2015年11月29日 (日) | Edit |
松風直美の幻の通販サイト(笑)ねこてもり商店が久しぶりにオープンしました~かなり久しぶり(^_^;)

タロットカードや原画も少し置いてます。
よかったらのぞいてやってください。

12月7日11時までの期間限定イベントです。

021CAROT.jpg
2015年11月21日 (土) | Edit |


今日が晴れて本当によかったと思う。
イベントの最中というのもあるけど、ある方たちの結婚式が今夜(^^)なのですよ~♪

猫が大好きなおふたりのために、猫のウェルカムボードを作らせていただきました。
挙式が夜、とある場所、それにちなんだ切り絵になっています。

今日の良き日、じっくりかみしめて素敵なスタートになりますように!
おめでとうございます。

幸せのお手伝いさせてくれてありがとうございます(^^)
末永くお幸せに!
2015年11月09日 (月) | Edit |


先日「この額で」とご依頼をいただいて、結婚式のウェルカムボードを作らせていただきました。

額に合わせて作品を作り、マットのない額だったので画材屋さんでサイズに合わせてマットを作ってもらいました。
で、額に入れようと思ったら、、、

深さが足りない(^^;;
よくあることですが、、、困った。

この額には絵などが入るように厚紙程度が入るスペースはあったのですが、さすがに作品(イラストボード厚さ1ミリ)+マット(1.5ミリ)を入れると蓋が閉まらない(^^;;

幸いにもこの額はおくゆきの深いタイプ。
奥行きを作る薄い板が四隅に入っていますので、それを削る事に。

久しぶりに電動工具登場!
電動ベルトサンダーを天地逆に固定してスイッチオン(^^)
、、とその前に、マスク、ゴーグル、頭にタオル、エプロンで完全防備。
防塵がハンパないからね。

何とか均一に1ミリ半ほど削り落とし、無事作品とマットをセット。蓋もちゃんとできました。
やれやれ~(^^)
大変だけど、たまにこういう作業は楽しいね。


その後、腕の筋肉がプルプルして使いものになりませんでしたが(笑)

2015年11月06日 (金) | Edit |


嘉門次小屋とうちゃーく。明神池の入り口にあります。
ここでお昼を食べるのが目的でした♪



世の中で一番好きなお魚が岩魚なんです(笑)まぐろとかサーモンはなくてもいいけど、岩魚や鮎はなくなったら困るな。
小屋の囲炉裏で焼かれてるのわかりますか。



囲炉裏でじっくり焼かれて、ここの岩魚は頭からまるごと食べられます。
でも殿さまは頭が苦手なので・・・それも私がいただきます(笑)
岩魚定食。岩魚以外はたいしたことありませんが、高いし。でもこんな山奥で食事すること思えば1600円も高くないのかも。

あ~~~美味しかった。
この岩魚のために3時間ちかく歩いて、また1時間ちょっと歩いて帰る(笑)
最高の贅沢です。




小屋を出て、穂高神社にお参りをし、川を左岸に渡り、振り返ると明神岳が・・・
「またおいで」と行ってくれてるようでした。




ここからはバスセンターまで左岸をさっさと歩く。こっちの道は平坦で広くて歩きやすいです。おサルも出ないし。
足に自信のない人は左岸往復で明神に行くのがおすすめ。河童橋から片道1時間くらい。
河童橋に近づくにつれ、また観光客が増えていきます。

帰りはバスセンターからバスに乗るのがオススメです。
観光シーズンはバスも混むので、大正池で下山バスを待ってても乗れない事多いのです。
この日も運よく並んだバスに乗れました。

あ、バスは上りは左、下りは右に乗ると景色がきれいです。




アカンダナ駐車場から。
お天気も紅葉も最高の一日でした。心の充電した~!!

おしまい。
お付き合いありがとうございました。
2015年11月05日 (木) | Edit |


河童橋を過ぎて、明神池を目指して歩きます。
ここは川の右岸の方が上高地らしい風景が広がっているので好きです。
木道とアップダウンが少しあるので、歩くのがしんどい人は左岸をオススメしますが・・・
アップダウンと言っても山登りというよりはトレッキング程度なので、スニーカーで充分歩けます。




澄んだ川に魚が・・・山女かな。たくさんいましたよ。




河童橋から1時間すこし。明神池に近づいてきました。
この辺りの景色が一番上高地らしくて好きです。
水の透明と光と影のコントラストがほんとうに美しくて別世界。この景色を見るために日々がんばってきたんだなーと、自分にご褒美のような光景です。




さて、今回の目的地明神池に到着です♪

つづく
2015年11月04日 (水) | Edit |


バスセンターまであと少し。大正池からバスセンターまでは約1時間。川の左岸をメインに歩きます。
カラマツ林がきれいです。





バスセンターに到着してひと息。お土産ものや食事などもこの辺り~河童橋でいろいろあります。
上高地内のトイレはチップ制です。金額は決まってませんが、小銭を用意しておく方がいいですよ(^.^)




バスセンターから河童橋まではゆっくり歩いても10分ほど。
ツアーで来る人はバスセンターで下ろされてこのあたりを散策2時間、などというプランが多いようです。
自然に興味ないような人は2時間辛いかも・・・時々お店でお茶しながら「まだ時間あるね」なんて言ってる人見かけます(^_^;)
逆にこういう場所が大好きな人は2時間ではもったいないですね。



河童橋の辺りは観光客が多くて賑やかなので、右岸に渡りしばし歩いたところで休憩。
寄り道しながら歩いてるので、ここで正午越えちゃいました。お腹は空いたけど、目的があるのでガマン(^_^;)
先にこの景色を見ながらオヤツといたしましょう♪



ここでやっと出番です。高山でゲットした、いわきの「早蕨」わらびもち♪
このために9時に高山に入るように家を出た(笑)

ここのわらびもち、黄な粉と黒蜜をかけていただくのですが、とろとろでおくちの中で溶けてゆく~
私の一番好きなわらびもち♪ お箸も付いてるので、こういうところで食べるのもいいんです。

一休みしたら奥上高地に向けてまだ歩きますよ~

つづく
2015年11月03日 (火) | Edit |


田代池で一休みのあと、梓川の上流に向かってまた歩きます。
上高地にはいろいろな動物がいますが(ちなみにペット同伴の入山は禁止です)特に野鳥とサルが多いような気がします。




田代池からバスセンターの川道ルートを歩いていると、向うからサルの群れがやってきました。
左にいるのがボスです。群れの中でもひときわ大きくてきれいな毛並みをしていました。
ボスは群れを守らなくてはいけないので、人に会ったときどうするか・・・この時人間4人。サルは15頭くらいいたかな。私たちのすぐ後ろを歩いていたご夫婦の奥様は怖がってしまって足がすくんじゃったようです(^_^;)
たしかにボスが群れの先頭に出てずんずんとこっちに向かってくるので、怖かったのかもね。

こういう時はお互いを無視するのが一番だと思います。
普通に会話しながら、でもサルをあまり凝視しないようにしてゆっくり歩きました。




私のすぐ横50センチほどのところを歩いていくみなさん。
赤ちゃんサルがいて、すごく可愛かった~(^.^)




中にはこんな子もいます。
群れのみんなが行っちゃうのに、一人だけ何か食べるのに夢中になって置いていかれる子(笑)

このあとも別のサルの群れに出会いました。



鳥も。夏ほどではないけど沢山いました。
これはヤマガラかな。カラ類もたくさんいましたがアオジかなぁ、たくさんいて、藪の中の足元にまでいましたよ。
もう少し鳥の勉強してからまた行かなくちゃ。

つづく
2015年11月02日 (月) | Edit |


大正池から穂高を望む。ここの木も年々減ってしまって、今ではほとんど残っていません。

あの山の向こう側の中腹にある涸沢に上ったのが、初めての登山だったな~
なんてことを思いだしながらウォーキングスタートです



この日はおだやかに見えた焼岳。活火山なのでよーーーく見ると煙があがってますが、この時は双眼鏡で何とか確認できた程度でした。
活火山なので河口付近に行くことはできません(途中まではいけると思います)




カラマツが黄色く色づいていました。
風が吹くとこのカラマツの葉が光を反射しながらキラキラと舞い落ちて、ほんとうにきれいでしたよ~



田代池
原生林の間にものすごく穏やかな流れがあります。
透明な水がうすく流れてて、静かで・・・この時は辺りに鳥とサルの声しかしませんでした。
人もそんなに多くは行かないので(歩かないと行けないから)上高地の中では穴場的なスポットだと思います。
私の大好きな場所。ここでしばらく休憩。

つづく
2015年11月01日 (日) | Edit |
先月半ばに行ってきた上高地レポートです。
長いのでおヒマな時にお付き合いください(^.^)

10月某日、朝6時に滋賀を出発
もうすっかり秋になってて、寒い朝。でもお天気はすこぶる良くなりそうな予感。

名神ー東海北陸道ー高山までちょうど3時間。
ほんのちょっと寄り道。
だって、このお店が朝9時に開くのだもの。帰りの夕方ではアカンのです。売り切れてしまうのです。
本日の第一目的クリア♪

何を買ったかは後で・・・



平湯温泉のあかんだな駐車場に車を停めてここから市営バスに乗り換えます。
現在上高地はマイカー禁止。バスかタクシーしか入れません。
高山方面から来た人は平湯のあかんだな、松本方面(関東から来るとこちらになります)から来ると沢渡駐車場にマイカーを停めて、巡回バスに乗り換えます。あかんだなは1時間に2本。ちょうど10分前のいいタイミングで来れました。
上高地は朝9時で7℃らしい。ここで上着も着込みます。



バスに乗っていざ上高地へ。
安房トンネルを抜け、この釜トンネル(ここから一般車通行禁止)を抜けた向うが上高地。




あかんだな駐車場から20分くらいでしょうか、大正池で下車します。
上高地バスセンターまで乗ってく人が多いですが、歩ける人はここで下車した方が上高地らしさを味わえます。
この日はとってもいいお天気で、風もなくトレッキング日和でした。

つづく