2013年06月26日 (水) | Edit |
イベントに行くのによく新幹線に乗ります。まあよくって言っても年間5~9往復くらいかな。
ま、地元のJRよりよく乗る事は確かです(笑)

なので新幹線のための乗車カードを作りました。昨年末から使っています。

あらかじめ乗る便もしくは区間の予約が必要ですが、新幹線改札でピッとかざすと左上のような座席指定の紙が出て来て乗車する事ができます。



車掌さんにもこの紙を見せます。

パソコンやスマホで座席予約できるのは便利だし、私の乗る区間だと2割近く安くなるし、10回乗ればグリーンが無料ってのも魅力です。

が、何よりうちから最寄りJRまで遠くて、しかも昨年その駅のみどりの窓口が閉鎖になった事が大きいかな。
自動券売機で切符は買えますが、細かな指定ができなくなったし。

前回切符を買った時、ある車両がだーっと埋まっていたので、団体かな?と思い、隣車両に指定したら、その車両は中学生で埋まってて(^_^;)…
修学旅行の団体と一緒になった苦い過去を思い出しました。
こういう利点もあるのね。

携帯からスマホに変えたので、そのあたりのもろもろの設定はちと面倒でしたが、便利な世の中になったもんだとつくづく思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可