2010年12月05日 (日) | Edit |
101205.jpg

昨日ほんとうならご近所奥様連で北陸にカニ食べに行くはずでした。
が、バスツアーの集客が予定人数に達しなかったので取りやめに。急遽晩御飯の会となりました。

ご近所の奥様たちはみんな気楽な楽しい方ばかりです。バスツアーもけっこう楽しみにしてたんだけどな~
まあ美味しいゴハンを食べられたので、忘年会第一弾というところでしょうか。

しかしねこては多分、おばちゃんよりおっちゃんな人の方が話が合うような気がするのです。どっちかというと内(家庭)向きよりは外向きな話が好き。
というか家庭の事情的な話にはあんまり興味も持てないタチでござんすよ。元々この土地に代々住んでいるって事もないので、どこそこのおじいさんおばあさんや子供事情にはうとい…聞いても覚えてないだけかもしれませんが(自分からは聞かないし^^;)ま、そういうのにうとい&子供もいないし~というのが大きいかもね。
まだおっちゃんたちと「どこそこの道路工事はこうなってん~」とか仕事の話の方がしやすいかも。

奥様連も若い人が多いと色々な話も出ますが、昨晩は平均年齢50代…一番若いのが私という状態だったので、テーマは介護(~_~;)
確かにみんな身近なことだし(ウチも介護経験者だけど)、今それで苦労している人はここで色々話をして、みんなに慰められて元気になったり楽になったりという事はわかります。そういうのも大事な事です。
が、内容が内容なので『今、美味しそうなゴハンを目の前にして話す内容ぢゃないんでは~?^^;』という状況説明があったりして…うーんでも大変やなぁと思ったりもして…

で、たまに別の話題になってホッとするんですが、また誰かがその話題に出戻って…昨日は何故か介護しているNさん慰労会みたいな状況でした。
食事の時間を10とすると、9までその話題一色でござんしたよ。ああ話題のカオス(~_~;)なんでおばちゃんずはこういう話が好きなんだい~?…田舎に住んでるが、いまだに理解できないない事のひとつだな(笑)

毎回こうでもないんだけど…座る順番とか色々あるだろうね。
どうもおばちゃんずの会話はエンドレスな傾向にありますにゃぁ。



コメント
この記事へのコメント
いえてますね・・
昨日は、地区の防災訓練と除草作業がありました。座って草取りのポーズでの話題は、子供の事、親の介護の事、ご近所のおうわさ。テンション&低い『血圧』とことんさげる話題てんこもり。
おまけに婦人会最後の来年度、年功序列?でほぼ9割会長に選ばれてしまうとの事。でなかったら、このあとご近所のおつきあいがさらに(汗)出来難くなってしまう・・。
嫌いじゃないのですよ、和気あいあいのおしゃべりも、楽しい婦人会活動も、地元のあたたかさも。でも、なんでこうして閉塞的なのでしょう。どうして、こうカオスなんでしょう。
土日の仕事をすべてお休みして『地区の一婦人代表』として『我が村』の婦人たちのために尽力する・・時代錯誤はなはだしいですね。世の中は、もうすでに大きく多様化しきってるのです。平日に仕事が休めない殿方と同じように、土日休みたくない(お金どうこうの問題じゃなく、生きる証として。)女性がいても何らおかしくないと思うのですが!人生は、永遠じゃないのですよ!永遠と勘違いしてたら、シアワセな笑顔で死ぬことができません。楽しいことを楽しまないと・・おっと鼻息あらくなっちゃいまして大変失礼しました。
私も、男子たちが未来について語る姿がだいすきです。決して若い男の子が好きなわけじゃありませんけれど。そして、現実に、親の介護も重要問題のわたしなのではありますが。


2010/12/06(Mon) 07:39 | URL  | れんくみ #-[ 編集]
☆れんくみさん
そうなんですよね、あの雰囲気は嫌いじゃないし居心地もいいんですが…
仕事の話や趣味の話が出る前に、子供や親や健康の話題が出るので…仕事バリバリやっていきたいヒトは浮くんです(~_~;)
まず家庭ありき~な状態はもったいないと思うのだけどね。
全員がそうでもないとは思うけど、集団になると「家庭があって、地域があってのわたしたち」に変身しちゃうので、変身されちゃうともう眺めてるしかないです(笑)
来年は役が当たりそうですか。それも大変ですね。
ウチの地域はどうも婦人会そのものが消えそうな気配です…
2010/12/06(Mon) 09:50 | URL  | ねこて #L8AeYI2M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可