--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年09月18日 (水) | Edit |
招き猫まつりのイベントの合間に、伊勢神宮の内宮さんにお参りしてきました。
10月2日の遷宮直前とあって、いつものお伊勢さんとは違う雰囲気がありましたよ~。

内宮さんに向かう最後の階段の部分にも、仮屋根の設置作業が進んでいました。
神さまが降りられるとき、きっとこの屋根の下をお通りになるんですね。

お伊勢さんでの撮影は、この階段の下からまでしかできません。上に上がってカメラを出すと警備の人に怒られます。なので写真には撮れませんが、20年たった旧殿は屋根などを見ても年月を感じるような佇まいでした。




こちら↓が新殿に続く階段。
遷宮後はこちらの階段を上がって参拝することになると思います。
この奥の新殿ももうきれいに完成して、今は新旧の屋根を目で見ることができます(建物全体を見る事は新旧ともに元々できません)



来年、招き猫まつりに来た時には、この階段を上がることができるかなぁ。






新旧の道の脇の森には、このような空中床ができていました。
多分、遷宮の時には沢山の支援者や関係者の方々がここに席を作られるのでしょうね。
見てみたいけど一般庶民はどうなのかな。

床の部分、ちゃんと樹を傷つけないように作られていました。さすがですよね。


招き猫まつりがはじまって、なかなかお参りに行けなかったのですが、3日の台風が過ぎた午前中に行ってきました。
まだ電車も高速も開通してなかったので、お客さんが少なくて…でもこの人ごみでしたが(^_^;)、歩きやすかったですよ~
この時行けてよかった。道と電車が良くなったらいつもどうりのにぎやかなおかげ横丁になって、出かけるどころじゃなくなったので(^_^;)

この仮床や屋根は、遷宮後になるなると思うので、今回は遷宮直前の貴重な景色を見る事ができて、いい体験になりました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。