FC2ブログ
2012年01月13日 (金) | Edit |
エキュート品川の準備に忙殺されていた昨年末、以前より私の作品を知って下さっている方から、あるメールをいただきました。
「被災地に図書室を作るのですが、そこのカウンターに置く切り絵を依頼できませんか?」

宮城県名取市にある図書館は震災の影響でまったく使えなくなってしまったそうです。
私も子供の頃から本をたくさん読んで来たほうなので、本好きの子供たちが本に接することができなくて寂しい気持ちがすごくわかります。今回子供向けの図書室ではありますが、自分たちの図書室ができるという事は、どんなに嬉しくて心強い気持ちになることでしょう。
遠い場所での大きなできごとに、私まで嬉しくなりました。ましてや宮城県名取市は仙台のお隣、猫のイベントでお世話になった方々の中にも、きっと名取からの方もいらっしゃったと思います。

こいう図書室に切り絵を置かせていただけるなんて、私にとってもとても嬉しいことでした。

20120113どんぐり子ども図書室1

木の香りが漂ってきそうな、かわいらしい図書室♪

20120113どんぐり子ども図書室3

中はこんな雰囲気です。
子供たちが喜んで走り回っている姿が想像できます。

20120113どんぐり子ども図書室5

依頼は、図書室のカウンターに置いて、子供たちも見てくれるような、元気になるもの。そういう図書室のミニ看板です。
依頼人の方といろいろ相談しながら、元気でかわいい猫とどんぐりたち、子供たちがここから育っていってくれるようにどんぐりからの芽吹き、それをシンプルに絵にさせていただきました。

20120113どんぐり子ども図書室4

こんな風に展示していただいています。
年末に作ったのですが、1月6日のオープンから飾っていただいてて、私にとっては良い年のスタートとできそうなお仕事になりました。ありがとうございます。

どんぐり子ども図書室のいきさつなどが記事になっています
こちらにはオープンの様子や私の切り絵も掲載されています。
こちらの記事にもありますが、どんぐり子ども図書室はオープンしましたがまだまだ足りないものがたくさんあると思います。図書室への寄付も受付されてますので、ぜひこちらもご覧下さい(PDFです)
私も仕事としてお受けして作らせていただいたのですが、その分はどんぐり子ども図書室に回させていただきます。これもご縁ということで♪


名取の子供たち、図書室でたくさん本を読んで、いい時間を過ごしてほしいなぁ。
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございました
福ねこ屋の開店直前の忙しい時期にホントにありがとうございました。
2012/01/13(Fri) 23:53 | URL  | 私の作品を知って下さっている方(笑) #-[ 編集]
こちらこそありがとうございました
ブログに書きましたよ~お知らせする前にコメントいただいてしましました(笑)ごめんなさい。
いいご縁をありがとうございました。
ステキな活動、応援しています。
2012/01/14(Sat) 09:03 | URL  | ねこて #L8AeYI2M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可