2009年12月01日 (火) | Edit |
091201.jpg

今日、ちょこっとした取材の電話がかかってきた。
A新聞の地域版に、今度殿さまといっしょにやる展覧会の内容が載ることになったので、その内容の確認です。ほんの数行のことだと思うけど、こういう情報にも確認の電話が入るのは普通のことです。…滅多にないと思いますが、誰かを装って情報流したり、内容が違っていたりする事だってありうるもんね。

そういえば先日の京都の猫の宴の折にJJ通信社から記者さんが来てくれて、取材を受けました。
写真撮ってもらったり、話したりして…どこかに載ったと思うけど。
はじめに名刺もらって「JJ通信社です」って伺った時に、とっても失礼な事を聞いてしまいました(^_^;)
後々考えたら「あのJJ通信か~」と思ったのですが、その時は名刺の漢字で書かれた社名と、いつも耳で音として聴いている社名が結びつかず、「JJ通信さんの媒体は何ですか?」って聞いちゃったよ~(恥) 嫌な顔されずに「新聞ですよ~」って記者さんは答えてくれたんですけどね。

今日の方も先日の方も、話していて思ったのですが、普通の人が話してて相槌を打つときって「はい」とか「それで」「うんうん」などが多いと思うのだけど、記者さんって「なるほど」という人が多いなぁ…という気がします。
そういえば、過去に取材を受けたり知り合いだったりした記者さんも、よく「なるほど」を使っていたなぁ。

なるほど…普段あまり使いませんよね(いや、私が使わないだけかもしれないけど^^;)
これがそうかはわかりませんが、その職業独特の話し方ってあるものですね。ものづくりの話言葉ってあるのかなぁ、自分では意識してないけど(^_^;)
話し方じゃないけど、とりあえずは何でもカッター使って作業してしまうこと(笑)…封筒や袋を開封したりヒモを切ったり、紙を切って半分にするのもハサミよりカッターだし…これも職業ならではという事かもしれません。

コメント
この記事へのコメント
なるほど!たしかに
今年、ラジオなんかでとてもよく聞いたのが
『たしかに・・』
去年あたりの流行だと思うのですが、これがやけに普及?してしまって
女性アナがひんぱんに使うと『たしかに・・どうなのよ・・?』
なんて反発したくなっちゃいました。『なるほど・・』もその類いですね。
ことばも、流行に乗り流れていくのには、なんの抵抗もございませんが、
(楽しみだったりしますが、子供店長とか、ノムさんのつまらんボヤキも)
『美しい日本語』ってのはいつまでも大事に、守っていきたいですね。

私のクセは、けっこう説明はなんでも絵でする派です。海外の激安ホテル(日本語も英語も通じない)では、これがとても役に立ちました。おまけにコミニュケーションにも役立ったりしました。
そして、お料理の調味料なんかは、すべてすべて目分量。お肉や、お魚のグラム数もけっこう目分量で近い線言い当てます!これは、自慢でも何でもなくて、
『数字』と『マニュアル』がとことん『ダメダメ』なわたしの
生き残る手段かもしれませんね。
2009/12/02(Wed) 10:13 | URL  | れんくみ #-[ 編集]
☆れんくみさん
「たしかに。」…そこで切られちゃ、確かに困りますね(笑)
「たしかに」も「なるほど」も、お利口そうな返答に思えますが、それだけで途切れてしまうと中身が空っぽな印象を受けます^^;
流行語大賞が発表になりましたが、社会的にマイナスなものを「流行」に含めてしまうのって、如何なものかと思いました。なんだかなぁ

絵で説明するのってよくわかりますよ。私も「その方が早い」と感じることがありますので。
やっぱり絵に慣れてる人って、言葉と同じように絵を使うのに抵抗ないですよね(^.^)
何でも目分量は同じですが、適用にやって失敗する方かも…私は(笑)
2009/12/03(Thu) 09:40 | URL  | ねこて #L8AeYI2M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可