2012年11月07日 (水) | Edit |
秋の益子陶器市が終わりました。
陶芸家でもないのに陶器市がもう3回目・・・(笑)
次回は多分私はないかもしれませんが(次春のメンバーは陶芸家さんになりそう)、でも楽しいのでまた遊びに行けたらいいなぁ。関西からだとすごく遠いんだけどね(^_^;)

1211062.jpg

陶器市というだけあって野外イベントなんです。ガレージをお借りして出しているので、一応屋根はあるのですが、雨風吹くと厳しい状況で・・・陶器屋さんは濡れても大丈夫ですけどね、雨風に弱く光や湿度にも弱い紙屋は悲しい思いしました(ーー;)昨秋と今春。

でも今年はお天気に恵まれて、よいイベント・・・益子に来てはじめてお天気のよい印象のイベントとなりました。ははは3度目の正直。

自分たちの手で店作りもし、会計や包装もするので、実はけっこう忙しいのです。
ほんとうは切り絵実演をやろうって話をしていたのですが、やっぱりそんなスペース取ることも難しく、ねこてさんスペースはちんまり(笑)
それでもいつものエプロンつけて、はりきってお店屋さんごっこもしましたよ~♪
「いらっしゃいませ~♪」「はいポチ袋1つと手ぬぐい1枚とOさんの器1点××××円で・・・えーと、えーと」と、必死で電卓たたく・・・暗算なんぞアテになりませんから私の場合(笑)
で、またおつりを渡して、売れたものをチェックして・・・
そんな動作を一日何十回も繰り返します。だんだんみんなのチームワークも良くなってきました。

でもねぇ、慣れない事ってすごく疲れるのですよ。一日立ちっぱなしだし(^_^;)
それにすごく売れてる時はテンションも上がり疲れも飛びますが、お客さんの少ない平日なんかはやたらと一日が長い・・・

でもでも、そんな時もやっぱりオナゴたちは強いですわ。
今回作家3人と関係者1人。男性2人、女性2人。
ヒマな平日の午後、私たちが元気におしゃべりしている時に、ふと見ると道端で男二人がしょんぼりと立っている(笑)
その表情があんまりにも同じで・・・なんとなく目がうつろで、焦点合ってない感じでぼんやりと前を見ている風。疲れてるな~って感じ。

電柱をはさんで歩道の端に立っているお二人を見て、私たちは大笑いしてしまいました。
だって、その姿があんまりにもO川さん(しょんぼり組の片割れ)の作品にそっくりだったんだもの。

こんな感じ↓

121107.jpg

一人は赤いシャツを着ておりまして、もう一人は青のダウンを着てましたから。そして表情もこんな感じで(^_^;)
いやいや、大笑いさせてもらいました。ごめん、しょんぼり組さん、女子はちょっとした事にネタを見つけて笑うイキモノなので許してください。

大笑いして、また元気になって、またお店屋さんごっこをがんばりました(^.^)

楽しい益子の仲間たちにも会えたし、美味しいものも食べたし、しょんぼり組には笑わせてもらったし♪
今回も楽しい益子陶器市でした。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可