2009年10月14日 (水) | Edit |
091014.jpg

数日前から殿さまが風邪気味でグズグズ言ってましたが…もらっちゃったかも(ーー;)
なんとなーく身体がダル重。今日は早く休もうっと。
あ、二人とも熱はないので流行には乗ってないと思うのですが。

先日の飛騨路ドライブ、どこへ行っても混みこみでご飯食べる所もないよ~な感じだったんですが、思いついて寄ってみた道の駅のレストランに入ることができました。少々お高いので(ファミリーなどで入るには)満席にはなってませんでした(^.^)

オーダーしたのは飛騨牛のステーキ丼セット。ステーキと焼き野菜の丼、味噌汁、サラダ、小鉢、漬物が付いて1600円。また写真がピンボケですね(^_^;)
ボリュームもあってまあまあでした。できれば珈琲も付けてほしかったけど。ふふふ

飛騨牛を食べていつも思う事(って、そんなしょっちゅう食べてる訳ではありません^^;。旅の途中で食べることが多いです)なんだけど、地元の近江牛や神戸牛に比べると、ちょっとクセがありますなぁ。
柔らかくてとっても食感がいいんだけど、その香りが乳牛っぽい。以前食べた時もそう思って、たまたまかと思っていたけどやっぱり同じ感想でした。乳牛には独特の香りがありますが、それがほのかに感じられる。多分、脂の部分が違うのでしょうね。育つ環境のせいか、ひょっとしてタネ牛からして違うのかな?
美味しい不味いではなくて、好みの問題ですにゃ。ワイルド系のお肉が好きな人にはいいかも(^.^)

お土産に朴葉味噌も買いました。
風邪が治ったら、今度は近江牛を買ってきて、朴葉味噌ステーキにでもしようかな♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可