2013年04月23日 (火) | Edit |
130423.jpg

先日から細かな作業が続いていたので、少しすっきりしたものも作ってみました。
・・・あの柏の樹の作品はまだ未完成ですが(^_^;)気分転換。

宮沢賢治のお話に「ガドルフの百合」というものがあります。
恋をするガドルフ君が、自分の恋を咲いている百合の花に重ねて願う嵐の夜、そんな一場面。
その百合がどうなったかは書きませんが、とっても短いけれどガドルフ君の気持ちがすごく近いような気持ちになれるお話で好きなのです。

今回、個展に向けて賢治の話をいろいろと読み返しています。
好きだと思っていたお話の結末が意外と「あれ?」な感じで作品にはできなかったり、逆に今の年齢の自分が読んでしみじみ考えさせられるものがあったり。
個展のおかげでいい時間過ごせてるな~(^.^)

さて、次は何を作ろうかなぁ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可