2011年04月15日 (金) | Edit |
110415.jpg

とっても嬉しいことを知りました。
地元の市と図書館が協力して、被災地の子供たちのために小さな図書館をプレゼントするのだそうです。

私の住む市には、市町村合併前からの7箇所の図書館・図書室がありました。それに加えて移動図書館もあったのです。なんせ田舎でだだ広いですから(~_~;)自力で図書館に行けない子供やお年寄りのために、リクエストした本を届けたり、定期的に回ったりして活動を続けていました。それもコミュニティバスが通ったりして、2年前に終了しましたが…

岩手県の陸前高田市は津波被害のとても多かった場所だそうです。その市立図書館も津波に飲み込まれてしまいました。
まだまだ被災地では本どころではないかもしれません。けれど必ず本が必要な時もやってくるのだと思います。
市が陸前高田に移動図書館の寄贈を申し出たところ喜んでいただけたと言う事で、今回のプロジェクトが立ち上がったそうです。

車は点検してタイヤを新品に、バッテリーも寒冷地仕様に変えたそうです。4輪駆動の車なので、これで厳しい冬も頼もしくガンガン走ってくれると思います。
移動図書館に積まれる本は2500冊。それに加えて2500冊、合計5000冊の本が贈られるということです。多くは7箇所の図書館から児童書を中心に選んだそうですが、市民からの寄付も募集されていました。

だから今日、図書館に行ってきたよ~
私も絵本と、自分のミニ絵本「うそうそ時…」、それから「京ことば猫トランプ」(松風の原画の猫のトランプです。楽しい京都言葉入り)を何冊か寄付してきました。
トランプは手持ちもそんなに無くて(限定販売だったからね。メーカーさんにも在庫ないかも)何かの時のために取ってあったもの&自分の記念に残しておいたものだったのですが、アトリエの隅っこでほこりをかぶっているよりは、陸前高田の子供たちに遊んでもらう方が、トランプたちも嬉しかろうと、開封してなかったものを贈りました。
募集してたのが本だったのですが、「トランプですけどどうですか?」って図書館の人に相談したら、快く「届けましょう」と言ってくださったの。うれしかったな~。


移動図書館は明日出発します。沢山の本の隙間に玉子やらトマトやら、美味しそうな地元の食材もてんこ盛りで行くそうです。
図書館号、今まで地元の大人から子供たちに本を届けてくれてありがとう。明日はがんばって走ってね。
そして今度は陸前高田の子供たちのためにがんばって本を届けてください。

行ってらっしゃい。


おまけ…


niko31.jpg

むりして人に合わせる必要はないよ。
で、人に合わせてもらう必要もないんだ。
それぞれがそれぞれに、素敵な「ぼく」なんだもの。
コメント
この記事へのコメント
すてきですね~
お母様方や子供達もきっと喜ぶでしょう
そういう運動こっちではやってるのかなぁ?
2011/04/19(Tue) 09:49 | URL  | うっちょん #NAijnZeA[ 編集]
☆うっちょんさん
全国の地方自治体が色々な活動やってるみたいだから
(こっちもその他に支援物資だとかトラックとかたくさん行ってます)
お住まいの所も何かあるかもですね。
市町村のHPでいろいろ募集してたりするよ。
個人的に図書支援してる団体もあります。

素敵な活動は応援したいですね。
2011/04/19(Tue) 10:18 | URL  | ねこて #L8AeYI2M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可