2013年02月06日 (水) | Edit |
私の住む町は、昔は建具職人さんが多かったと聞いています。
そのためか、これが普通かわかりませんが、うちの家の建具もちょっと凝っている。

1302061.jpg

我が家の和室と縁側廊下の間にある硝子の引き戸の建具。
この向こう側が縁側です。

1302062.jpg

もうひとつの部屋と縁側廊下の間の建具。

戦中に建てられた古家を買って住んでいるので、ほんとうの昔ながらの造りの家です。
2階の部屋の仕切りは襖だけど、1階の方は板戸ですもん(^_^;)くらーいよ。
昔は冬は板戸、夏場は風通しの良い葦戸にしたようです。葦で作られた戸…スダレの縦バージョンに枠が付いたようなもの、でわかるかなぁ…今もウチにありますが、季節ごとの入れ替えが面倒でそのまま(^_^;)もったいないですね。

暗い家なんですけど、夕方の時間がけっこう好きです。
この建具のいろいろなシルエットが、逆光でとってもきれいに見えるのです。
昔の人はこういうところにも遊びがあったんですよね。
同じ硝子窓でもサッシに比べるとスキマもガタツキも多く、お掃除とかしにくくて面倒なんですが(^_^;)大事に使ってゆきたいものです。

1302063.jpg

ついでに玄関。
何だかわからないですね(笑)
玄関と台所の間の廊下の部分に引き戸があって、普段はそこを開け閉めして使っています。
玄関開いててもここを閉めておけば猫が脱走しないので。
この戸も木戸ですが、普通の板戸ではなく、向こう側がうっすら望める格子戸になっています。で、玄関が2畳くらいのタタキになってて、ひんやりとしています。夏向きの家です(笑)

コメント
この記事へのコメント
にゃ♪ とても素敵!!
風情のあるお家はあこがれです (*^^*)
凝った建具等はアンティークショップで商品として並んでるのですよ
我が家のように小さなマッチ箱の家ではとても無理ですが・・・・
縁側のある家 夢です♪
愛猫と日向ぼっこして昼寝ができれば最高だにゃ
2013/02/06(Wed) 21:11 | URL  | にゃん姐 #Qzp5WDyY[ 編集]
いや~、すごいですね!
今、こんなの作ったら、いくら持っていかれるか・・・(笑)
日本の気候風土にあったお家ですよね。
2013/02/07(Thu) 00:46 | URL  | ぽんた #-[ 編集]
☆にゃん姐さん
このお部屋、前に来てもらったね~。今は完全に猫部屋となってまして、ナギさんが走り回ってますよ(笑)
たまにオシャレなアンティークカフェなんかいくと、こういう建具や板戸がテーブルになってたりして驚きます。
上手に使えるといいんだけどね(^_^;)
2013/02/07(Thu) 09:59 | URL  | ねこて #L8AeYI2M[ 編集]
☆ぽんたさん
今のおうちにはなかなかないですよね。
近所の古い家はみんなこんな感じですが(笑)
昔の人の方がおしゃれだったのかも。
夏は涼しくていいですよ。冬も・・・締め切って暖房しても中毒にはなりません。スキマ換気がいいから(笑)
2013/02/07(Thu) 10:02 | URL  | ねこて #L8AeYI2M[ 編集]
入ってくる光と影が良い感じになるんですよね
小さいことはこういうところで壁の影とかみて色々想像を膨らませていたような・・・

今、気づきましたが22日に講演があって東京に行くので23日午前に(帰る前)OAZOに寄れるかも?<諸事情で飛行機で帰ると思いますが・・>
詳しく決まったら、23日におられるか?何時頃ならおられるか??教えて頂ければ嬉しいです!
2013/02/07(Thu) 11:44 | URL  | さと #iabkirSg[ 編集]
☆さとさん

時間によって表情違うのがおもしろいですよ。
普段使う部屋ではないんですが、たまにちらっと見て「おっ」と思っています。
お会いできるの楽しみです~
2013/02/08(Fri) 09:56 | URL  | ねこて #L8AeYI2M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可