩きます。
行きと違って帰りは梓川の右岸を下りました。こっちの方が川沿いに木道もあったりして上高地らしい光景が多いような気がします。



そして2日目の目的はここ!
明神池の脇にある嘉門次小屋。



山小屋ですが、休憩どころもやってまして、清流で飼っている岩魚をその場でさばいて囲炉裏でじっくり焼き上げた岩魚の塩焼きが名物なのです。
お魚の中でも岩魚、鮎に目のない私。上高地に行ったら必ずと言っていいほど食べてます(笑)
ここのは囲炉裏でじっくり焼いてあるので、頭の先からシッポの先までサクサク食べれちゃうのです。
ごはんとお味噌汁煮物と漬物がついた定食1600円。山値段ですが(高いということです)、場所が場所なので文句は言いません。残さずいただきました。
あ、もちろんぐびぐびも(笑)



上高地らしい風景



木道は歩きやすいです。
河童橋から明神までは片道約1時間。スニーカーで充分歩けます。



きれいな水。よく見ると魚が泳いでたり、水鳥やカエルなんかもたくさんいます。



河童橋の辺りまで下山してきて登山も終了♪

この山は穂高連峰。
一昨年はこの中腹、雪がたくさん残っているあたりの岳沢まで登ったな~(^.^)

さて、次はいつどこに行けますやら。
体力づくりしなきゃね


あとちょっと続く

2014年05月18日 (日) | Edit |
槍沢登山2日めの朝。

朝食は朝6時。山小屋にしては遅い方かも。
朝からしっかりいただきます。



朝食の後、装備をしっかりして少しだけ登山。
槍沢ロッジからちょっと登ると、こんなにきれいに槍ケ岳3180mが見えます。
この時期にあそこに登れるのはエキスパートのみ。私たちはこれで下山します。



この日もいいお天気でした。
朝早いので、雪もけっこう締まっています。日陰の部分は凍ってこれは要注意。



今回の登山で一番怖かった場所。
写真ではよく判りませんが、雪の通路がある場所は、川面から3mくらい高い場所。
この雪の道の下はえぐれてまして、、、川の上に雪の壁がオーバーハングしている状態なのです。
雪幅約60センチくらいかな。踏み外したり踏み抜いたら川に落っこちる構図です。
いやー、緊張した(^_^;)



その次に怖かったのがここ。
写真に写る殿様が歩く辺りまでは登山道が何とかあるのですが、その先、幅30mくらいの間が崩れてて道がない状況。
しかもゴロゴロ岩と雪が混ざったなだれ状態なので、下手な岩に乗るとその下の雪ごと緩んで落っこちる構図。
慎重に乗る岩を選びながら早足で(うかうかすると落石にやられるので・・・雪が溶けて岩をころがす)通り過ぎました。

こういう場所も登山シーズンになるとすっかり整理されるのでしょうけど。
今の時期は慎重に歩かなくてはいけない場所も多いのです。



明日に続く
2014年05月17日 (土) | Edit |


登山一日目の午後、槍見河原で。
今年の登山シーズンが始まったばかりということで、登山道はかなり荒れてました。徳沢から横尾に抜ける登山道も雪や土石流で埋まっていて、梓川の河原をずっと歩く迂回路が作られてましたよ。
この辺りから本格的な登山道という感じになってきます。



標高があがるにつれて雪が残っている場所が多くなってきました。
この日は気温も上がっていたので、雪がゆるんでかなり歩きづらかった。
本来の登山道ではなく、ブッシュの上の雪を踏み固めてあるだけの場所もあるので、あちこちに踏み抜きの跡が(^_^;)
その落とし穴にはまらないように慎重にルートを選びます。



アカハラがたくさんいました(^.^)



槍沢ロッジに到着。午後3時前だったかなぁ。けっこうゆっくり来ました。
まずはリュックを置いて靴を脱いで・・・・



かんぱーい!!

このビール、今年飲んだ中で一番美味しかったです!

ここの小屋、夏山シーズンになると生ビールもあるんだけどな。今は缶のみ350mlが500円。
標高が高いので飲みすぎ注意です。



山小屋の2階の廊下。左側の棚は登山靴を置く場所です。
ピーク時には100人以上のお客さんが泊まるそうなので、荷物の管理も大変です。
この日は全部で5人でしたけどね。GW終わったところはねらい目なのです。



でも雑魚寝には変わらず。
まあ一人おふとん1枚ある分いいです。混むと二人で一枚とか、知らない人と背中くっつけてなんて事もあるらしいので(^_^;)
同じスペースで全員お泊り。槍にスキーに来たおじさま一人と、明日槍にスノボに行くというカップル。
みんなパワフルだなぁ。



から揚げとお豆腐ハンバーグがメインの夕食。ゴハンと豚汁は食べ放題です。
夕食午後5時!(笑)
消灯午後8時半!

ゴハン食べたらすることないので、だいたいみんなすぐ寝ます(笑)

またまた続く

2014年05月16日 (金) | Edit |
昨日の続きです。
あの樹をあんな風にかじったのは・・・



ニホンザルでした。
奥上高地にはニホンザルの群れがけっこうあるようで、登山道の脇で日向ぼっこしてたり、木の上で寝てたり。
何十頭という数のニホンザルを見かけましたよ。ほんとにすぐ横を通ったりしますが、お互いあまり干渉せず(^.^)写真だけ撮らせてもらって後は静かに通るようにしました。



母子ザル。
赤ちゃんかわいかった~(^.^)

ニホンザルの群れは、以前にも明神池辺りで見かけたことあります。
明神までは一般の人もけっこう来るので(スニーカーで行けます)、行かれることあったら静かに音を聞いてみてください。
風の音に混じって、独特の樹を渡る音や気配が聞こえますよ。




横尾の小屋まで登ったところでランチタイム。
バーナーでお湯を沸かしてインスタントのカップお味噌汁とコンビニおにぎり(笑)
山に行くとこんなもんでもすごく美味しく感じます。
もちろん出たゴミはジップロックに詰めてすべて持ち帰り(^.^)



横尾大橋とおにぎりで記念撮影(笑)
涸沢・穂高方面に行く人はこの橋を渡って、この見えている山を回りこんで登っていきます。
私たちは槍なので、この橋を渡らずにまっすぐ行きます。

涸沢方面の方が人気のコースなので、槍コースに入ったとたん人が減る(笑)


またまた続く
2014年05月15日 (木) | Edit |


朝の奥上高地から穂高連邦を望む。
お天気もよくて、登山には最高のお天気でした。

上高地から槍ケ岳方面に向かいました。こういうルートなんですが、さすがに槍に近づくと雪も多く、アイゼン着けても危険な場所が多いので、私たちは槍沢というところまで登ります。上高地1500mから槍沢ロッジ1820m。高低差はあまりないですが山をぐるっと巻いて行くので距離はけっこうありました。



たくさんの野鳥がいましたよ。これはキビタキ。すぐ近くまでやってきました。
山の鳥はあまり人を怖がらないので、脅かさない限りけっこう近くまで行くことができます。
それにこの時期の上高地~はまだ新緑手前、冬が終わったところ。樹木に葉が生えてないので、バードウォッチングには最適なシーズンなんです。20種類以上200羽以上見たかなぁ。
アカハラとかコマドリとかルリビタキ・・・珍しかったな~。キツツキのドラミングも聞けて、鳥好きには天国でした。



いたるところに清流が。
雪解け水なのでとても冷たい水です。

さて、上高地も奥の方に行くと、こんな風になっている樹をよく見かけます。



高さ3mくらいのところかな(これが2mくらいの高さで部分的にだと熊の恐れがあるんですが・・・これは違います)



アップで見るとこんな跡が・・・
下には樹の皮もたくさん落ちていました。

さて、これはいったい誰の仕業でしょうか。


明日に続く(笑)
2014年05月14日 (水) | Edit |
先日5月7日・8日と行ってきた登山の記録を忘れないうちに・・・と思いつつ、もう何日もたってしまって筋肉痛もすっかり治ってしまいました。また行きたいなぁ(笑)

5月7日、朝4時に家を出て、車で上高地を目指します。
長良川の辺りで、ちょうど夜明けとなりました。高速の車の窓からカシャリ♪
夜明け前のこの時間ってとってもいいですよね。ま、普段は絶対起きてないけど(^_^;)



東海北陸道経由、高山経由で平湯温泉に。
上高地はマイカー禁止なので、平湯のあかんだな駐車場に車を置いて、山装備でシャトルバスに乗ります。
うちから高山まで高速で行きやすくなったので、上高地も近くなった~(^.^)以前は中央道の松本から入ってましたから、かかる時間がだいぶ違う。
日帰りもできるようになりましたが、今回は山泊まりです。



初心者向けのコースではありますが、一応登山者カードを記入。何かあった時に困るものね。
ちょうどGWは遭難ニュースが多くて、登山者や山小屋の人たちの会話にもよく出ていました。



登る前にリュックと登山靴を点検。



朝9時半ごろの上高地河童橋。
ここまでは観光客も簡単に来られます。時間が早いのと、連休直後で人は少なめでした。
上高地観光の人はこの辺りを散策することが多いですが、登山者はみんな見向きもせず(笑)さっさと山に向かいます。
私たちもテクテク歩きを開始しました。


明日につづく


2014年05月10日 (土) | Edit |
バタバタとお出かけが続いています
今日は京都まで

まずは髙島屋でこれ見てきました



昔から大好きな作家です。
最近脚光を浴びてるみたいで嬉しい~(^^)



会場では記念撮影もできるみたいです

やる気充電!
パワー充電!

そのあと美味しいランチをゆっくりいただき楽しい時間





それからギャラリー幹さんへ



ずっとにぎわってましたー(^^)
お客さんもいっぱい!

で、ギャラリーのある場所が商店街で、今日は「たまたま」(笑)その商店街全体でビールまつりがやってるんですよね。ええ、たまたま。



えへへへ
目の前だし(笑)
美味しかったー

そして今日も楽しい一日になりました。
来て下さったみなさまありがとうございました(^^)

2014年05月04日 (日) | Edit |


久しぶりに小冊子を作りました。
自作は「いろは」以来だから何年ぶりか(^_^;)しかも今回はフルカラーだよ。むふふふ
印刷もお手軽にできる時代になってきましたねぇ。

昨年の2回の個展「WILD CAT HOUSE」と「銀河ステーション」をまとめたものです。
軽井沢と谷中の猫町さんでの個展の作品21点と解説をまとめたもの。
小さいサイズの薄い本ですが、それでも自分にとってはいい記念です。2013年のがんばった証だもんね♪

300部刷ったので、しばらくは個展やイベント会場にも置けると思います。
まずは、掲載作品を買ってくださった方に送る手配をやってるところ。
できれば来週くらいにはネットでも作品たちを見ていただけるように、新しい作品ブログの製作と久々ネットショップもやろうかなと思っています。これも久しぶりだな~


そのうち絵本冊子でも作ってみたいな。


・・・と、妄想はどんどん膨らむ(笑)

2014年05月01日 (木) | Edit |
京都に続いてご紹介は大阪南森町のイベントです。

猫科の7人の女たち展
5月7日~17日(12日休)
ギャラリーびー玉(地下鉄南森町・JR大阪天満宮すぐ)

2014beedama.jpg

昨年もこのイベントに参加させていただきました。
今年も「ねこふん」があるそうで・・・詳しくはこちらをどうぞ
大阪のあちこちで猫イベントをされているギャラリーやお店がたくさんあるようですよ(^.^)
いくつか周るのも楽しそうですね。

私も切り絵の作品をいくつか出すのと、先日からもそも作っているウォールステッカーの試作をいくつか出す予定です。
ステッカーは判りやすいようにこんな見本も作ってみました(^.^)
お近くの方はぜひ遊びに来てくださいね。


2014年05月01日 (木) | Edit |
もうすぐはじまるイベントをふたつご紹介します。

猫と熊猫展
5月8日~19日(13日休)
ギャラリー幹(京都三条会商店街)

2014mikipanda.jpg

11人の作家さんの作品がずらーっと並ぶ予定です。私もパンダもの、猫もの、いろいろ出してます(^.^)
どんな雰囲気の展示になるか、今からとっても楽しみです。

このギャラリーさんの入る三条会商店街には何度か行ったことがあるのですが、なかなか面白い個性のあるお店が多い商店街でした。そこをそぞろ歩きするのも楽しそう。
そしてそして、ビール好きの方には朗報が(笑)
三条会商店街で5月10日限定のイベント 地ビール祭京都2014が開催されます
これは行かなきゃね(笑)


まだ少し日がありますが、昨日荷物を発送してきました! パンダの箱で(笑)