2012年12月15日 (土) | Edit |
121215.jpg

スーパーで、こーんなでっかいお芋さんが売られていた。
サツマイモよりおっきな、見た目はエビ芋ちゃん。
名前は「京芋」とありました。

里芋やエビ芋はなじみがあるんだけどね、これはあんま見たことないや。ということで買ってみた。
里芋とか大好きなんだけど、皮をむくのがかなり大変。それに比べればこれはつるんと剥けて扱いやすそう・・・というのも良かったから。

確かに皮はむきやすかった。ピュ-ラーでほぼむけたし、包丁でぶつ切りするだけなので簡単でいいや。
でも・・・

アクがかなり強いかも?

普段は里芋むきなんかやっても、手がちょびっと痒くなる程度で、それも30分もたてば治まるのに、これは刺激が強かった。かなり痒い。石鹸できれいに洗っても痒い(^_^;)
うーん、このごろ粘土作業してて手荒れしているせいかもしんないけど。
とりあえず下茹で。けっこう硬そうな感じ。あ、でも茹でてる時は里芋ほどブクブクしないのね。これはいいにゃ。

我が家ではたまに里芋のお鍋をします。
以前山形で食べた芋煮がすごーく美味しかったので、それの鍋バージョンという感じ。少し薄めのすき焼き味スープに里芋、ゴボウ、牛肉、豆腐、芹(時々水菜)などなど。
それをこの京芋でやってみたよ。
かなり硬そうでしたが、しっかり煮込むと繊維状にほぐれてゆくのね。味も染みやすい感じです。


熱々のお芋を食べてみた。
あ、口どけ感がいい♪ 里芋ほどのねっとりな風味はないけれど、口の中でホロリホロリと崩れてゆくのがいいなぁ。
味もしっかり染みています。うん、買って正解だったかも(^.^)

昨日のお鍋では全部使い切れなかったので、今日は輪切りにして焼いてみようかな。
今夜はブタ肩肉の塩麹漬けを塊で焼くつもりなので、その付け合せに。

なかなかいろいろ出来そうで、楽しいお芋さんでした。
コメント
この記事へのコメント
へえー
色んなお芋があるものですね…
芋煮の里芋…最近はむいたらレンジでチンしてから鍋に入れるようになりました(^^ゞ
これだと吹きこぼれの心配がないから(笑)
2012/12/15(Sat) 21:14 | URL  | みゃお #-[ 編集]
☆みゃおさん
下茹での代わりにレンジでチンで大丈夫なの?
それなら私もそうしたい~
この時期熱々ホクホクは何よりのゴチソウだよね(^.^)
2012/12/16(Sun) 10:22 | URL  | ねこて #L8AeYI2M[ 編集]
京芋はほっくりして美味いよね。
ただ、わいは皮剥く時は大丈夫なのに、一度茹でこぼさないとエグミで舌ぴりぴりするか、食ってしばらくして体がかゆくなるんで、あまり食わん様にしてる。
かゆみの原因は とろろ芋と同じシュウ酸カルシウムだそうなんで、次に調理する時は酢水使うとマシかも。
2012/12/17(Mon) 10:57 | URL  | 千早 #NCaG0EEg[ 編集]
☆千早さん
酢水かぁ、それは思いつかなかった。次やってみるね。
食べる方は大丈夫なんだけど(生で使ったことはないけどね)
手が痒いのは困りますわ~(^_^;)
2012/12/17(Mon) 13:48 | URL  | ねこて #L8AeYI2M[ 編集]
Re: タイトルなし
鍵コメントくださったYさん(^.^)ありがとうございます。
いやいや、どんどん使ってくださーい♪
今年もいろいろありがとうございました。
2012/12/17(Mon) 18:58 | URL  | ねこて #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可