2010年02月12日 (金) | Edit |
100212.jpg

先日制作した「あいちゃん」んの切り絵です。

あいちゃんは、スマートな三毛美人♪
切り絵にしても絵に描くにしても、美人さんって意外と作りやすいんですよね。
それにしても、初期の頃の肖像画とは作り方や雰囲気が変わってきたなぁと、このごろ自分でも思います。

見たままを絵にする作業は、技術さえあればけっこう簡単です。白猫さんだってそんなに困らないのだ。
けれども切り絵(だけでなく陶器とか立体粘土とか布とかも同じく)の場合は、技法的に制限される部分が多くって、なかなか思うように作れない事も多いのです。
切り絵の場合、一番難しいのは雪だるまのような物体。真っ白の中に目や口がぽんぽんと離れてレイアウトされているものは、もう紙を切って貼るしか表現できません。同じ理由で、白猫さんが一番難しい。
反対に作りやすいのは黒猫さん。目や鼻を離して彫り込む事ができるので、自然な表情で似た顔が作れます。

時々肖像画を作ってて、わざわざ何で切り絵で作ってんだろ~と思うこともありますが(笑)やっぱり切り絵らしい紙の立体感とか、平面なんだけど工芸的なところとか、そういうのがいいなと思って作り続けているのでございます。ふふふ

はじめの頃は肖像も、毛並みや模様まである程度彫り込んだ作品を作っていましたが、今は輪郭線を切り絵で作り、毛並みの部分はその子に合わせて和紙を染めて、表現するという技法に落ち着いています。
このあいちゃんの三毛模様も、あいちゃんの個性に合わせて染めました。和紙を染めるのでなかなか思ったように染まらない事もあるのですが、うまく染め上がった時にはその分「やった♪」という気分になります。
今回も何とかちゃんと染められてよかったなぁ。


ちなみにあいちゃんの飼い主さんは、鎌倉でこんなお仕事されています。(鎌倉近辺の猫ファミリーのみなさん必見です♪)
ウチも近かったらお願いしたかったなぁ。
しかしこういうお仕事があるということは、ウチでは殿様には内緒です。うっかり言うと「留守の間の俺のバイト代払え」と言われそうなので(笑)
コメント
この記事へのコメント
キャットシッターあいさんの活動エリアにうちも入ってました。
あんまり遠出をしないので、うちはお世話になるチャンスが
あんまりないかもしれないけど、お友達に紹介とかできるかも♪

ねこてさん、OAZOのお知らせありがとう!
仕事がチョー忙しい時期なんですが、みんなと時間合わせて
行きますよ!
1月に入ったとたんに、すっごく忙しくて、ブログの更新が
全然出来てませんでした。
やっとバタバタと更新したので、見てねー。
2010/02/13(Sat) 01:27 | URL  | しろママ #-[ 編集]
はげまされる~
私も時々「なんでわざわざガラスなんだ?」って思うことがあります。
七宝作家さんのように、全部金属線を折って輪郭とりたいなぁ
と、挑戦したこともあるけど、
やっぱりガラスには負担が大きすぎて
なかなかうまくいかないんですよね。
今回も二度も割れてしまいました。(涙)

でもやっぱりガラスが好き~。
ねこてさんの言葉に励まされます!
2010/02/13(Sat) 08:37 | URL  | あんだんて #btHKVsVc[ 編集]
それぞれの表現法
どんな技法でも一番大事なのは制作している自分自身が「楽しい」かどうかなんでしょうね。
「見たままを描く」というのは実はとっても難しいことです。
しかもそれを自分の中で「咀嚼」して表現する場合は。
見たものと言うのは必ず「心象」が加わりますからね~。
いつも制作する中で葛藤することが多いのですが
ねこてさんやあんだんてさん、多くの作家さん達が
同じように自分の表現法と葛藤しながら頑張っているのでしょうね。
2010/02/13(Sat) 09:27 | URL  | EMY #-[ 編集]
☆しろママさん
近くのお友達に教えてあげてね~
しろママさんのブログ楽しみにしてるもんで(だって面白すぎ、笑)、ついついチェックに行ってしまいます。見に行こうっと♪
お会いできるの楽しみにしてますね。

☆あんだんてさん
そうそう、好きだからね♪他の技法で作っては(自分にとって)あまり意味のないものになっちゃうものね。
お互い制限の多い技法を選んでますが(笑)それでないとできない表現というものもあるから、だから続いてるんでしょうね。
お仲間がいてくれて心強いです。これから「何で切り絵やねん」って思った時は、あんだんてさんの顔を思い浮かべるわ♪

☆EMYさん
楽しく作らないと(というか感情移入して作ってないと)伝わらない部分ってありますよね。同感です。

あ、私の書き方が悪かったかな^^;?絵は技法がシンプルなだけにごまかしもきかないし、奥も深くて難しいものだというのは思っていますよ。
私が言いたかったのは、例えば絵なら目と鼻が線で繋がっていなくてもそのあるべき位置・バランスに描けるけど(それを「見たまま」と書きました)、それが切り絵ではできないので…だから雪だるまは難しいと書いたんだけど。
技法に制約されても、逆にそれだからこそ作れるものもあるので、これも葛藤なのかもしれませんね。
2010/02/13(Sat) 09:59 | URL  | ねこて #L8AeYI2M[ 編集]
そうそう
ちゃんと伝わってるよ~(^^)
私はステンシルやっていたので、型を切り抜く時にしょっちゅう目鼻落とした雪だるまやってましたし(笑)
切り絵ってねこてさんが書いておられるように
制限があるからこそ、あの独特の世界観になるんだと思います。
私が表現している絵の世界は、むしろそうした制約がない分
大海で途方にくれることもしばしば。
時々遭難したりもします。(笑)
2010/02/13(Sat) 12:28 | URL  | EMY #a2H6GHBU[ 編集]
σ(^^)はステキな作品に魅せられた僕でおます 
そして何よりも作者の魅力に引き込まれた人間です v-10
色々な想いのうえに積み重ねられたからこそ心打たれるのでしょう♪
どうか切磋琢磨してくださいまし
これからも残り少ない人生を猫の御縁で楽しませてくださりませにゃ
長生きさせてもらいますぞよ にゃんちゃって (*^m^*)
2010/02/13(Sat) 15:28 | URL  | にゃんママ #Qzp5WDyY[ 編集]
☆EMYさん
制作の途中で遭難…ありますねぇ(笑)行ったきりで岸に戻れなくてやめちゃった経験も。
だから面白いとも言えるんですよね。

☆にゃんママさん
なんか長老的発言になってるよ(笑)にゃんママさんはまだまだ若いんだから、いっしょに歩いてくれて時々アメとムチくれなきゃ~、頼りにしてんだからねーっv-14
2010/02/13(Sat) 18:31 | URL  | ねこて #L8AeYI2M[ 編集]
ふむふむ
紙という制限のある素材が生み出す不思議な世界。
ことしも楽しみにしています♪
DMありがとうございました。
↑にゃんママさん、この前パパさんとお見かけした時、
お嬢さんかと見間違えたくらいお若いですよね!
2010/02/13(Sat) 20:14 | URL  | Lilico #DdiHOXp.[ 編集]
わはは♪ 長老じみてたかにゃ (。.ヾ
一緒に歩かせて貰えて嬉しい♪ 
ちゃんと引っ張って行ってにゃ v-14

Lilicoちゃん 若気の至りです~~♪(爆)
着る物で老け込まないようにせねばとあがいてるにゃ (*^m^*)
気持ちはとっ~~ても バカい
これからもどうか仲良くしてくださりませ (^∧^)
2010/02/14(Sun) 00:27 | URL  | にゃんママ #Qzp5WDyY[ 編集]
レス遅くなりました~^^;

☆Lilicoさん
制限あるからチャレンジしがいもあるのかもしれませんね。がんばって作ります。
にゃんママさん、ほんとお洒落で若々しいよね。

☆にゃんママさん
あとン十年して、みんなが長老になったころ、「昔はよかったね~」って話しながらいっしょに宴会しようね(笑)
2010/02/15(Mon) 09:44 | URL  | ねこて #L8AeYI2M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可