2012年11月18日 (日) | Edit |
121118.jpg

11月24・25日と開催される青梅アートフェスティバル内の「夢叶猫作家展」の作品が完成しました。
A4くらいの画面に、小さな夢をみっちり彫り込んだ作品(^.^)

タイトルは「メニャードランド」
12年前まで存在していた、懐かしい小さな小さな遊園地がテーマです。

展覧会の概要書には「子供の頃に叶わなかった夢を叶えるような作品」とあるので、ちょっとテーマからずれちゃっているかもしれませんが(^_^;)今の私はこれがとっても作りたかったのだ。
子供の頃、とても楽しくて、嬉しくて、好きだった遊園地。親が忙しかったり病気がちで家に居なくてあまり家族そろっての思い出というのがないのですが(むしろ大人になってからの方が多いかも)、遊園地や動物園はよく覚えてるなぁ。
何か買ってもらうとか贅沢させてもらうというよりも、あの頃の自分にとって、家族みんなが元気に揃って笑っている時間こそが「夢」だったんだろうなぁと思います。

大人になってから行ったメナードランドは、安い映画のセットのようで笑ってしまいましたが(^_^;)

子供の頃の楽しい思い出の作品です。
売れないといいなぁ(おいっ、笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可