2017年08月04日 (金) | Edit |


小淵沢の個展がはじまって2日目の朝。
今日も会場でがんばるぞ~と身支度はじめた朝早くの事、家族が倒れて危ない状態だと病院から連絡が来ました。大急ぎでホテルをチェックアウトし、小淵沢の会場もキャンセルして(個展2日目に会場に来てくださったみなさますみませんでした)病院に駆けつけました。

それからはもう嵐の中に突然迷い込んだように大変な状況で、20日間。家族も持ち直し、やっと、ようやく、嵐から抜け出してちらっと青空見えてきたかなぁという心持ちになれました。

仙台にも日本橋のイベントにも行く予定だったんだけどなぁ、、仙台はもう終わってしまったし。まだまだ毎日病室(付き添い)で過ごしているので日本橋に行くのも難しい状況です。(日本橋には今ある作品だけ出します)
遠征はお仕事ではありますが私の楽しみでもあったので、そこに穴空けちゃった事はとっても残念で、「会えるね~」って楽しみに待っててくださった方々にも、主催者の方にも申し訳ない気持ちです。

これからまだまだ病院通いは続きますし、ひょっとしたら近い将来在宅介護なんて事にもなりそうで、今後は出られるイベントの数も作れる作品の数もどうなるかわかりません。
が、できる範囲で遠征も制作も続けてゆきたいなぁ、、という気持ち、、に、やっとなってきました(^^;; ほんと、はじめはもう何も考えられなくてションボリしてばかりでしたから。
人の生きる力ってすごいですね。

まだ作品をちゃんと作るというところまでは来れていません。が、私も本人も気持ちが落ち着いてきたので、やっと周りを見る余裕が出てきました。
SNSもたまに見てたけど更新はしてなくて、、それで心配して連絡くれた方もおられました。ありがとうございます。
以前のようにはまだ書けないかもしれないけど、またぼちぼち続けて行こうと思います。

病室でヒマなので、道具を持ってきてペン画を描いてみました。机がないので切り絵は出来ませんが、、どんな場所でも絵が描けるっていうのは、実演で鍛えられた強みかもしれません。
そして、、
また、ものを描こうって気持ちになれた事が嬉しいな(^^)

ゆるゆる、ゆるゆるですけど
また、よろしくお願いします。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可