2011年08月01日 (月) | Edit |
110801.jpg

昨日の晩御飯の鶏ハム風。
随分前に友達に教わった超簡単料理なんですが、夏にたまに作ります。火を使うのもちょこっとだけなので暑い時も料理しやすいのだ~。

基本材料は鶏のむね肉1~2枚と塩コショウ適宜。お好みのハーブがあればさらに美味しいです。
昨晩は我が家はクレイジーソルト(ハーブブレンド塩)を使いました。
1枚はハーブ、もう1枚はカレー粉なんて作り方も楽しいです。

作り方
鶏むね肉の皮と脂を取り除いてから、両面に塩コショウします。少し味付けはしっかり目に。
皮が好きな人は皮付きで作っても大丈夫です。

それをなるだけ棒状に丸め(ハムのような形に成型)、きっちりラップで巻きます。これは成型のためのラップ。空気を入れないように巻きます
次にもう一度ラップを長く切って(4~50センチ)横イチに置き、その中央手前に鶏肉をのせて巻き寿司のように巻きます。その後両端をくるくるひねってきっちり縛ります。固結びでOK。これも空気が入らないようにします。
長めのキャンディのような形になりました。ラップの両端の余った部分は切っちゃって大丈夫です。
ここですぐ料理してもいいですが、半日~1日置くと味がなじんで美味しくなります。

次にきっちりフタのできるお鍋にたっぷりお湯を沸かします。
お湯が沸いたら↑の鶏肉ロールを投入し、1本なら1分、2本なら2~3分そのまま加熱します。
その後きちっとフタをして火を止めます。そのまま1時間半~2時間程度放置します。
つまり、低温で時間をかけて調理をするという事です。
15分くらいぐつぐつ煮れば火は通りますけどね、そうするとしっとりジューシーに仕上がらないの。

時間が来たら鍋から出して粗熱を取り、冷やします。それで完成。
食べる前にラップを外してスライスしていただきます。
そのままでもいいですし、サラダやサンドイッチにしても美味しいですよ~。
低温調理してあるので、しっとりふんわりハムのような食感になります。

時間はかかるけど、仕込みも実際の調理時間も短いので楽チン料理でございます。
我が家の場合は3度の食事の仕度の合間にちゃちゃっと仕込んで作ります。
ヘルシーだし、お財布にも優しいしね。よかったら作ってみてね(^.^)


・・・・・・・・・

さてさて、今日のナギさん。
裏庭にハグロトンボと大きなカミキリ虫が来て、ナギさんの目の前をうろうろ歩いてくれたものだから大興奮。
カミキリ君は初めて見たんだよね。黒地に白の点々の胴体だけで5cm近い大きなコでした。私も久々に見たなぁ。小さいころはカミキリもタマムシもたっくさんいたのにねぇ。
1時間以上、飽きずに眺めていたようです。

コメント
この記事へのコメント
美味しそう~
今度作ってみようo(^-^)o
ナギさんは優秀なハンターさんよね…
で、母ちゃんはそれ以上に凄腕だと(^^ゞ
素晴らしいp(^^)q
うちの今の二人はハンティング下手だわぁ(^^ゞ
前のお嬢はベランダに飛んできた燕をハンティングした程の腕だったけど…
ちなみにに燕さんは無傷で逃がしてあげられてホッとした思い出が(苦笑)
2011/08/01(Mon) 21:45 | URL  | みゃお #-[ 編集]
簡単だよ
☆みゃおさん
ナギさんが発見して私が仕留めるというパターンが多いかも。
殿様はその間ナギさんを押さえておく役目(笑)

ベランダに来たツバメってもちろんフライングキャッチよね。
すごいジャンプ力&ハンティング力!!
ナギさんにはそういうのは備わってないようですが(笑)しぶとく待って
捕まえる持久力はあるようです。
2011/08/02(Tue) 09:36 | URL  | ねこて #L8AeYI2M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可